影千代のこと

06 /29 2012
(今日二つ目の記事です。前の記事も見てください。)

影千代は、朝私が1階に下りていくと必死でついてきて
リビングのサッシ戸のところから外に出せとうるさい。
いつものように出してやってちょっと経ったときに
前の林からコジュケイのただならぬ鳴き声。

なあに??

影千代が外に出ているので影千代かな?と。
影千代がコジュケイを咥えて帰ってきたらどうしよう、と思っていたら

帰ってきました。

IMG_5340_20120630105445.jpg

びっくりしたぜえ
コジュケイの鳴き声ってワイルドだぜえ

杉ちゃんみたいな顔をして。

影千代が近くに来たから
コジュケイが警戒音を出したのですね。

その後、テーブルの上の影千代を激写。

IMG_5364.jpg

IMG_5371.jpg

IMG_5376.jpg

IMG_5378.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お話の様子から、コジュケイを捕まえようと出かけたのかな?。アジサイが沢山、お客さんが喜んでくださるのも当然です。
大理石のテーブルですか。綺麗な体を惜しげもなくですね。

見張り

kazuyooさま♪

うるさいので見たら、1匹があまり高くない枝に乗って
鳴いていたの。
皆に危険だと知らせていたのでしょう。
影千代は、たまたま通りかかってしまったのでしょう。