このまま冬に突入はまずい

ダイエット
12 /04 2012
私は、夏は痩せやすいけれど 冬は太りやすい。
3キロくらいは、よく増減する。
今、その3キロを突破して右肩上がりではないか?

このまま、クリスマスに お正月へと突入するのは まずい。

先日テレビを見ていたら、元は太っていたけれど
今は40キロ台の50歳代のお二人の方が出ていた。
痩せる指導もされている方たちのようだ。

その方法は
おひとりの方は
1週間に2、3回、自分の手のひらくらいの大きさの赤みの肉(牛かマトンがいい)を食べる。
とくに運動はしないけれど
いつもいい姿勢を保つこと。
その方法でやせない人は体が冷えているので朝、次のスープを飲んで体を温める。

スープの作り方

かぼちゃの煮たのを150グラム
豆乳300CC

ミキサーにかけて
ショウガ、小さじ2分の1
カレー粉 小さじ4分の1
シナモン 小さじ4分の1
塩    少々  を入れて温めて飲む。

もう一人の方は
夕ご飯の御飯を豆腐に変えて
その豆腐はすったショウガを半分に切った豆腐の間にはさみ
上にも載せて、レンジで温めて食べる。
おかずは家族と同じものを食べてもいい。

カボチャのスープは作ってみました。
特に美味しくもまずくもないけれど
からだが温まっているのか、もともと冷え症ではないのでよくわかりませんが
温まるような気はする。

体が温まるといえば
次男が 夜寝る前にしょうが湯を飲んで寝ると汗かくくらい暖かいというのだけれど
一度飲んで寝てみたけれどそれもよくわからない。
数年前にしょうが紅茶が痩せるとブームになったけれどその時も効果はわからなかったから
もともと代謝のいい人が効くのかな。

からだをあたためるというのだったら
私は、酒粕豆乳が好きです。
2年前の冬に酒粕豆乳にはまってよく飲んでいたら 太りました。
酒粕は、点滴と同じ成分が入っていると聞く。
食が進まないお年寄りにいいのではないかと思うのだけれど。

少し砂糖も入れて飲んでいたからカロリーが高かったのでしょう。
酒粕豆乳を飲むのだったら、その分食事を減らさないといけなかったのでしょう。

そのほかのダイエット方法では 「30回噛んで食べる」とか

食事の10分前に 先に野菜を食べておく とか聞きます。

一番やりやすいのは 先に野菜を食べておくということかしら。

ちらっと ダイエット始めますと言っておこう。
ブログで言ってしまうと 続けやすいということもある。

何年前だったか ブログで公表して 2か月で 8キロやせたんです。

私もやる、という方は また拍手をぽちっと押してください。
何人の方が同じくやっているかなとはげみになります。

10月の ごんおばちゃまの暮らし方 の「抜く」という期間と
11月の 「小掃除」の期間に 私もやるとぽちっと押してくださった11名の方ありがとうございました。

今は、ごんおばちゃまのところでも一斉にやることはしていないようですが
あの時、隠れ隊でやっていて その通りにはやれなかったけれど
今日は皆さんはここをやっているのかと その場所をよく見て考えていました。

暮れになって 高笑いはできそうにないけれど 
考えながら収納する癖がついて、すこしはよくなっています。
今は、台所の乾物など使い切るよう減らしています。
ものが少なくなっていく達成感を感じています。
1か所がきれいになると
ここもしたいというきれいの連鎖も感じています。

ダイエットと お掃除の二つの話題にまたがって 趣旨が煩雑になりましたが
方法はご自由に、私もダイエットやるわという方は 拍手をぽちっと押してくださいね。

私も、ブログ記事には ときどき書くかなあ?くらいの気楽さでやります。
多分減ってきたら 減った減ったと 自慢するでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント