冬の月

鎌倉紹介
01 /06 2011
IMG_1020.jpg
お正月気分も抜けてきた頃でしょうか。
御成町商店街のお酒屋さんで冬の月というお酒見っけ。
このお酒を飲んだ方のコメントがたくさん貼りだしてあったのでどんなに美味しいのかしらと買ってみました。
冬の月と言う名前もかっこよくないですか。
9日が次男の20歳の誕生日なのであけて見ましょう。

美のリレーと言う展示会が生涯学習センターのギャラリーで10日までやっています。
見ごたえがありました。鎌倉に行ったら寄られてみたらいいと思います。
「聖人が友人」という本は会場にあったのを買いました。

生涯学習センターは駅を出て若宮大路を渡ってすぐの所です。

以下覚書***

冬の月を買ったお酒やさんで酒かすも買ってレシピももらってきました。
酒かすは
がん細胞を殺すリンパ球の働きを強化する作用
糖尿病や肥満の予防にも効果 と書いてあります。

<<食べ方>>

1)かす汁

煮出し汁(だしは塩鮭 ブリ 昆布 削りカツオ)に酒かすをいれ 大根 にんじん あげ こんにゃく等の短冊切りを入れて煮る。最後に塩醤油で味付け。

材料 1人前 酒かす約40グラム 野菜類は好みの量

また普段の味噌汁に味噌6酒かす4で作ってもいい。

2)酒かすのてんぷら

一口サイズに切った酒かすに衣をつけてあげる。

3)甘酒

酒かすに適量の湯と砂糖を入れて煮立てます。しょうがを少量加えると風味が増す。

材料1人前 酒かす50水200

4)酒かすのおやつ

酒かすをこんがりと焼き砂糖をのせる。砂糖が溶けてきたら完成。

・他の方のブログで酒かすを焼いてきゅうりとかハムとか乗せてカナッペのようなおつまみにされていたのを見ました。

・他に金山時味噌をのせて焼くという方もいた。

*他の利用法

入浴剤として・・・
酒かすを少し布袋に入れてお湯の中に入れる。

以上メモを兼ねて写してみました。

注意
酒かすは車を運転する前に食べないこと。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

素敵な名前です

「冬の月」冷たく冷やして飲みたいお酒の名前ですね
つつじさん、お酒強いのですか?
それにしてもお若い息子さん!

前述の本、文芸春秋から出てます。息子がやたらと本を買っていますから。
ちなみに私は、海外ミステリーファン。

それからこのブログ、ずいぶん長く続いているのですね、エラ~イ!!

高齢出産

悠さま♪
日本酒がいちばん好きかもしれません。美味しい料理の時少しずつ飲むとお料理が美味しいから飲むくらいで強くはありません。
年の離れた子どもが3人で3番目の次男は高齢出産でした。
3人とも年が離れているので
「3人ともお父さんが違うの」とか
次男は小さい頃色が白くてかわいかったのでかわいいと言ってくださる方に
「お父さんがアメリカ人なの」とか言うと半ば本気にされるのであわてます。
本を買われた息子さんが30代なのかしら。

冬の月、無濾過ですか~。本当のお酒の味がするのでしょう。しゃれた瓶も、中身が良いのを思わせます。
酒粕を水で溶かして、沸かして、砂糖を入れて--、それが、先日牛乳を入れてとブログに書かれてたので試しました。砂糖は好みで入れても入れなくてもです。こんな使い方もあるのを始めて知りましたので。

つつじさん 今年もよろしくお願いします。

日本酒とか焼酎の名前
風情のあるものがおおいですよね。
それだけでも楽しめるような

酒かすと牛乳

kazuyooさま♪
なんか滋養があって風邪も撃退しそうな飲み物ですね。
今度作ってみます。
酒かすのてんぷらと言うのを作ってみたいとも思います。

酢橘さんは酒豪っぽい

酢橘さま♪
酢橘さんは酒豪っぽいと見た。
忘年会で大吟醸がありますよと言われていたのに他の大勢の外国のお客さんに飲まれてしまったのよね。
私は純米酒で水みたいにすっとのどを通るのが好きです。
 今年もいろいろ教えていただけることと思います。
私の何倍も活動されていらっしゃるなあと感心しています。
宜しくお願いします。

 こんばんは。

早速役に立つ記事でした。感謝!。
 
夫は糖尿、私は肥満。酒粕を取り入れよう、と話していたところでしたの。

二人ともアルコール嫌いではない方です。美味しく、楽しく、愉快に飲む方です。

いろいろな食べ方

マーサさま♪
いろいろな食べ方がありますね。
私も一ついい酒かす料理を知っているの。
栃木県の「しもつかれ」という郷土料理なのですが酒かすを使います。
とても体にいいと郷土料理の中でも3本の指にくだらないくらい
優れものなの。
私が一人で作ったことがないのですが母には教わってあります。
今度上手に作れたら披露します。