料理の仕方

料理
03 /18 2012
料理の仕方ですが 今、従来のやり方と変わってきていることが多いような気がする。

私が最近取り入れるようになったのは

野菜を干す。

冷凍する。

蒸す。

食材によっては 冷凍したほうが栄養素が何倍になるとか
味がしみ込みやすいとか 言われているようです。

蒸すというのは  今 はまっています。

穴あきの陶器のお皿のようなものをシーズンオフのバーゲンで手に入れて
家にあった土鍋で水を入れて蒸す。

人参も玉ねぎもカボチャも甘くておいしい。
もやし、しゃきしゃき。こんなもやし食べたことない。
チルドの餃子とか 加ト吉の冷凍さぬきうどんも蒸したらもちもちです。

IMG_4506.jpg
土鍋のふたを取って 湯気の出ているところを撮ったので もやっていますが。

このまま、穴あき陶器をとりだしてお皿に乗せてテーブルへ。
めんつゆとか 味ポンとか ドレッシングで 食べる。
油を使わないのでヘルシー。
簡単料理で お皿も汚れず洗い物も簡単。

料理の仕方といえば
先日テレビで言っていましたが
ごぼうは皮をむかず水にもさらさないほうがおいしいの? 

どのごぼうにも当てはまるのか その時使っていたごぼうの種類だけなのか
テレビを途中から見たので確かめられませんでしたが。

昨日作ったきんぴらのごぼう、そう言ってもやっぱり 皮は包丁の背でこそげ落として
切ってから水で洗いました。
しかし、水に浸してあく抜きはしないで作りました。
変わりはそんなにわかりませんが まずくはありませんです。

IMG_4512.jpg


おいしそうに見えませんが
私のきんぴらは 母譲りの太いごぼうと人参のきんぴら。
夫のほうの母はすごく細かいささがきにしたきんぴら。
御総菜屋さんで売っているきんぴらはそういうきんぴらですね。
しかし私はぶっといきんぴらのほうが歯ごたえも ごぼうと人参の味もわかって好きです。

この私のきんぴらはこんにゃくも入れています。
こんにゃくの料理の仕方も
最近私はいい方法を取り入れるようになりました。

料理をする前にワインの瓶とかお酒の瓶とかでたたくのです。
厚いままでなく 薄くしたのをたたいてからこのサイズに切りました。

こんにゃくは塩でもんだり、熱湯で一度ゆでたりの下処理をすると水分が抜けるのか
こりこりとおいしくなるのは今までもやっていましたが
なぜこんにゃくをたたくようになったかというと
テレビで 産地の群馬のおばさんが叩いていたからです。
産地の人がやっているのだから正解だろうと思いました。
それで水が抜けるのだと思う。 おいしいです。
塩でもんだり茹でたりするよりも簡単ですし。

母は 私が行くと いつもお赤飯ときんぴらを作って持たせてくれた。
子供たちが おばあちゃんのお赤飯ときんぴらと言って大好きだったので。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お久しぶりです。
ゴボウは皮の下にうまみがあるのであんまりこそげると美味しくなくなります。
水にさらすと黄色くなりますが、それもあくじゃなくうまみなので、軽く水洗いする程度で十分です。
年を取ってからゴボウは好きになりましたねぇ。
筑前煮やかやくご飯には必須になりました。

No title

綺麗でもあまりに薄かったり細かったりでは味が分からなかったりですよね。歯ごたえも美味しさのうちだと思います。
うどんも蒸されましたか。滅多にうどんを使いませんが、私もチンしてから使うことが多いです。
蒸し野菜、肉類も美味しいと思っています。
赤飯大好きです。久しぶりに牡丹餅を作りました。おはぎでも良いですよね。

やはり

MADさま♪

ほんとにお久しぶりですね。

皮を剥かない、さらさないは やはりそうでしたか。
筑前煮、炊き込みご飯、そうだそうだ、 おいしいですよね。

ごぼうっててんぷらもおいしい。

ぼたもち

kazuyooさま♪

ああ、お彼岸だから作ったのですね。
よくなさいますね。

冷凍うどんが 蒸すともちもちでおいしいのでびっくりでした。
そのままのがもちもち感があります。
水道水をかけてから蒸すとそのまま蒸したよりはちょっと柔らかくなります。

しゃぶしゃぶ肉などはお湯でしゃぶしゃぶしたほうがいいような気がする。油が落ちるから。

お湯でしゃぶしゃぶした肉を
しゃきしゃきもやしに乗せて
深炒り胡麻ドレッシングをかけて食べるのもマイブームです。

No title

確かに料理法、我が家も変わってきましたねえ。
あまりあれこれせず、生したり焼いたり、煮ても素材そのものを味わうような。

 ↓ のごぼうのコメント。
ゴボウ好きでしたが、知りませんでした。
ありがとうございます。

ごぼう

うららさま♪

ごぼうの灰汁と思っていたのは
うまみだったのか!と思いますね。そういえば。

後、干しシイタケももどしすぎたら、うまみ成分が抜けてしまいますものね。

冷蔵庫、電子レンジなどなかったむかしの調理法と
今ではおのずと違ってきますね。