いわくつきの植物

ガーデニング
04 /03 2018
昨日、前の空き地で 土仕事をしていたら この枝が落ちていました。
周りにこんな木はありません。誰かが放り投げるような場所ではありません。
我家からしか行けないところ

蕾が膨らんで 何か咲きそうです。
とりあえず水に入れて花が咲くのを待ちましょう。

IMG_8782.jpg

不思議ですね。
パンをもらったカラスが お礼に落としていったとか?
花が咲いたらまたアップします。
その後 挿し木をしてみようかなと思います。

それからこれは カタログで買った苗木。
1000円もしたのに 貧相なちっさい木でした。
たぶん グミだったような・・。
冬中、これで1000円?と 怒って見ていました。
小さな木に 小さな芽が一つついているだけで。

IMG_8783.jpg

その一つの芽が咲きました。 あとは葉っぱが2個これから開くかな?
花が咲いていなかったら  枯れ枝みたいな これで1000円?でしょう?

花をアップで撮ると
まあ きれいではあります。
これがちゃんとした木になれるかどうか ちゃんとした木になれたらまたご報告します。

IMG_8784.jpg

いわくつきではありませんが 
↓この桜草は高松の中央公園で なかなか高級なんですよっていう感じで売られていました。
高かった。九重紅と書いてありますね。

IMG_8789_20180403082710304.jpg

これは冬は地上部が無くなりますから
大丈夫かなと心配になるけれど 毎年少しずつ 株が増えて 楽しみです。
花が咲いたらまた写真載せます。

↓こちらのサクラソウは 冬も地上部が あります。
これはご近所の高齢の方が 昔、 ある方に お分けしたものだそうです。
私はそのある方から 少しいただきました。
それがこんなに増えました。

最初に、育てていた方の庭には もうとっくに 桜草はありません。
植木鉢に植えて 最初の育て主に 差し上げたいなと思っていたのですが
まだ実行できていません。花が終わったら株分けをするときに 植木鉢にも植えて 来年を待ちましょう。

IMG_8786.jpg

↓それからこれは 鹿児島から来たスミレ。

IMG_8785.jpg

ブログでお知り合いになった方からいただきました。
冬は地上から無くなりますが 元気に増えています。
この方のブログにこの頃お伺いしていません。
パソコンを変えたときに 前のパソコンからお気に入りを移せなくて
ブログ名も忘れてしまってうかがえません。
前のパソコンから そのうち誰かに移してもらおうとは思います。
たぶんつつじさん全然訪問してこないわね。と思われている方いらっしゃると思います。
そんなわけですので コメントででも 怒ってください。

ブログ名も忘れてしまっているところが たくさんあります。
お気に入りに わからなくなるくらい沢山登録してあったのに。
スポンサーサイト