来客修行

料理
06 /22 2012
お客様をしたいと思うけれども
なかなか完璧にお料理までできたということはない。

きれいに整えられた部屋でコース料理の様な数品のおいしい料理を出される方はすごいと思う。

今まであまりお客をしたことがないから修行が必要。

何度か、繰り返すうちに コツを覚えていくでしょう。

手間がかからないのに、おいしくて、オッ!と 感心させられる料理がマスターできるといい。

先日、食育クラブの方3人が うちでお料理を作って試食する機会があった。
めったに使わないコンベックを使って秋鮭のホイル焼き。
おひとりの方のお得意料理。
お魚のホイル焼きってあまり珍しくないと思うかも知れませんが
下に、ポテトサラダを敷いてそのうえに秋鮭、キノコや野菜をのせて(200度で15分)焼く。

ポテトサラダは大きめに切った固めのじゃがいも、たまねぎ、人参。
ただのホイル焼きよりも目新しくておいしかったです。
レストランの様な洗練された味だったのは柚子コショウ、黒塩、など使っているとのこと。

IMG_5372.jpg

もう一つ、みそとみりんを混ぜたのを乗せたのも作ったので秋鮭は半身づつでした。

IMG_5374.jpg

アジのマリネはお若いかたが作ってきてくれた。
繊細な味でした。こういう料理ができるというのは他の料理もお上手なのでしょう。

私はここの所ブログ話題にもしている山クラゲの煮物。
やはり初めて食べたという方が多いので 「これ何?」と言われるから作り甲斐があるのです。
半日前から水でもどすということをやっておけば調理時間はかからないし、
一緒に入れるこんにゃくは「叩く」ということも話題にできるので。

サラダは 適当に作ってしまった。
おつけものの
盛り合わせの一皿も作ればよかったな、冷蔵庫にあったのに とか
味ポンマイルド、瓶のまま出すのは無粋だったかなと
このテーブル上を見て思いますが

ま、試食会ということでパーティーではないからお許し願って。

来客の際にオーブン料理ということを今後取り入れようと思います。
セットすれば話している間にできて 出来立てをお出しできるというのはいいと思う。

パウンドケーキの焼きたてで お茶もいい。
このうちにはコンベックがあったのにレンジ機能しか使っていなかったので
この試食会の2、3日前に、使えなかったら困るしと キッシュを焼いてみたのでした。

IMG_5369.jpg

お客に出すほどの味ではなかったけれど
娘は好きと言っていました。
4分の3は彼女が食べた。(一度にではないけれど)
そもそもキッシュってあまり食べたことがないからお店のおいしいキッシュを食べて研究します。

ポテトサラダを敷いた秋鮭のホイル焼きのレシピは食育便り秋号に載る予定。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ホイル焼きは美味しいですし、ご馳走に見えますね。美味しそうなのが沢山並びました。テーブルも良い感じ、ケヤキですか。
みなさん、美味しく戴かれたでしょう。楽しかったでしょう。

一品持ち寄り

kazuyooさま♪

みんなが何かしら一品持ち寄りで開く食事会はいいですね。
自慢料理を教えてもらったり
情報交換にもなるし。

アメリカなどでは 簡単にクッキーとお茶でもホームパーティーを開くと聞きましたが
日本はまだ家に他人を入れるということに対して
構えがありますね。
私も、きれいにお掃除をしてお料理もとなると
できるだろうか?とプレッシャーを感じます。