やっぱりおいしかった筋子のおにぎり

食べ歩き
10 /31 2017
上大岡京急デパートに行ったときに 大新潟展をやっていたので
イートインでへぎそばを食べたということは前の記事に書きましたが写真載せてみます。

IMG_7680 (1)

そのあと、また別記事にしますが 本真珠のネックレスのことで用事があってまた同じデパートに行きました。
前回来た時に、「今日から一人だし、おいしそうだけれど もったいないからいいか」と買ってこなかった筋子
正確に言うと鱒子(ますこ)というのでしょうか。いくらよりも粒が小さくて膜も柔らかいので
おにぎりの中身に入れておいしかった。

筋子をおにぎりの中身にしたらおいしいという知識を教えてくれたのは訪問しているブログ
●おの引き出しのうららさん。
お住いの四国ではもちろんそんな風にして食べないので
東北のお店で(呑み屋さん?)でおかみさんがおいしいようと出してくれたおにぎりにびっくりしたそうです。
中にぐにゃっとしたものが入っていると。
東北では筋子のおにぎりは一般的でコンビニとかキオスクでも売っているの?
前回東北に行ったときに気を付けてみたりしていましたが売っていなかったけれど。

それで自分でいくらの筋子(鮭の筋子)で作ってみたりしましたが
やっぱりぐにゃりでそんなにおいしいかなあ?
すごく新鮮ないい筋子で作らないとだめなんだろうなあと思っていました。

大新潟展では小さな粒の筋子を売っていました。
3センチ×4センチくらいに切った筋子が8個くらい入っていて1000円。
小さな粒の筋子は鱒の卵らしいです。

この切り身をどんと一つおにぎりに入れて食べたら膜が口に残ることもなくおいしかった。
鮭の筋子は膜が固くていくらのように取りのぞきたいですよね。
でも鱒子は大丈夫。

おにぎりおいしいよというのがよくわかりました。
機会があったら おつくりになってみてはいかがでしょうか?

スポンサーサイト

前回の台風よりも心配した

10 /30 2017
昨日は台風にもかかわらず 忙しい用事があった日で
3時半ごろ北鎌倉の駅に帰ってきたら ものすごい雨。
駅員さんに今急に雨が強くなったんですか?と聞いたら
そうみたいです。
直前に雷が鳴ったと言っていました。

荷物を持って歩けないので駅のコインロッカーに入れて そんなことをしているうちに雨も
小降りになって帰ってきましたが
その後も雨は結構降っていたのでコインロッカーに取りに行くのは明日かなと思っていましたが
雨が止めたようなので 9時ごろ犬の散歩に出たころは星も出て夜空は半分くらいは晴れているようで散歩が終わってから
自転車で荷物を取りに行きました。

1週間前の台風の時は雨も強くは降らなかったし
台風のことはそんなに気にならなかったけれど
今回、夜 土砂崩れがおきるような台風になったら 怖いなあと思いました。

前回は夫がいたけれど 今回は一人だったからかも。
土砂くずれで家がつぶれるようなことがあったら
猫はどうにかなるから
犬を連れての避難だな とか
すぐに外に逃げられるような服をきて寝たほうがいいな とか
おにぎり作っておこうかな とか
結構心配したのです。

また富弘さんの絵をアップして今日はこの辺で。

書くことはたくさんあるのですが ほかにやることもあるので、また時間のある時に書きます。

IMG_7567.jpg


猫ベッド

10 /28 2017
寒くなったので 洗って物置に入れてあった猫ベットを出してやった。
猫も記憶があるんでしょうね すぐに入りました。

IMG_7686.jpg

魔魅ちゃん、美人さんでしょう。毛が若干長めでミンクの手触り。とても柔らかい。
きのうはお日様がさしていたので
円覚寺の猫のように太陽を浴びたいだろうと思ってお昼頃 外に出してやった。
猫が外にいるときは外出しないようにしているけれど
夫の荷物の宅急便など 出さなくてはならず ちょっとコンビニまで行っていた間に
玄関のほうに帰ってきていた。その辺をちょろちょろ走る姿もとても美しい。

魔魅ちゃん、帰ってきてたの。おりこうさんだねえ~。と最大限の賛辞を述べて玄関の扉を開けてやると
すんなり入る。外にいたのは3時間半くらい。
前回も 3時間くらいで帰ってきた。
前々回は暗くなっても帰ってこないので名前を呼んで私がちょっと近隣を歩くと
私が玄関前に帰りつくと同時くらいに走って追いついてきた。

だんだん家に帰るということを会得してきたのではないだろうか。
首輪をしていたら 少し安心かな。

茶太郎は特に外に行きたいと要求はしないので前は出たこともあるのだけれど
今のところ出していない。

IMG_7689.jpg

里親を探す記事に 茶太郎はいつも魔魅ちゃんのおしりに顔を乗せてくっついている写真ばかり。
そのころの名残で今も顔を高いところに乗せるのでしょうか。
それで、「甘ったれでお母さん猫にいつもくっついています。
お母さん猫もこの子を一番かわいがっています。」という紹介文に
それでは親子で飼ってあげようと思ったのです。

もう大きくなったから そんなに2匹でべたべたということはありませんが
魔魅ちゃんは茶太郎が怒られたり 何か危険がありそうなときは守るためにさっと来ます。
そんなところも魔魅ちゃんが賢いと思うところです。

茶太郎の毛は固い。
魔魅ちゃんの毛の感触は貴重です。


円覚寺の猫、写真アップできました。
円覚寺で大切にされている子みたいです。

IMG_7679 (1)


自分のことをする

10 /27 2017
一人で暮らしていると 時間は全部自分のために使えるわけで それは恵まれていると思う。
夫が来ているときも そんなに手間がかかったわけではないけれど
前の日に出かけて疲れていたりすると 起きてくるのがお昼頃だったり
相手に合わせて待っていないといけないこともある。

食事などはパパっと短時間で作っても
結構おいしい食事を出していたと思います。

本人が言ってくれないから自分で言うけれど
内心、私さすが主婦歴40年だなあと思ったよ。

夫の友人などに いいところをあまり言ってくれていないと思うので
きっと 悪妻と思われているのではないかと思うことがある。

それに、地方のほうは 夫婦は一緒に住むのが当たり前で
別々に住んでいるのは離婚しているのかと思う常識ではないでしょうか?

今回かなり長く同居しましたが
そんなに生活費は2倍はかからないんだね。
別世帯にするのは費用がかかります。

でもいつまで続くかわからないけれど
せっかくの一人暮らしの時間を充実させたいと思う。
全部自分で使える自分の時間なのだから。


IMG_7571_201710271147103a3.jpg



今日から通常通り

家族
10 /26 2017
9月15日から東京の歯医者さんで歯の治療のため鎌倉に来ていた夫が今日帰りました。
荷物を自転車に積んで駅まで送ってから

横浜の行きつけのリサイクルショップへ。

前に行ったときに買いたいスカートがあったのですが
買うかもしれない人がいるのでお取り置きになっているというので
もし買わなかったら連絡してくださいと言ってあったのを
売れなかったらしくあるからという連絡。
買えました。手作り品です。今度ご披露します。

それから上大岡の京急デパートに行って大新潟展をやっていたので野菜てんぷら付きのへぎそばを食べました。
おいしかった。
そんなわけでちょっと解放感?に浸って5時ごろ帰ってきて、夫はもう家に帰りついたかなとラインを送ったら
今電車の中でもうすぐ着くという返事。
やはり四国は遠いですね。

今日などは 北鎌倉も 観光客が多かったです。
遠足の小学生なども目立った。
円覚寺の猫ちゃんが階段の所に来て観光客に撫でられまくり。
猫も 久しぶりの日差しがうれしかったのでしょう。

猫の写真を撮ろうとしていた若い男性に
私も写真を撮ろうとしていたので
子供が撫でようとしてくると「陰になりますね」と言ったら
中国の人だった。外国の人も多いです。

なんだか写真がアップできないです。
へぎそばの写真、猫の写真撮ったのですが・・。あれ?


星野富弘さんの絵と詩は
9月30日から10月2日にかけて東北を旅行した時に泊まったホテルの廊下などのかかっていたものを撮ってきた中から
載せています。

IMG_7474.jpg


真珠のネックレス

耳寄り情報
10 /24 2017
最近、出席したお通夜で まがい物なのですが 真珠のイヤリングとネックレスをしていった。
喪服だけで こういう時に アクセサリーはつけないときも多かったから これでいいのかなあ?という気持ちはあった。
それでほかの方の様子を見ていたのですが
ネックレスをしている人は少なかった。
そうしたらあとで お通夜の時は ネックレスはつけないと言われたから 私外したの。と親戚のおひとりが言う。
その時は もう告別式の時だったからネックレスもつけていていいのです。

ああそうですか。
お通夜は まだ取り急ぎという時間で イヤリングとネックレスのどっちもしたらいけないのかと思ったけれども
もうしてしまったから仕方がない。
それで、四国在住の親戚にお通夜の時にネックレスまでしたらいけないんですか?と聞いてみたら「そおお?」と言っていた。

私の郷里のほうでは お通夜か 告別式かどちらかに出ればいいと思うので
どちらも 差をつけずにイヤリングもネックレスもしていくのではないだろうか。

東京の風習なのかしら? 難しいです。

今ネットで検索してみました。

お通夜の時ネックレスをしてはいけないと書いてなかったけれど(一連のもの)と書いてあった。
その時イヤリングはしてもいいのかどうか書いてなかった。

お通夜の時はストッキングは黒がいいのでしょうが 肌色でも許されるみたい。
告別式の時は黒いストッキングしかダメ。

しかし まがい物ではない 本物の真珠のネックレスとイヤリングが欲しい。

結婚30年が真珠婚式と言いますね。
とっくに過ぎたのだから 本物の真珠のネックレスを持っていてもいいなあ。

30年の時にマレーシアに行ったと思う。5泊6日くらいで格安のツアーだったから
ちょうど同じくらいの年代のご夫婦の参加が多かった。30周年の記念の旅行だったのかな。

40周年の時はタイに行っていた。
40周年はルビー婚式だそうです。
ネットで調べたらルビー婚では家族写真を撮ったらいいですよだって。

確かにまだ 元気のある初老ですね。

しかし この頃のお葬式は 在りし日のお写真を会場に飾りませんか?
この度亡くなられたおばさまはとても仲のよいご夫婦だった。
若いころのおじさまに肩を抱かれたお幸せそうな写真。

そんな写真うちにはありません。


IMG_7569.jpg


台風はそんなに影響はなく

未分類
10 /23 2017
超大型とか何十年に一度の大型とか報道されても
いつも被害はそんなこともなく過ぎて
なんとなく台風を甘く見てはいけませんが
月曜日から 雨が降り続いて それに続く台風なので
土砂崩れ 風が強かったら 立ち枯れしている木が倒れないかとか 夜中に最接近する台風に不安でした。

でも、木の枝や葉っぱが吹きたまっているくらいで大きな被害はなかった。
今日は、太陽の顔が見えるかなと楽しみです。
洗濯ものが困るし やはり 太陽は偉大です。

今北関東を通過中でしょうか。
稲刈りは大丈夫かな。
農作物や果樹が 気になります。

IMG_7468_201710230905141ac.jpg


猫登場でランキング上がる

10 /21 2017
今までも、猫記事を書くとブログランキングが上がるなあという印象は持っていたのですが
昨日のランキングは今までで最高ではないかな。 
私のブログ 拍手もそんなにないし
コメントも少ないし そんなに 訪問者はいないでしょう と思うと思うけれども
なんのなんの ですよ。

黒い網戸の話題で2日前に魔魅ちゃんの妖艶な一枚を載せたから
訪問者が増えたのではないだろうか?
猫好きさんて すごく多いのです。
それに魔魅ちゃんは くるねこ大和のくるさんの所で 里親募集を載せていただいた子です。

それで、甘ったれの息子の茶太郎と一緒にはるばる福島からわが家に来たのです。

猫話題を続けましょう。

魔魅ちゃんは外に出せと鳴いてうるさい。
このサッシ戸から外に出られることを知っているから
2本の腕を振り上げてすりすりとこすります。
IMG_7678_201710210855303a9.jpg

ママが開けてくれないからここはだめだ。ほかに別なところ探そう。
IMG_7677_2017102108554643a.jpg

茶太郎 椅子のひじ掛けを枕にするのお得意です。
大きくなりました。おっさんです。そんなに外に出たがることはない。
特に頭もよさそうではない。
でも、犬とは慣れているし、それなりにかわいいです。

IMG_7674.jpg

まみちゃんが頭がいいと私が感じるのは
意思疎通ができる。

外から帰ってくると鳴いて教えるし
その前に外に出せという要求はうるさい。

茶太郎も外に出たときに魔魅ちゃんが帰ってきても
茶太郎がまだの時に
「魔魅ちゃん、茶太郎がいないの 探してきて」というと 
さっと 捜索する顔つきになる。
それで私と一緒に近所の駐車場など見て回る。

茶太郎は心配なのであまり外に出しません。
魔魅ちゃんは以前飼っていたロシアンブルーの影千代のように
呼ぶと聞こえる距離にいて 帰ってくる子のようなので それにかしこいので ときどき出してやるかも。


影千代も頭がよかったです。
影千代のことを思うと今でも涙が出そうになる。

大きな鎌を買いました

ガーデニング
10 /19 2017
告別式が終わって 一日目の昨日は まだちゃんとしていて
一日で4つくらい用事を済ませたのだけれど
疲れは2日目に来ますね。
雨で寒いこともあり なんとなく過ごす。

ブログも簡単更新します。

大きな鎌を買いました。
カタログで買ったので こんなに大きいとは思わなかった。
IMG_7673.jpg

IMG_7672.jpg

黒い網戸

10 /18 2017
今日、1階の庭側の網戸を張り替えて入れなおした。
網を黒い色にすると 景色がきれいに見えるというので黒にした。

普通はグレイ色ですよね。
グレイ色だと景色が白い色を通して見えるでしょう。
黒だとそのまま見えます。

IMG_7671.jpg

魔魅ちゃんの後ろのガラス戸のほうは黒の網戸が入っているんですよ。
後ろの景色がそのまま見えますよね。

魔魅ちゃん貫禄たっぷりのマダム猫に見えるでしょう。
黒い網戸にしたら余計そう見える。

本当に賢くて かわいいです。

賢い、親友と言えるような猫をそのうち飼ってみたいと 思っていたけれど
それは魔魅ちゃんかもしれません。

寒さ対策で買ってよかったもの

耳寄り情報
10 /18 2017
ここのところ寒いですね。

去年、寒さ対策で買ったものですが
この2点は良かったと思うので。

IMG_7628_20171018082845678.jpg

ダイソンのHOT+COOLのの空調機。
ちょっと寒い時にそばに置いておくと結構温かい。
火の気がないと言いますが 肌寒い時に部屋にちょっと暖かいものがあると違う。

夏もクーラーになるからしまわないで出しっぱなしでもいいし。
値段は 4万いくらが 2万円引きで 2万いくらだったでしょう。

ダイソンは今年、掃除機も買ったけれど よかったです。
ただ悪かったのは、今までの掃除機が壊れて買うのを急いでいたので
4万いくらのダイソンの掃除機、そのまま買ってきたけれど
お誕生日のプレゼントで今なら2万円引きしますというダイレクトメールが
買ってすぐに届いた。
残念!2万円損した。

写真の下に映っているのは厚手の靴下。

これは男物だけれども
去年、女物で分厚い靴下が1足1000円で売っていた。
そのうち 色が人気のあるものは売れてしまって
全色そろわなくなったからか、2足1000円になった。

それで2足お買い上げ。

これを部屋で履いているとスリッパなど履かなくても大丈夫。
足元寒さ知らず。

もう毛玉がついて 写真アップに堪えませんですから
同じような分厚い靴下のまだ未使用のを一緒に撮りました。

お通夜、告別式

健康
10 /17 2017
親戚の高齢のご婦人のお通夜お葬式があり 1週間くらい 大変でした。
今日、告別式が終わりましたが
朝のラッシュアワーの時期に電車に乗ったのが一番大変だったでしょうか。
こんなに混んでいる電車や 駅のホームやらを通って お勤め人は毎日働いているのかとびっくりした。
東京は大変です。

私の長男の所のココ君と キティちゃんも来てくれた。
ほかに親戚の家族のすごくかわいい3歳の女の子。
なかなか見どころのある小学1年生の男の子。
まだ1歳の女の子。

まだ1歳は ママに抱かれていて無理だけれども
後の4人は楽しく遊んだ。小さい子のいるお葬式もいいものだなと思った。
もちろん読経の時などは静かにしていたけれど
精進落としの時など、食事の機会の時は かわいさを振りまいていた。

IMG_7649_20171017181020143.jpg

キティーちゃんより1歳4か月お姉さんのSちゃん(後ろ向きの青いセーターの子)と髪の毛もポニーテールで同じで
ナイキの靴も偶然お揃い。とてもかわいいSちゃん。
キティーちゃんもとてもかわいいですよ。
姉妹のようでした。

今日も雨・・・

交友
10 /16 2017
星野富弘さんの美術館に行ってみたくなった。

今日雨・・・・ 

明日も忙しいです。


写真でブログ更新。
IMG_7568.jpg


半年間を駆け足で振り返り

旅行
10 /15 2017
私、犬がいて 旅行に行けないと言っていながら
結構行っていますか?と思って
5月まで さっと ブログ記事を振り返ってみた。

4月末ごろ 夫の下肢静脈瘤の手術の付き添いに岡山に行った。

5月は遠くには行かなかったみたい。
   平塚の骨董市に行ったくらいのことが書いてある。
   でも 手術後の夫が来ていて、茶太郎の去勢手術もして 猫の脱走に肝を冷やし・・

6月は 福島復興花火に行った。裏磐梯レイクリゾートホテルに泊まったけれど
     このホテルまた行きたい。

7月は 初旬に日光に行った。
     後半で高松にも そのついでに道後温泉にも 広島、尾道にも行った。

8月は お盆もあって宇都宮に2回。

9月は 宇都宮 (青春18きっぷ消化分) 長野(無言館) 

10月の頭に 東北(2泊3日)

     10月も もう半分過ぎました。

     でも10月は旅行に行くほどの余裕がない。
     いろいろでき沸いております。

11月は 団体旅行がある。
      さらに 月末ごろでも 四国に行けないかと考えてはいる。

振り返ってみると 結構旅行していますね。
犬が わんこ屋さんに懐くはずです。

↓写真は無言館に行ったとき(9月19日)に敷地内で撮ったコスモス。
IMG_7424.jpg



1名1室同旅行代金

旅行
10 /14 2017
その旅行社の旅に参加をするとその後旅の本が送られてくる。
ぱらぱら見るだけのことが多いけれども

最近、クラブツーリズムのツアーでは
1名1室同旅行代金というのが結構ある。

一人旅の人が増えたのだと思う。
いままでは 旅館やホテルの部屋が 2名からで1名ではなかなか行きづらかった。

友人と行くとしても
1名1室同旅行代金で行ったら、夜寝るときは気を遣わずにゆっくりできるのではないだろうか?
今度これを試してみたい。

利用者の年齢層のグラフがありましたが
この1名1室同旅行代金を利用するのは60代と70代の人が多い。
60代よりも70代の人のほうが多い。

あとは、自宅の最寄りの集合場所から行く日帰りバスツアーもいいと思う。
気楽に行ける。
私の場合、犬を朝お散歩させて行けば 帰ってからすぐにお散歩させれば大丈夫。

でも 泊りの旅行は行きづらいのです。
犬のお預かりは一泊4000円するのです。
猫は1泊くらいはお留守番ができる。

東北に行ったときは夫がいたのだけれど犬はお預かりにした。
夫はとても犬の散歩などできないから。(動物苦手)
それで わんこ屋さんが 迎えに来た時に 犬を2階から玄関まで下せないというので
2階まで捕まえに来てもらうというので 散らかっているのに~~と思って
わんこ屋さんに玄関から呼んでもらって と言ったら
2回呼んだら犬は玄関に降りてきたそうです。
わんこ屋さんが大好きなのです。

IMG_7573.jpg

まつ毛って伸びるか?

耳寄り情報
10 /12 2017
美容院が 気に入ったところが見つからず 苦労しましたが

直近、2回ほど行ったところにお世話になろうと思う。

鎌倉に来る前、男性一人でやっている美容院に20年くらいも行っていた。
でも遠くなるから もう来れないわと行かなくなったのですが
やっぱり、あそこがいいなと 電車を乗り換えても行くようになったのに
体調を崩されて閉店になってしまった。
美容師さんがいつも違うというのは不安なのです。

また困った。
それで美容師さんを指定できるところでやってもらうことにした。

年配の方で何でも相談できる印象の方でよかった。

2回目の時に アイラインをつけるとまつ毛が傷んで細く短くなってそのうち 生えなくなってしまうと
今悩んでいることを言ったら
まつ毛の伸びる美容液を紹介された。
お店の若い美容師さんを 「この子はず~~と続けているのよ」と言った。
そのかたが「つけまつげ付けているの?って言われるの」と見せてくれたまつ毛は本当に長かった。
マスカラはつけているでしょう。

1、2年前かな?
まつ毛美容液入荷しました と書いてある化粧品屋さんを見かけることがあったから
使っている方多いのでしょうか?
でも、私は 関心はなかったけれど 紹介されたから今使っています。
毛根にダメージを与えるのであろう、今まで使っていたアイラインは使わないことにした。
もちろん大丈夫なアイラインが多いのでしょうが 今使っているアイラインはだめだった。

若干まつげ生えてきた気がします。
まつ毛が生えるとアイラインをつけなくても目の周りは黒く縁取りされるわけで
もっとしっかり生えろと 思っているところです。

自由が丘

食べ歩き
10 /11 2017
昨日も、世田谷に行ったので帰り道、 自由が丘で降りてみた。
自由が丘で降りたことがない。
先日いらした台湾の方が 滞在中 東京方面は代官山と自由が丘に一日行ったと言うので 興味を持った。

自由が丘って すごく素敵な店があるすごく素敵な街なんだろうなあというイメージがあった。
でも片方の改札から出たほうは普通の古い町並みだった。

もう一つの改札のほうは木立があってベンチなどがあってちょっとおしゃれだった。
IMG_7626_201710110752277ef.jpg

なんだか食事をする所見つけられず、全国展開のお寿司屋さんへ。
でもおいしかった。
IMG_7627_201710110757329b5.jpg

東京は安いですね。
一昨日は 祐天寺に用事があって駅近くにいらした人においしいお蕎麦屋さんありますかと聞いた。
教えてくれたお蕎麦屋さんで
かも南蛮を食べた。おいしかった。1300円だった。
かも南蛮、鎌倉だったら1700円はするな。

7日は武蔵小杉のグランツリーという 飲食店と小さな店舗がびっしり入っているデパートみたいなところで
イタリアン。ここも安かったし、夫の食べたスパゲッティはムール貝なども入っている豪華なトッピングで味もよかった。
今度は私もこれを食べようと思った。
私はココ君に付き合ってマルガリータのピザ。
ココ君と直近3回食事をしたときに3回ともマルガリータなのです。
それで1人前だと足りなくなりそうなので私ので補充してやるのに私もマルガリータ。

このグランツリーと言う商業施設は赤ちゃんと幼稚園くらいの子供を連れた家族でいっぱい。
武蔵小杉というところが若い世代に人気があるところなのでしょう。
それでエレベーターなどもベビーカーが3台も入ると人がそんなに乗れない。
びっくり。老人が多い鎌倉にいるとびっくりです。

3日間、外食で 
おまけにきのうは帰ってから 前日の鍋の残っていた汁にうどんを入れて煮込みうどんもたべた。

絶対に太っています。

今日からダイエットします。

庭をきれいにしたい

10 /09 2017
東北旅行から帰ってきたらシュウメイギクが真っ盛り。

IMG_7620_201710091500536dd.jpg

昨日は武蔵小杉で孫たちと食事。
今日は世田谷に行き 帰りがけにお蕎麦。

いつもの日常生活が戻ったら庭をやりたい。



おいしいスィーツ

食べ歩き
10 /07 2017
旅行に行ったり来客があってお土産をいただいたり
おいしい甘いものが我が家にたっぷり!

IMG_7616.jpg

長野の無言館に行った時のお土産 みすず飴
時計回りで、その下が もろこしあん。
角館で買いました。角館のメーンストリートの中ほどのお店で試食販売をしていました。
確かにおいしい。 冷やして食べるともっとおいしいと書いてある。
確かに冷たくすると甘さが抑えられるからおいしいかもしれません。
これおいしくてびっくりしました。ほかには出回っていないようなので知りませんでした。
平泉の観光施設にはあったかな。
同行の友人が知っていて角館ではもろこしを買うと言っていたのでわかりました。

その下 四角いのは台湾の方が持参してくれたパイナップルケーキ。
台湾のパイナップルケーキ有名ですが きっと上等なパイナップルケーキですね。
おいしいです。

その斜め上。9時の所にあるのが福島 柏屋の薄皮饅頭。
これもおいしいのでよく買います。
これ関東のデパートなどで福島でなくても手に入りますが、
今回の東北旅行で買いました。

その上が言わずと知れた 鎌倉の小川軒のレーズンウィッチとチーズケーキのちー坊。

来客があるので買って冷凍しておきました。
小川軒のロールケーキもあまり甘くなくておいしいので一緒に買ったのですが
それは台湾の方がいらしたときにその日のうちに食べてしまいました。

愛媛の山田饅頭もおいしい。山田饅頭は関東のデパートにも出店しているのでいつでも買えます。

後、何か隠れた名物、これはと思うものがありましたら ご存知でしたら おしえてください。

甘いものがいっぱいたまっていると言ったら
年なんだから甘いものをそんな食べてはいけないというアドバイスも。
うん、もう、ご近所のお年寄りに配ったりしてほとんどありません。日持ちのするみすず飴と
もろこしと冷凍の小川軒はまだある。パイナップルケーキは 孫たちにもお裾分けする。

ポートレイト

感動
10 /06 2017
昨日、ノーベル賞文学賞に カズオ・イシグロ氏が受賞して
1冊も読んでいなくて お名前も存じ上げていなかったので こういう方がいらしたのかと驚いた。

まずテレビ画面に映る ポートレイトのようなきれいな写真。
こういう写真は プロの写真家が撮ったものだろうと思うけれども
内面性が表れている本当に素敵な肖像写真。

氏がポーズ・表情を作るのがお上手なのかカメラマンが天才的に上手なのか
驚いた。 もちろん今よりも何歳か若い時に撮ったものだろうけれど。

ああ~~、今まで出版された著書に載せられた写真なのかもしれませんね。
それだったら ものすごくいい写真を載せるはずだ。

本当にきれいな人で きれいかわいいと言われつけている人は写真を撮る時にポーズ表情をつけるのがうまい。
宝塚の子たちなどポーズも素敵な表情も自信をもって作りますから。

なんか平凡な顔立ちでどういう風に撮られたらいいのかさっぱりわからない私などは
いつも適当に撮られてしまう。
遺影ということもありますからね。
これから毎年一枚くらいは これといった写真を残したいような気がしてきた。

先日いらした台湾の方に
日本の観光地などで写真を撮る時にとてもポーズの上手な外国人の観光客を見かけるけれども
あれは台湾の人たちか と聞いたら 台湾の人たちだそうです。
ああいうポーズは習うのかと聞いたのだけれど
習うわけでもないみたい。
10人くらい並んで 片足を斜めに振り上げて撮るポーズは教えてもらった。
3人で並んでやってみたのだけれど
私はスカートだったのでよくなかった。

お二人のうちの片方の方が私と2人で撮った写真をご主人に見せたら
姉妹みたいだと言われたそうです。う~ん、そうかもね。

その方がイヤリングをしていたので私もワンピースの色と同じ水色の目立つ大きなイヤリングをして
「負けないように」と見せたら
こういう時は「負けないように」というのだなと覚えて行ったみたい。


9月29日の夕ご飯は彼女たちがご馳走してくれました。
ブルーのブラウスの方が ご主人が私と姉妹みたいと言ったという方です。
台湾の方が全部そうだとはわからないけれど
冷たいものを飲まない。生のお刺身などは食べない。甘いものもあまりたべない。 朝以外はカフェインの入っているものを飲まない。とても健康に気を付けていらっしゃる。お二人とも贅肉が付いていないですね。
IMG_7451_20171006103402237.jpg


もう少し旅行の写真

旅行
10 /05 2017
10月3日の記事は写真は入れなかったのですが 今日、関係ある写真を後載せしました。
戻って3日の記事も見てください。

今日は残りの写真をアップしてしまいます。

これは五能線でなくてどこだろう?ひなびた駅です。
鶴の舞橋に行く途中かと思います。
写真をよく見ると雪下ろしをしなくてもいいような屋根になっているのだろうか?
電話ボックスは地面から少し高くなっている。
IMG_7487_20171005214809d9a.jpg

IMG_7493.jpg

鶴の舞橋の所で飼われている鶴。
IMG_7497.jpg


角館の街並み。
桜の時期になったらこんなに人がいないことはないでしょう。
でも桜の時期に来てみたいな。
IMG_7589.jpg

これは載せ忘れましたが
一日目の厳美渓
IMG_7455.jpg

八幡平山頂
IMG_7459.jpg

まだ載せ忘れがあると思いますが一応旅の写真はこれでおしまいです。


他の写真もアップ

旅行
10 /04 2017
ジパングの4日間乗り放題切符を使って
東北を旅するようになって五能線も乗ってみたいなと思っていました。
今回のツアーに五能線30分乗車も入っていたので行こうかなという気になったかも。

来ました。
IMG_7536.jpg

満員乗車です
IMG_7543_201710040817085e0.jpg

日本海に沈む夕日も圧巻だそうですが ちょうどいい時間の電車はないということで
でも曇り空をとおした光が左側の海面を光らせているでしょう。
IMG_7555.jpg

IMG_7522.jpg


これは2日目のホテルの庭で撮ったのかな?
吉永小百合さんのCMで苔を虫眼鏡で見ているのがありますね。
そのせいもあるのか今苔がブームみたいです。
苔にピントがあっていないな。
IMG_7582.jpg

これではどうだ!
IMG_7584.jpg

*写真まだ続きます。

ちょっといい写真を載せましょう

旅行
10 /03 2017
ブログに写真を載せなくなって写真の腕が落ちたと思う。
今回の旅行でちょっといいかも?と思うもの アップしてみます。

これは五能線の車窓から撮った海岸の赤い屋根の家。
IMG_7546.jpg

これは道の駅にいたピレネー犬 グレイ君
IMG_7561_20171003184830f52.jpg

12湖の青池
IMG_7530_201710031906566c7.jpg

鶴の舞橋 水が少ないです。後ろは岩木山
IMG_7499.jpg

平泉の毛越寺の仏様 暗いお堂のなかだったけれどライトアップされていたのできれいなお顔が撮れました。
IMG_7613_20171003184915f50.jpg

冨広さんの絵と詩の額 ほとんど撮ってきました。
冨広美術館に20年前くらいに行きました。
また行きたくなりました。
IMG_7572_20171003190524ac9.jpg

IMG_7472.jpg

IMG_7470.jpg


とりあえず帰ってきました

旅行
10 /03 2017
昨夜 11時に帰りつきました。
やはり強行軍のツアーでしたが
思いのほか楽しかったです。

*吉永小百合さんのCMで有名になった鶴の舞橋よかった。
もう一度泊まりで行きたい。
湖の近くに立派な旅館のようなものが建っていて
あれはホテルと思って現地にいた方に聞いたら富士見荘とかいう宿泊施設。
13室しかないから予約を取るのは大変だそう。
まあそれでは 一泊どの位するのだろう。
何万円もするのかなと思いましたが、経営は公なので9000円くらいで泊まれるらしい。
絶対泊りで行って朝晩散歩をしたい。春、桜の時期がいいらしい。
水も豊富で。水面に橋が上下対称に映るらしい。

*角館で秋田の伝統打ち菓子「もろこし」のあん入りをはじめて食べておいしくてびっくりした。
隠れた銘菓があるんですね。
同行した友人は知っていて 角館ではもろこしを買うと決めていたらしい。
それからおばあちゃんのばばへらアイスもあった。以前テレビで見たけれど。
IMG_7586.jpg

角館は初めて行きましたが桜の時期にもう一度ゆっくり行きたい。

*乳頭温泉の入浴もよかった。

*五能線、30分くらい乗りました。

*ぶさかわのいさおくん(犬)は 海岸線の近くの家にいるんですね。

*鈴なりのリンゴきれいだった。
IMG_7479.jpg

*紅葉はうっすらとはじまったばかり。
これが紅葉の一番いい時期になるとツアー代は2万円くらいアップする。
とても格安の旅行だったけれど
お昼代など別に払うことも多かった。
安いのを取るか ちょっと高級なツアーを選ぶか 良さはその方が決めるそれぞれだと思います。

退職したくらいの年代のご夫婦が多かった。
あとは女性のお友達どおし。
娘さんとお母さんというのは一組で珍しかった。かわいらしい娘さんだった。

*泊まった宿は 格安旅行なので 建物はそれなりだったけれど
一日目に泊まったところ
廊下に相田みつおさんの書の額、たくさん。
冨広さんの絵と詩の額もたくさん。
俳句コーナーがあって泊り客が俳句を書き残せるようになっている。
そういう展示がとても楽しめた。
IMG_7463.jpg

IMG_7464.jpg
IMG_7465_20171005180419115.jpg
IMG_7466.jpg
これ横に並べるのはどういう風にするのでしょう?

*お風呂までの廊下が趣のあるつくりになっていた。
IMG_7461.jpg

*従業員の人たちが小柄で若くてとてもかわいい。
出迎えもにこやかに笑顔で迎えてくれた。
はじめ気が付かなかったけれど、食事場所にいたのは中国の子たちが多いようだ。
同じ地方からグループで働きに来ているのかな。小柄でかわいい。

*添乗員さん、普通にイメージする若くてきれいなお嬢さんではなくて年齢はどのくらいだろう?
でもとてもいい方だった。またその方のツアーに行けたらいいなと思うくらい。
それで大切なことは きちんと押さえていた。 所々でユーモアに富んだ一言もあって。


思いつくままによかった感想でした。
写真などよいものは ぼちぼちアップしますね。