ポテトサラダ

料理
04 /15 2012
IMG_4768.jpg

以前、テレビで、最高においしいポテトサラダ みたいなことを言って放送していた。

その時、漫然と見ていたので、作り方は細かいところで同じではないかもしれません。


*ジャガイモは蒸す。茹でるよりも水っぽくないポテトサラダになる。
私は人参もポテトといっしょに蒸しました。
ジャガイモは半分はつぶし、半分は食感を出すためにつぶさない。

*ベーコンを焦げ目が軽くつくくらい炒める。
ポテトにベーコンを混ぜる。


人参、ポテト(ベーコン入り)を混ぜて、砂糖を一振り。
マヨネーズであえる。

玉ねぎに塩を振ってもんでからきゅうりに混ぜて
少し水が出てきたころ、絞って水けをきる。
キッチンペーパーで包んで絞ると水気が取れやすい。

玉ねぎ、キュウリも混ぜてマヨネーズを足して出来上がり。

なんてことはないのですが
今まで作っていたポテトサラダと違うところは

*ジャガイモを蒸すところ(水っぽくならない)
*ハムでなく炒めたベーコンを入れる
*砂糖を入れる
*塩でもんだ玉ねぎをきゅうりに混ぜてから水気を絞る。
この4点くらいですが

出来上がって一口食べたら

おいしい!

やはり出来立てでポテトはまだホカホカしていた時がいちばんおいしかった。

最高においしいポテトサラダとうたっているだけはあるとびっくりしたので
ブログ記事にしました。

ちなみに
私が、結婚前に料理教室で習ってそれからポテトサラダの定番で作っていたのは
マセドアンサラダ。
にんじん きゅうり ジャガイモを1センチくらいの角切りにする。
人参ジャガイモをゆでて
きゅうりは酢水につけておく。
それから塩こしょうしてマヨネーズであえる。
白赤緑のコロコロした3色のポテトサラダです。

マセドアンサラダもよかったのだけれど
今度から、蒸したポテトのサラダが我が家の定番になると思います。

エリンギとキャベツとソーセージの炒め物は
なんてことはない、前日エリンギを干していたのを
キャベツを使ってしまわないとダメになるので
ハニーも時々食べている魚肉ソーセージと炒めただけです。
なぜそれをブログに出したかというと
干したエリンギから旨味が出るのにびっくりしたので。

炒めてから、昆布茶で旨味をつけようと昆布茶の缶をさがしたのだけれど
どこに置いたかな?とすぐに見つからなかった。

その時 炒めたエリンギとキャベツを味見していて
十分味が出ているのにびっくりした。
エリンギは好きでよく利用しますが干したものと干さないものを意識して比べて味を見たことがない。

これ以上調味料を加えて うまみを出す必要がないと思った。

干したキノコのカレーというのと冷凍したキノコのキッシュを作る料理教室を受講したことがある。
やはりうまみが出て美味しいというので作ったのですが。
さらに テレビで、以前、冷凍したえのきを水から入れて料理した場合うまみ成分がよく出ると言っていたので
えのきはよく冷凍してある。

冷凍する、干す、たたく(こんにゃく)、蒸す、

おいしくなる方法、いろいろ出てきました。
試してみて、損はないと思います。

ジャムはなんということはない。
痛みそうなので安くなったイチゴと甘さがいまいちだったリンゴで作っただけです。

注・この記事は昨日の土曜日は陶器の日のお皿に乗っている料理についてのべています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

エリンギを干されたのですか。私も試してみます。干すと別美味しさが加わりますよね。
美味しかったでしょう。綺麗なポテトサラダです。残り物に見せないところが主婦の知恵ですもの。

エリンギ

kazuyooさま♪

エリンギは、きちんとパックに詰まっているのではなくて
大きさもいろいろでビニールの袋に入っていてちょっとお得感のあるのを
買っています。
だから、いっぱい使ったのだと思いますが
ほすと味が濃くなります。

それからご飯に小さく切って混ぜて食べると痩せるというのは
本当かな?