成人式おめでとう

家族
01 /10 2011
9日に20歳になった次男君。ほやほやの成人式。
とっくに20歳になった子と違って感慨もあるでしょう。
しかし 横浜から 鎌倉に2年前に越してしまったので
成人式は鎌倉から通知が来ました。
しかし本人は友達のいる横浜に行きたいのです。

せっかくの式だから 私は出席して欲しかったのですが
本人は後の同窓会に出るだけでいいと思っていたらしいのですが
調べたら引っ越した子でも
招待状のある子達が入場した後で席があれば以前横浜に住んでいたと言う証拠のはがきなどを提示して入れることがわかりました。

革靴や 背広 前日までに出しておきなさいよ と言っていたのに
やはり 当日 やいのやいのと 世話が焼けました。

男の子だから 大学の入学式の時の背広ですむし 何もお金がかかりませんが
お嬢さんのところはもっと大変でしょう。

しかし、20年 速かったような 長かったような・・。

生まれた年くらいまでがバブルがどうやら名残があって
その後不景気が持ち直せずにいる時代に育った子ということで
なんだか、成人式の 新聞記事もお祝いムードだけではなく 大変だね みたいなニュアンスが・・。

それでゆとり教育で育った子は・・とも言われ・・。

確かに中学(公立)の入学後の説明会で ゆとり教育でこうなるという説明会があった時に
愕然とした。
ゆとりと言うのは教科書の習う内容を減らすことではなく授業時間を減らすことではなく
授業時間を増やしてもっとゆっくり繰り返し練習問題を解いたりして身につけさせることだろうと。

普通の主婦の私でも判っていることをなんで文部省かどこだかわからないけれども
それを決める」お偉方はわからないのだろうと思った。

それ見たことかで
ゆとり教育は失敗だったということになりました。

子どもはモルモットではないわ。
それで社会にでてもゆとり教育で育った子はつかえないなんて言われたら
何だって言うの!

しかし、時代が 人間の考え方や性格に 変化を与えるというのは うなずける話です。

30代、40代、50代、60代、とはっきりとその年代の特徴があるのは私も感じます。

いちいち言うと 語弊があるかも知れないから 控えますが
私は 60代はたいしたものと思う。ベビーブームで生まれもまれて生きてきた世代。
たくましいです。

今日の横浜アリーナで行われる成人式には
今話題の戦場カメラマンの渡辺陽一さんがゲストで話されるらしいです。
彼の話が次男の心に落ちるといいなと思います。

元も 戦場カメラマンになるといわれても 困るかな。

訂正
ゲストは 渡辺陽一さんではなかったそうです。
私も息子に聞いたまま書いてしまいましたが噂だったのですね。
噂が一人歩きをして 私のようにブログにまで書いてしまうとまた広がっていけません。
ブログには本当のことだけ書きたいと常々思っていますが こういうこともあるので気をつけます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

次男様が成人式、それはおめでとうございます。
出席なさったのですね。1度だけのことですから、無理しても出ておかれた方が良いですよね。
先ほど友達ブログで2階から娘さんたちを写されたのが載っていました。華やかな髪、そして振袖、親御さんたちの大変さを思いました。ご自分で用意の方はまずいないでしょうから。

振袖

kazuyooさま♪
今日買物に鎌倉まで出ましたが
振袖の子一人しか見かけませんでした。ちょうどお式をしている時間帯だったのかしら。
振袖は高い買物ですよね。
100万円もするのもあるらしい。
「着物を作るんだったらそのお金頂戴」と言って海外旅行に行った友人もいるし、それぞれですね。

次男さん、おめでとうございます。
20歳は親にとっても感慨深いものがありますよね。
うちの娘達もどっぷりゆとり教育のモルモットにされました。
お偉方はちっともわかっていませんよね。

今日は鎌倉へ七福神巡りに出かけていました。
派手なヤンキーな袴姿のお兄ちゃんたちを見かけましたが、やっぱり男の子はスーツ姿がかっこいいですね^^

女の子も清楚な振袖姿の方がかわいいと思うのに・・・派手な盛りをする髪型が流行りのようですね^^;

 こんばんは。
次男様の成人式、本当におめでとうございます。
この世の中で何が難しいかと云えば、それは人間を育てることが一番ではないかといつも思っています。
方程式は無し、育ってからの軌道修正は難しく、大変な大仕事です。
私はそれをせずして今在ります。その大変さを頭だけで思う私ですが、
成人式を迎えられたお子様をお持ちのご両親さまも心からお祝いしたくなるのです。

七福神めぐり

ぶんぶんさま♪
ありがとうございます。
そちらの次女さんは来年ですね。
七福神めぐり 全部回れましたか。
私も行きたいと思いながら行っていませんが。
今日は私も鎌倉に買物に行きましたが
八幡宮に回れば振袖姿を見られたかもしれないけれど、一人しか見かけませんでした。
私も浴衣の時など見ると髪型はきりっと結い上げたほうがいいのにと思う。
毛の束を下げたりすると
なんかきれいじゃないですよね。

ありがとうございます

マーサさま♪
ありがとうございます。
本当に人間を育てるのは難しい。
それでも日本のようにすべての子どもが学校に行ける国は恵まれています。
学校に行けない子達がいる国は
子どもの教育は最低限頑張ってもらいたいです。
それが国を支えることになるのだから。