今日怖かったこと

街で見かけた面白風景
02 /17 2012
午前中、1階のリビングのサッシガラスの汚れに気が付いた。

IMG_0126.jpg

中央の煙みたいな油汚れ。
ちょうど大人の男の人がテラスに置いてある踏み台に乗っておでこをガラスにつけて部屋をのぞきこんだらつくだろうという高さです。
わ、こわ! と思ってよ~く見たら、細かい針のような線が写っている。

鳥の羽のぶつかった跡のようでした。

両脇に羽を広げてガラスにぶつかった模様。
部屋の中にハニーの餌を器に入れておいてあったので
それを見てヒヨドリが 餌を取ろうと ガラスに気付かずにぶつかったのだと思う。

汚れの跡の大きさは鳩くらいの大きさですが鳩はそんなことはしないので
ヒヨドリでしょう。
鳥の羽って 油がついていて 水をはじくようになっているのですね。
それにしてもガラスに激突して大丈夫だったのだろうか。

さてこのガラスの汚れは犯人がわかって解決しましたが

日中出かけて、横須賀線の中で、変な人を見た。
エベレストに登る人がかぶるような分厚い毛糸の帽子とサングラス、それからむち打ち症の人がするような大きなネックウォーマー。
それだけならいいのだけれど
暖房の効いた電車の中で暑いのでしょう。
うちわであおいでいるんです。
うちわを持ち歩いているということは帽子とネックウォーマーをいつも外さないのでしょう。

帽子とネックウォーマーを外せばいいのに何で外さないんだろう。
指名手配されている凶悪犯人なんじゃないでしょうね とついちらちらと見てしまう。

そうしたら降りるときに最寄りの出口ではない私の座っていいる近くの出口のところに来て
ドアに頭をごちんごちんと3回くらいぶつけた。

もう怖いから見ませんよ。

それでドアが開いて降りていきました。戸塚駅でした。
変わっている人もいるものです。
私も見ないようにはしていたけれど ほかの乗客は気が付かないのか無視していたのか
気にしているような人はいませんでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

笑ってしまった♪

鳥さん、気の毒ですが、かなりおっちょこちょいですね。
ぶつかった後、人間で言うならば脳震盪(のうしんとう)を起こして、
「痛てぇぇぇ~!」っと言いながら、ヨロヨロ立ち上がる・・・って感じでしょうか。

電車内のアンビリバボーなお話・・・笑いが止まりませんでした。
つつじさんの書き方が笑いを誘いました。
でも、このような不思議な方って、たまに居ますよね(謎)
見たいけれど、見ちゃいかん!でも見たい・・・。
こういう内容って興味をそそりますよ。
「な~んだ!皆さん同じような経験しているんだな」って安心しました。

食い意地

キョン猫さま♪
ヒヨドリって食い意地が張っているんです。
果物などもよく食べます。
万両の実は全部食べられました。
でも十分長い間楽しんだ後なのでそれも良しです。

電車の人、この季節うちわを持ち歩いて煽いでいるっていうのが
何とも奇妙な風景でした。

男の人でした。