話した?

感動
05 /10 2011
ずうっと 意識不明で 酸素マスクをつけて寝ているだけだった義母が 
昨日の朝、看護婦さんと話したって?

2,3日前から手を目の前に持っていくと目を閉じる と 少し回復傾向が見えたようなのですが
話したって?
何を話したのだろう?

夕方夫が行ったときには 今までと変わらず 話したりはしなかったけれど
手を握ると握り返す 等の反応があるらしい。

回復傾向にあるんだね。
人間って 神秘ですね。
すっかり元通りになるということは 無理と思うけれど
話が出来たら お見舞いに行くのも張りがありますが
寝ているだけだと 辛いものがある。

話したと言うのが 本当かどうか良くわからない気もするけれども 行って様子を見てみたいけれども
容態が安定したら 転院ということもあるかもしれないので 
行くのは 少し待ってこちらでやるべきことを済ませておきたい。

何時、呼び出されるか わからなかったので
友人と会う約束も出来なかったけれど 少し安心。
こちらは いつもどおりに 生活していてもいいなと思った。
原発の収束の行方と 義母の容態と先が見えず 落ち着かなかったけれど
地に足をつけて 暮らしましょう。 


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お義母さまが回復傾向、それは嬉しいお知らせです。
意識があって、話が出来るってやっぱり良いですものね。ご主人様もお喜びでしょう。
コメント承認なしで巧く行きますように。
承認画面が出ないで、送信画面になりました。これでご希望どおりですね。

ガーン

kazuyooさま♪
あら、やっぱり こちらで承認しないと開かなかったです。
送信画面が出ているのに
すぐに画面に 自分のコメントが出なかったら 送り間違えたかと思いますね。
あれれ、またちょっといじってみます。

No title

つつじさん おはようございます。
義母様 安定してきたようですね。
命の事はやはりその方の生命力と
家族の関わり方、その二つが相まってのことと思ってます。

承認用URL

kazuyooさま♪
承認用URLを表示するになっていたのを
表示しないにして見ました。
次のコメントを待ちます。

お手数かけます。

がんばりやさん

酢橘さま♪
義母はとても頑張りやさんだったとおもいます。
逆境になると 燃えるタイプ?
向かっていく対象があると 俄然張り切る人だったなあと思います。

話した?と聞いて お母さんらしいと思った。

見た目は 弱々しそうなんだけれども。

13日で 倒れてから1ヶ月になります。