帰ってきました

旅行
04 /15 2011
昨日 深夜バスの切符の窓口が閉まるちょっと前に 切符を購入して帰ってきました。

義母は入院してとりあえず落ち着いているので
入院に必要なものなどそろえて運び込んであれば 洗濯物は 夫が出来るので 特に私が居る必要は無いのです。

私も行きっぱなしにはできないの。

今回の深夜バスは 2階建てのいいバスだったのでよかった。

いつもこのバスではないのです。予約の人数にもよるのだろうか。
もっと古い2階建てでないバスのときが多い。

IMG_2163.jpg

1列と 2列の間に少し広い通路があって 2列と3列目の間は歩けないくらい狭い。
1列と3列には カーテンがついている。
座席には 頭レストと腰に当てるクッションもある。

快適さで言えば 段違いに従来のバスよりもいい。

夜9時15分に乗って 横浜に6時50分に着きました。
途中トイレ休憩2回。片道 9500円。往復だと1割引。

横浜から北鎌倉までのJR の車中は学生さんが乗っている。
まだ入りたての中学生の真新しいセーラー服、通学かばん。かわいらしい。

北鎌倉駅に着くと民家の桜の木が花吹雪。
5日前と 新緑の色合いが違っている。

うちに着いたら 中に入る前に庭の点検。
皆無事でした。

駄目だったと思っていた雪餅草も芽を出していた。

それで家に入ってパソコンを開いていたら外で
応援団のような 大きな声。
え?
円覚寺のお坊さん達による読経でした。一年に1回くらい回ってくるでしょうか。
義母のこともあるので 家内が安全であるようにと祈っていただくのはありがたく
前にかけている袋みたいなのに お布施って言うの? お金を入れました。
そうするとまた 読経してくださるのですが
そのとき家の中に入ってもいいかその場で聞いていた方がいいかと
どぎまぎする。
作法を 誰かにきいておいたほうがよさそうです。

しかし 鎌倉らしい。

庭にはモンシロチョウが飛んでいるし 四国もいいけれど
私は 鎌倉で癒される。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今の深夜バスは良くなってると聞いていますが、お疲れ様です。
お庭の点検が最初ですか。元気にしてくれていて良かったですね~。ちゃんと世話をしてくださってました。
読経の勧進があるのですね。我が家ではついぞありません。まあ、奈良はちょっと行けば寺につきあたるくらい、社寺が多い町ですので。
2匹はまとわりついて、1匹は単独で、私も先ほどモンシロチョウを見ました。

勧進

kazuyooさま♪
勧進と言うのですね。
初めて聞きました。
修行の一つなのでしょうか?
紫花菜が満開で 蝶ちょが来ています。