ひな祭り

未分類
03 /03 2011
 北鎌倉駅にいつも近くの女子学園の華道部が花を飾ってくれる。
この間からこんなお雛様が。試験管を胴体にしているからポンポン菊が枯れません。
ガラスに自分の姿が映らないように気をつけたから写っていませんよ。

IMG_1743.jpg

北鎌倉駅近くの古陶美術館で飾られている源平のつるし雛。白は源氏のほう。赤の平氏のほうもあります。
IMG_1758.jpg

今日は刺繍教室で 嬉しいことに先生がお寿司を出してくださって 差し入れのお菓子とともに おひな祭りの女子会が出来ました。
割り箸のお店の名前がちゃんと写っていないのがざんねん。美味しいお寿司でした。

IMG_1744.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

菊が顔に--何とも可愛い発想です。
源平のつるし雛、良い雰囲気です。昔の姿がこれだったのかもしれませんね。その向こうに、素晴らしいお庭、梅も咲きだしてますね。
うす焼き卵で巻いたお寿司かな、美味しそうですね。

お久しぶりです。

つつじさま

帰省中のマーサさんとのランチのとき、ダヤンちゃんが亡くなったことを聞き、早かったことに驚きました。
いろいろ辛かったですね。

三月、心新たにまた活動開始ですね♪
ガラスにつつじさんの姿を映してくれたらよかったのに~!

何だか私もお寿司を食べたくなってしまいました^^

つるし雛

kazuyooさま♪
つるし雛は他でも見かけますがこのつるし雛はとても手の込んだ
お上手な人が造られたものと思います。
おなじものを赤かと白で作ってあります。
お寿司はだし巻き卵のような玉子焼きに包まれ 中におぼろ、アナゴ、レンコンなどが入っていました。
一つでもおなかがいっぱいになるくらいボリュームがありました。

お疲れ様でした

悠さま♪
しばらく訪問がなかったのは
帰省されてご老人のお見舞いがあったのですね。
お疲れ様でした。
やはり、九州地方は関東よりは暖かいのでしょうね。
ここ数日 関東は寒くて 3月になったと言う実感がわきません。