土曜日は陶器の日

掘り出し物
06 /02 2012
今日は3回目の更新ですから前の2記事もお忘れなく。

土曜日は陶器の日、1か月くらい休んでいたので
忘れられてしまうでしょうとアップします。

記事が滞ったのは忙しいこともありましたが
鍋島謹製とか柿右衛門とかそういうタイプの食器を載せようとして知識がないのであいまいなことは書けなかったこともあります。九谷焼と有田焼は違うものだと思っていたけれど似ているものもある?

今日はToyotokiをのせます。
Toyotokiはノリタケと関係があるということは知っていたので
まずピンクの脚付きの器が200円で売っていた時に 買ってきました。

IMG_5275.jpg


IMG_5274.jpg

そうしたら、違う日に別のボランティアで運営しているリサイクルショップで
「このお皿はいくらにする?」とスタッフの人が話していました。
周りの金塗のところが少し剥げていると言って。
それで100円の値段が付きました。
植木鉢受けにしてもいいしと思って買ってきました。
ピンクの絵柄のほう。蚊取り線香受けにしたら危なくなくてよいようです。

同じものが見つかるときは続くもので
ほどなくして左側の緑と黒の模様の皿が木のスプーンとフォークもついて500円でした。
同じものがそろったほうが使い道があるかとそれも買いました。

Toyotokiって便器のTOTOの会社です。
すごく丈夫そうです。緑と黒のほうに貼ってあったラベル。未使用品だったのですね。

IMG_5273.jpg

受ける感じも便器のイメージがあるけれど別に料理を乗せても合います。

この器たちが現在作られているのか何十年か前に作られたのかわかりません。
ネットで調べると
Toyotokiは以前販売をノリタケに任せていたけれど
その後食器部門は撤退して便器のtTOTOとして発展したということです。

製造販売を一手にしないとそんなに儲けがなかったから撤退したのだろうか?

あ、ピンクの脚付きの器は影千代のエサ置きにしています。
小鳥のエサ置きにしてもいいかな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント