2011年 1日経過

01 /02 2011
若い人は てんでんばらばらで やっと夜になって全員揃いましたが
おせちと 言うのもためらわれるような 適当さですが
アイスワインって美味しいですね。

IMG_0965.jpg
うさぎ年にちなんで飾り棚の上をうさぎグッズに。
猫グッズに次いで うさぎグッズも結構あるんです。
味のあるうさぎの人形の額はべってぃーさんという人形作家の方の絵葉書を入れたもの。

IMG_0959.jpg
お姉ちゃんに抱かれて気分良くてグウパアしているチョロちゃんの肉球。
汚れているんじゃなくて模様入りです。
ちょろちゃんは3、8キロ。
ミッキー 4キロ
ダヤン 5キロ
タマ 5、8キロ です。

IMG_0967.jpg

ミッキーの写真をあまり載せていなかったのでもう一枚。
ミッキーはどうするの?と気にかけていてくださるかたがいらっしゃるでしょうか。
ミッキーは飼いたいという方がいらしたら里子に出したいですが
大人しくてよい子なのでうちにいてもいいかなあと手放しがたく積極的に募集はかけていません。

IMG_0934.jpg

この子の売りは 旅行、体調不良などで世話が出来ないとき、預かりますから お一人暮らしの方でも安心して
猫との暮らしを楽しんでくださいと言うことです。
やんちゃないたずらっ子と違ってお年寄りのかたが飼いやすい子だと思うので
猫が好きだけれど何かあった時困るから飼えないという方にフォローしますから安心していっしょに暮らしてくださいと言いたいのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

アイスワイン、名前だけは聞いています。ご馳走が並びましたね。
ちりめん猫ちゃん、額もちりめんですから猫ちゃんは押し絵?、何とも可愛い表情です。良いのを沢山お餅です。染付も良いですね。
そんなに体重差が出来ましたか。お姉ちゃんに抱っこ、良い気持ちなのでしょう。ミッキーちゃん、綺麗な子、綺麗なお目々です。

年の始めのご挨拶

 明けましておめでとうございます。

ブログを通してのお付き合いだけですが、お会いしたことある様な気分でコメントしています。不・思・議!。

今年もよろしくお付き合いくださいませ。

つつじ家の暖かいおせち風景に幸せ一杯のネコちゃん達のこと、伝わってきます。

今年が健康で明るい年でありますように。

お久しぶりですが

新年、明けましておめでとうございます♪
昨年末は帰省していましたので、ご無沙汰してしまいました
アイスワイン甘くておいしいですよね! 飲めない私でも美味しいと思います

感受性豊かで行動力のあるつつじさん、今年もブログ楽しみにしています♪

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

アイスワインって初めて聞きました。
凍のワイン?今度試してみますね。

うさぎグッズが沢山。どれも可愛いですね~^^
ちょっと見ないうちにミッキーちゃんも大きくなって、つつじさんちに飼われて幸せな子だと思います。

コメントありがとうございます

皆様コメントありがとうございます。
今年も宜しくおねがいします。
バタバタしていてお返事遅くなりました。

kazuyooさま♪

べってぃーさんのうさぎは立体的な人形です。個性的ですよね。
猫たちの体重差はお父さんが違うからです。
ダヤンは洋猫の血が入っているような子です。ちょろとミッキーは日本猫で小柄なほうです。
タマは7キロ台はありましたが今は 年をとって痩せましたが他の子よりは重いです。

マーサさま♪

そうですね。
たぶんマーサさんは私よりもちょっと先輩と思いますがどこか似ているところがありそうです。
楽天的なところ?
「私たちって万年少女よねえ」 と言っておきましょうか?

悠さま♪

悠さまも去年から訪問くださるようになったのでしたね。
ブログはされていないのかしら。
九州にも関東にも出没するとなると
悠さまはドコにお住まいなのかなあとなぞです。
そのうちぼちぼちとわかってくるかと楽しみです。
今年も宜しくお願いします。

ぶんぶんさま♪

アイスワインって
凍ったぶどうを絞ると水分は凍るけれども凍らない果糖の部分が10パーセントくらい取れるそうです。
だから甘いです。
それに高価と思います。
初めて飲みました。
ミッキーは赤ちゃんの頃ご飯食べすぎでおなかがミジンコ状態で心配でお医者さんで超音波撮った子です。
今は偏食もあって(生食は食べない)食べ過ぎなくなっておなかも引き締まって格好よくなりました。

実家の母も

一人暮らしですが猫二匹と暮しています。
お年寄りには何よりの慰めになるんだけどなぁ。
ただ、お年寄りはPCをいじれないからここに辿り着くのは難しいね。

犬と猫

mamaさま♪
この間まで大きなワンちゃんがいたんですものね。
猫2匹もいますか。それは高齢のお母様はお世話大変だったでしょう。
でも私もひとりぐらしのおばあさんになったら猫と暮らしたいと思います。
それも親友と呼べるくらいの賢い猫と。そういう子にめぐり合いたいと思っているの。