泣いてしまう(千と千尋の神隠しの主題歌)

感動
03 /30 2011
朝 ベランダに出ると 待っていたように 
ほ~ ほげらげ  と鳴く鶯が居る。

初鳴きを聞いたときに ダヤンが 鶯になって 来たね と思って 涙があふれた。

ダヤンは 生前 ぴーひゃらら みたいな 複雑な鳴き方をしていたので

鶯になって帰ってきたとしたら 
ホーホケ ピーヒャララと鳴く鶯なのではないかと 
ブログにも書いたのです。
ほげらげと鳴くうぐいすは 今までいなかった。
初鳴きから かなり日にちが経っているのにまだほげらげと鳴く。

先日、訪問している 陶片木さんのところで

千と千尋の神隠しの主題歌(いつも何度でも)を歌うナターシャ グジーさんのYou Tubu の画像を見て
やはり涙があふれた。

宮崎アニメの 主題歌は どれをとってもいい歌だと思っていたけれど
千と千尋の神隠しの主題歌は 全部通して聴いたことはなかったし 
ナターシャ グジーさんというかたも 存じ上げなかった。

まるで 今回の地震津波や 原発の事故を予見していたような 歌なのです。
それで、この歌と ナターシャさんを私のブログでも紹介したいと思ったけれど
まだ、肉親を見つけられないでいるかた 何もかも無くしてしまったかたたちがこの歌を聴いたら
とても 辛いのではないかとすぐにはブログ記事に出来なかった。

私も聴くたびに 涙があふれた。
それで 歌詞を書きとめてみた。
そうしたら 曲の最後に 希望があった。



はじまりの朝の 静かな窓

ゼロになる体 充たされてゆけ

海の彼方には もう探さない

輝くものは いつもここに

わたしのなかに 見つけられたから
 
                ♪

ナターシャさんは 幼い頃 チェルノブイリで事故にあった まだお若いきれいな方です。
日本人と結婚され 日本語もお上手。
HPを探したら コンサートの予定がわかって 近々では東京であることがわかって チケット入手できました。
定員が120人くらいの会場なので もう残席は 残り少なかったようです。

今日はとりあえず ナターシャさんの 「いつも何度でも」を 聴いていただきたく 記事にいたしました。
あまりにも辛い思いをされていらっしゃる方が聴いても 
きっと 希望を持っていただけるようにと念じて。

いつも何度でも」 ←こちらクリックで ナターシャさんのYou Tubu が聴けます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ダヤンちゃんがウグイスになって--、お母さん元気を出してねと言ってますか。
いつも何時でも、何度か聞いています。この歌声です。ラジオ出演も有った記憶です。
ネットは便利です。you tube で聞かせてもらっています。心に浸みいる唄声、綺麗な方ですね。

ダヤンは名歌手

kazuyooさま♪
ダヤンだと思う鶯は
ほ~~ほげらげ のほかに
ウィーン少年合唱団が ヨーデルみたいな歌い方をするでしょう?
ああいう鳴き方も出来るので
録音して ブログに載せたいくらいです。そのやり方がわからないのだけれど。

つつじさん、リンクしてくださってありがとうございます。
この歌声、心に染み渡りますよね。
知らず知らずのうちに涙が溢れました。

私はGoogle Cromeでブログを書いているのですが、youtubeの埋め込み先リンクを切り取り貼り付ければ動画が貼り付きます。

動画

淘片木さん♪
皆さん動画を 載せるようになりましたよね。
やってみますね。
ナターシャさんの 歌を直に聴けるのが楽しみです。

希望

 おはようございます。
ダヤンちゃん、千の風にもなって、ウグイスの姿にもなって御傍に・・・・・。
大変な三月、これからも大変です。
早速、クリックしました。
ほんとうに心にしみました。
ひきこまれました。涙あふれました。
いつも優しい情報ありがとうございます。
明日から四月、元気出さなくっちゃ!。

大切なかたを亡くした人は

マーサさま♪
大切な人を亡くされた人は
きっと この歌を聴いて 最初は
泣くだろうけれども なんどもく聴く
うちに 立ちあがれるような 力強さもあると思うの。
先日、幼馴染のお友達の訃報を聞かれたとのことで
なんとお慰めしようと 言葉もありませんでしたが
この歌 マーサさんにも 聴いてもらいたかったのよ。
そのうち 美味しいお菓子が届いたら 素敵な皆さん達と女子会してね。

つつじ

楽に呼吸できる場所 11年目に入りました。

年の功と許される年齢になったから 時々辛口も織り交ぜて
これからも
楽しかった きれいだった おいしかった うれしかった 等々
日々のよかった話を取り上げていきたいと思います。

コメントはお名前だけでも届きますからお気軽にお立ち寄りください