9月は どんなことがありましたか

未分類
10 /01 2011
IMG_3648.jpg
9月のカレンダーを 破りとって。
でもこの猫の絵は 気に入っていたので 写真に撮ってみる。
過ぎ去った1ヶ月を 思い出そうとすると 
一瞬 記憶は 真っ白です。

ああ、15日に ミッキーが逝った。
17日、長男が来て アッシー君をしてくれた。
18日 元町チャーミングセールに。
23日 洗面所を取り替えて。
24日、車検から車が戻り。来客があって
25日、幻董庵に行った。

台風は何時来たの?21日?
9月前半は 覚えていません。
ミッキーガかわいそうで 暑い日が続いて 辛かった時期だったと思う。

市の主催の研修(食の問題)に 3日間は行っている。

ときめきの片づけを ティーシャツとズボンはしました。

友人とも何度か会っている。

覚えているのは 何か 非日常のことがあった場合で 
何も無い日が続いたら きっと ちくわの穴のように 何も覚えていないのではないだろうか。

何も無い日も きちんと意識して感じて過ぎていく日々にしたいなあと思う。

かりゆし58と言う歌手の 終わり始まり ←(クリックで歌がでます)と言う歌

終わり始まりクリックで 音楽が出てきますが 長いので メインの所をコピーしておきます。

♪もうすぐ今日が終わる やり残したことはないかい
親友と語り合ったかい 燃えるような恋をしたかい
一生忘れないような出来事に出会えたかい
かけがえのない時間を胸に刻み込んだかい

♪またすぐ明日に変わる 忘れてしまっていないかい
残された日々の短さ 過ぎ行く時の早さを
一生なんて一瞬さ 命を燃やしてるかい
かけがえのない時間を胸に刻み込んだかい






関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

メモをしてるのもありますが、そのまま忘れ去ることの方が多いです。
後でしまったと思うとしても、残すものは少ない方が良いかな、残す相手もいないことですので。

残すのは 物ではなく

kazuyooさま♪
残すのは物ではなく思い出とか心かな。
でも流されて何も考えずに生きていくのは厭だな。
あれもこれも欲張って消化しようとは思わ無いけれど
主体的に暮らしたいですね。