ミシン

感動
08 /19 2011
今日3つ目の記事です。
ミシンのことを書きたかったのですが 落ち着いて書く時間が無くて
遅くなりました。

昨日の暑さが 嘘のように ざあ~っと 雨が降って一気に涼しくなりました。

訪問しているブログの うららさんが 被災地で 畳のヘリを使ったバッグを作るお教室を開かれました。
思い立ったらすぐに動かれる 実行力のある方です。

被災地の方のためにと 皆さんご自分のできることをしていただいていますが
被災地の方が自分で出来ることをするお手伝いをするというボランティアはあまり無かったのではないか。

手作りの好きな方が 出来ない状況に置かれて
それが出来たときに とても嬉しいものではないかと
私も 感心しました。

バッグを作りながらいろいろお話がされたとのこと。
以前 救援物資の中に ミシンが2台あって 欲しいという希望者が200名もいらしたとのこと。
先着順に 2名の方に渡されたそうですが ミシンがあったら 仮設住宅ででも手作りの輪を広げた場所を作りたいと思われている方もおられるそう。

バックも 袋も何にも無いのです。と

ミシン!

私 ミシンある!と思いました。

通販生活の 人気のミシンを買ったのですが
そんなに使いやすいかなあ?と 自分の下手さ加減を棚に上げて
ふくろを 一つ作っただけで使っていませんでした。

その後 友人から お母様のお形見の 工業用ミシンをもらいました。
凄く いいものなので この工業ミシンをうまく使いこなせるように頑張る。

それで通販生活のミシンは じゃまにされていたのです。
これもらっていただけるなら お送りします。

うららさんは 現地にお友達がいらっしゃるのかな。
うららさんに聞いて 不都合の無いようにしたいと思います。

もし私のように 使わないミシンがある という方は 私のほうに連絡してくださったらと思います。
全部 被災地に送れるということではないかもしれません。
あまり使い勝手が悪かったり 壊れているものは駄目でしょう。

でもそういうことだったらうちのミシンもと思われたら
管理人だけに知らせるコメント(鍵コメ)でもかまいませんので私にお知らせください。

うららさんの 被災地でのバッグのお教室の記事は こちらです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント