旅行前日

旅行
09 /29 2017
東京駅何時集合ですか。
八重洲北口(日本橋口付近) 7時10分。
遅くとも5時半には家を出ないといけないと思う。
心配だから5時には出てもいいかもしれない。

前回の無言館行きは新宿8時集合だったけれど 緊張した。
集合場所が新宿駅から歩くし。

今回は新幹線だから待ってはくれないし遅刻はできない。
今日中に 明朝起きたらすぐに身支度をして出発できるように 用意しておかないといけない。
旅行の時には 青汁のスティックをいつも持っていく。飲んでいると体調がいいから。
薬、栄養保助食品「野草酵素」など。
それからデジカメのバッテリーを充電して。

いろいろあるけれど普通家族の食事の用意もしていく主婦の方がほとんどだと思うけれどよくやるなあと思う。
私は、普段は一人暮らしなので そういうことはやらなくてもいいので助かりますが
犬猫の世話はあります。
今回は、猫のトイレ、エサは夫に頼めた。
でも犬は お預かりにした。

携帯の充電器も忘れずに。
東北の寒さはどのくらいでしょう。
スポンサーサイト

for you

交友
09 /28 2017
26日からいらした台湾からのお客様は
お元気にお過ごしです。女性二人。59歳と60歳の仲のいいお友達同士。
昨日は江の島のほうに行き、お土産を買って帰ってきた。
二人の孫さんに上げると ボケなすのお守り二つ。

布のナスの実がついているキーホルダーみたいなもの。

ぼけ封じのお守り と書いてある。

これ、孫さんにはダメ。
持っているといいのは you と 意味をおしえる。

そんなこんなで楽しい毎日ですが
30日まで滞在の彼女たちが帰る前に
私は30日の早朝、東北旅行に。
東北旅行ってハードスケジュールのがあると聞いていましたが
ハードスケジュールと思います。どうなることやらです。

6月ごろ、ジパングの乗り放題切符で 行きたいと思っていたあそこやここやらが全部網羅してあって
2泊3日で3万4千円と安い。
いくらジパングの乗り放題切符でもここを全部自分で行ったらとても3万4千円では行けないでしょう。

それで申し込んでおいたのですが
数日前になって詳しい行程表が送られてきてハードスケジュールだろうと思って驚いた。
出発時間早く 帰宅時間遅い。

それで安いのは 紅葉にはまだ少し早いからですね。
たぶんこういうのは 今後気に入ったところをまたゆっくり再訪すればいいのだと思います。

今までもそういう旅行の仕方はしてきた。
安いツアーで一度行って 気に入ったところを1か所ゆっくり再訪するというような・・。

まあ、最近忙しかったので 休養してきます。



すごく忙しいのだけれど ブログ書く

耳寄り情報
09 /26 2017
すごく忙しいから やせたでしょうと思って 体重計に乗ったら太っていた。が~~ん。
一人の時よりも夫が来ていると料理は作るのです。
それで食べ過ぎているんだわ。

昨日小池百合子さんの希望の党立ち上げの挨拶を聞いて
お話の上手な方だなあと思った。
今までも思っていましたけれどもね。

あと感心しているのはブルゾンちえみさんの きれいなくっきりとした話し方。
おもわず 聞いているでしょう。

前回、鬼怒川に行ったときに撮った鬼怒川にいる鬼のお人形。
女の子はクラスに一人だけなんだって。
あと男の子は5、6体散らばっています。
機会があったら男の子もそのうち載せます。
同じ作家の鬼の人形です。

鬼怒川にかけて男の子は鬼怒太、女の子は鬼怒子、と言います。
鬼怒子ちゃん、魅力的です。3方向から撮った写真載せます。
IMG_7336.jpg

IMG_7338.jpg

IMG_7337.jpg
もしや、小池さんに似ていない?
小池さんがんばれ!

今日は写真だけ

09 /24 2017
IMG_7434_20170925031011b88.jpg
これはナタマメです。
私が種を植えたのだろうにすっかり失念してその後思い出したのは
ヒョウタンを植えたと思い違いをして
花が咲いてナタマメとわかりました。
別名 ジャックと豆の木 どんどん空に昇ります。

IMG_7437.jpg
これが桃色花火です。高さ2メートルくらいあります。
もうそろそろ終わりです。ピントが合わせずらい花でした。

IMG_7316.jpg
これが「三時のあなた」
三時ごろ花が咲くからこの名前が付いたそう。雑草です。
気に入って大切にしていたら庭中に増えたみたいな・・・。
庭の端っこのほうなら群生していてもいいのだけれど・・・。

魔魅ちゃんはボーイフレンドができた

09 /23 2017
ときどき猫を外に出しているのだけれど
魔魅ちゃんが特に外に出たくて出せと鳴きます。
茶太郎はそうでもないから魔魅ちゃんだけ出す時が多いです。

2匹一緒に出した時も
ひとしきり庭で遊ぶけれども魔魅ちゃんは茶太郎を巻いて自分だけどこかに行ってしまう。
一人になった茶太郎は心細そうに鳴くので「家に入る?」というと入ってくるときもあるし、
そのまましばらくどこかに行くけれど 帰ってこられるようになった。

先日、なかなか帰ってこない 魔魅ちゃんを探しに行ったら
〇〇ト君と一緒にいた。
〇〇ト君ならいい子だからいじめることもないし大丈夫だねとそのままにした。
そのうち帰ってきた。
そうか〇〇ト君に会いたいから外に出せとあんなにうるさいんだなと思った。

〇〇ト君はだいぶ年を取りました。容貌も衰えたけれど。
何年前になるだろう、うちにミッキーがいたころ〇〇ト君はミッキーが好きで
ミッキーが出窓にいると出窓の下の地面に丸くなっていつまでも寝ていたのです。

昨日、午前中に〇〇ト君の家のそばを通ったら、前日に魔魅ちゃんと一緒にいたあたりを
歩いていた。魔魅ちゃんを待っているのかなと思った。

「魔魅ちゃんのうちに来る?」と言ったらしばらくついてきた。
撫でさせてくれる。穏やかな子です。

〇〇ト君と一緒にいるところを見て飼い主の方が魔魅ちゃんを捨て猫かと心配されるといけないから
「うちの猫です」とメモをポストに入れてきた。
「〇〇ト君がボーイフレンドになったようです」と書いて。

戦没画学生の美術館 

感動
09 /20 2017
無言館というのは 戦没画学生の絵の美術館です。

絵の飾られているスペースに入ったら わっと涙がこぼれそうになったけれど
ほかの方もいっぱいいるわけでぐっと涙をこらえる。

絵が描きたくて描きたくてたまらない20代の若者が願いもかなえられず過酷な環境の中で命を散らした。
戦争は何というむごいことでしょう。

願えば大抵のことはかなえられる今を生きている自分。
なんだか思うことはいっぱいあるのだけれど
うまく言葉にできない。

この花は 今日 飾って撮りました。
つる性の雑草です。何という花だろう。
また花が描きたいような気がしてきた。
IMG_7430.jpg


この花の名前がわかりました。
つるニンジン バーソブ ジーソブのバーソブのほうだと思います。

無言館行ってきました

旅行
09 /20 2017
10年来、無言館に行ってみたいと思い続け
今回クラブツーリズムの企画を見つけたので申し込んだのがかなり前だったけれど
昨日行ってきました。
新宿8時出発だから、大変な一日ではありましたが
得るものの多い一日でした。
その辺はまた記事を改めて何度かに分けて書きたいと思います。
とりあえず
今は写真のアップで・・。

IMG_7419.jpg

時間節約のため車内で食べたお弁当がなだ万のお弁当。
こういうぜいたくは賛成です。

無言館では窪島誠一郎さんの講演、天満敦子さんの鎮魂歌バイオリンコンサートがありました。
窪島誠一郎さんという方は77歳におなりだそうですが
青年の面影を残した素敵な方でした。講演もよかった。
天満敦子さんはもう20年来無言館の戦没画学生の絵の中でバイオリンを弾かれているそう。
後半、日本の歌を何曲か弾かれたのがよかったです。

IMG_7426.jpg

IMG_7429.jpg
車内で注文を取ったみすず飴。ひと箱1000円。
二箱買いましたが もっと買ってくればよかった。上品なおいしさです。
上田市の株式会社飯島商店のみすず飴です。
盆暮れに手土産用に10箱くらい取り寄せてもいいような。
たぶんクラブツーリズムの企画で一押しのものを車内注文でしてくれているのだと思う。
それで土産物屋さんに立ち寄ったりはしませんでした。トイレ休憩だけでした。

IMG_7428.jpg
これは何だと思いますか?
これは栃の実
無言館の敷地内に落ちていました。
ちょうど、9日、10日と宇都宮に行ったときに
大きな栃の実が一つ落っこちていて外側の皮は何個か剥かれて落ちていたのを見た。
栃木県庁の前に栃の木の並木がある。
それで朝のうちなら落ちているかなと次の日も行ってみたのだけれどなかった。
栃の実は9月の初めに落ちるのですね。
これアクセサリーにするのにほしかったのです。宇都宮で手に入らなかった分嬉しい。

私の乗ったバスの添乗員さんが添乗の仕事をするのは月に3回くらいで
こういう芸術とかお花とか ツアーの企画をする仕事もしていると言っていました。
今回の企画は 無言館で司会をされた女性が絵に堪能な方で企画がすすんだのかな?
皆に見せたい連れていきたいというような企画をどんどん計画してください。
これは日帰りだったけれど1万4500円くらいしただろうか。
日帰り旅行では高額のほうだと思うけれども こういうぜいたくはいいと思う。
これでお弁当がありきたりだったら旅の印象も下がる。
今回、うわあ、なだ万のお弁当?と思ったし。

一人参加でした。
でもお一人参加の方も多かったようです。
女性ばかりの車内でした。
3台で行ったけれどほかのバスでも男性は一人二人だったみたい。

画面を小さくするのはどうしたらいいの?

写真
09 /17 2017
ブログ画面が大きくなってしまったのだけれど
元に戻すのはどうしたらいいの?
たぶんさっきアップした料理の写真が大きかったのでブログ画面も
一緒に大きくなってしまったのかと思いますが、、、。

これがタイタンピカスという花です。
記事にはしたのですが画面にアップできなかった写真です。
きれいな赤でしょう?
IMG_7310.jpg

2日更新お休みしました

家族
09 /17 2017
15日に夫が来て
16日が孫のココ君の5歳のお誕生日で
敬老の日に向けての仕事もあったりで忙しかった。

ココ君のお誕生日は東慶寺そばの人気イタリアンに予約をしておいたので
助かった。
これで料理も作るとなるとお手上げでした。

イタリアンは数人で食べるとシェアできるのでとてもよかった。
長男夫婦もおいしかったと喜んでくれたのでよかった。

9月は19日に長野上田の無言館(戦没画学生の美術館)の日帰りツアーに一人参加。
9月30日から2泊3日で東北旅行。友人と。
9月26日からお客様あり。
夫は 1ヵ月くらい滞在。

そんなこんなで 忙しい月になりました。

普通は旅行など留守にする予定は
帰ってからブログに書いていたのですが
今回は夫の留守番がいるので先に書けました。
やはり一人暮らしで留守にすると周知するのは不用心だよね。
でも泥棒に入っても家には金目のものは何もないから無駄足です。

そんなわけで割とコンスタントに更新している私のブログですが
更新しない日もあると思いますが ご心配なく。

それから写真の載せ方 昨日長男がちょっと教えてくれたのだけれど
できるかどうかまだ不安ですが何とかやってみます。

IMG_7388.jpg


できたあ~~!

でも2度できるかどうかはわからないなあ。

また後でチャレンジします。

牛肉の効能

健康
09 /14 2017
さださんのコンサートに行く前に、遅お昼、早夕ご飯になる食事を友人と横浜で食べようと。
その時、以前ステーキのカツ(ステーキをとんかつのように揚げている)を食べたら
指の関節が太くなっているところが細くなったから 
またこれを食べてみると話しながら食べたのですが
やはり、若干太さが無くなった。
いや確実に細くなった。

関節の状態に牛肉の成分がかかわっているの?

3年前くらいになるだろうか?
次男が大阪に行っていつも冷蔵庫に切らしたことのなかった牛乳も
この頃牛乳買ってないなと思ったころ
足首が太くなって腫れているのではないけれど
足首の関節の軟骨成分がちょっと外に出ているようなそんな気がした。
ひざから下の骨が足首の所にめり込んでしまったような。
それで軟骨成分というか 体組織が外側に出て足首が太くなったと思った。

同じ冬、左手の関節も太くなって醜い太い指になった。
それでも、そんなに気にしていなかった。
だめだねえ 健康に関して無頓着で。

その冬、ズボンの丈が長くなって せっせと2センチくらい裾上げをしていた。

身長を図ってみたら、161、5センチあった身長が159、5センチだった。
それでも、あまり気にしていなかった。
ますます健康状態に関して無頓着ですね。

牛乳は飲むようにした。

左指の太くなったのは そのうち解消したけれど
今は右手の中指の第2関節のところが太い。

そこが以前ステーキのカツを食べたときに あら?指細くなったんじゃない?と思ったのです。
今回もそう思ったのだったら、やはり牛肉成分?

血の滴るステーキなんか食べたいと思わないし
一人だったらそういえばすき焼きなんかしない。
牛肉ってほとんど食べていなかった。

もう少し牛肉を食べてみよう。

足首の太さは今はないですよ。
でもひざから下の足が確実に短くなったと思う。

*話変わって猫の話 (魔魅ちゃん編)

今、魔魅ちゃんがどどどどどと階段を駆け下りてきて
私の前にセミをポトンと落とす。
「おりこうだねえ~~まみちゃん」と最大級に褒めて
セミは拾って外に逃がす。
魔魅ちゃん、ほんとうにかわいい。

コンサート

感動
09 /13 2017
昨夜国際フォーラムで行われたさだまさしさんのコンサート 行ってきました。
差し上げてもいいなと思って2枚買ってあったのだけれどご都合悪くて次々断られて焦りましたが
どうにかご一緒できる方が現れて。
でも国際フォーラムって5000人も入るんだよ。
席は2階って書いてあるけれどたぶん4階くらいの高さかも。
神奈川県民ホールくらいの規模のコンサートがいいな。
満席でした。当日券も売り切れ。若い人の切符があったようですが
さださんがかかわっている高校生たちが見に来られるようにそういう切符も用意したのだろうか。
優しいさださんです。

歌は新しい歌が多かった。
ひそかに精霊流しを歌ってくれないかなと期待していたのだけれど。
さださんて 私と同じくらいなんじゃあないですか?
でもとてもお元気で声も衰えていない。
それで人をぐっと引き寄せる魅力をお持ちの方なのだと思う。
観客は60代がほとんどだと思う。
それで立って5000人でダンスなどさせられるのだからすごい。
それで楽しい。

一人の持つ力というものを考えさせられた。
さださんは一人でものすごく物事を動かす力を持っている。
人間性かな。

犬は・・・

09 /11 2017
昨日、あまり遅くならないうちに帰るつもりではありましたが
出先だと帰宅時間の確定したことは言えないので 犬は2泊お泊りをお願いした。
結局7時半には私は帰れたのですが
やはりこの時間では送ってきてもらうのは申し訳なかっただろう。
今日、お昼頃送ってもらって犬は帰ってきたのですが
いつものように喜んで玄関に入ってこない。
まだオーナーと遊んでいたいよう。
ショック!
行くときも迎えに来てもらって大喜びで行くんですよ。
優しいオーナーなのです。
いつもはほかの犬と遊んだりできないので たまにはいいかと思う。

昨夜犬がいないとなんだか変だった。
散歩もしなくていいわけで。
改めて犬のおかげで私は歩いているなと思う。
ひょんなことから飼うことになってそろそろ7年
生涯で犬を飼うのは この子だけだろう。
大変だけれどできるだけ大切に暮らして送ってやろうと思っています。

***
話は変わって猫のことですが
昨日お留守番をしてくれたので今日は夕がたから外に出してやった。
草を食べたり、バッタを捕まえたり遊んでいましたが

7時半くらいになってまたなかなか家に入らなかったらどうしようとドキドキものだったけれど
玄関から 魔魅ちゃんが先に入って、そのあと茶太郎も入ってきました。
猫も成長するんですね。
茶太郎は玄関から家に帰るということを 前回 学んだわけです。

初めてのお留守番

旅行
09 /10 2017
あと2枚青春18きっぷがあったので宇都宮に行ってきました。
2日とも日帰りで行ってもよかったのですが
さすがにそんなことをしたら疲れが目に見えるようだから1泊で行きました。

犬はあずけて 猫はお留守番。
今日夜7時半に帰ってきたら 茶太郎が玄関に 魔魅ちゃんは2階から降りてきました。
早速チュールチュールチュチュルーのご褒美。

この子たちは 宅急便や ほかの人の気配がするとダッシュで2階に駆け上ります。
私の物音は私とわかって逃げるようなことはなかった。

猫の初めてのお留守番、大丈夫でした。

山河の歌詞

感動
09 /09 2017
小椋佳さん作詞 堀内孝雄さん作曲の山河のメインの歌詞を書いておきます。

「山河」


顧みて 恥じることない
足跡を山に 残したろうか
永遠の水面の光 増す夢を
河に浮かべたろうか
愛する人の瞳(め)に 愛する人の瞳に
俺の山河は美しいかと。美しいかと。


ふと想う 悔ひとつなく
悦びの山を 築けたろうか
くしゃくしゃに嬉し泣きする かげりない
河を抱けたろうか
愛する人の瞳(め)に 愛する人の瞳に
俺の山河は美しいかと。美しいかと。

コンサートでよく最後にうたわれます。



藍色の洋服

09 /06 2017
藍色の洋服が増えてきた。
というかこの頃買う服は藍色(水色、紺色)の洋服ばかり。

藍色似合います。
それで小物も藍色にあうものが集まってくるからそれでいいのではないかな。

写真がアップできればこういうのとこういうのとこういうのって
お見せできるのに 写真なしのブログになっています。

昨日藍染の作家物のワンピースを手洗いした。
白い色の所が冴え冴えとして 藍色もくっきりとして すごくきれいになった。
藍って洗うときれいになる。藍ってすごいと思う。お洗濯でよみがえる。

以前バザーで白っぽく汚れていた手提げを50円で買ってきて
藍じゃあないかなあと思いながら洗ってみたらやはり藍だったと書いたことがありましたが。
その手提げ増えてきた藍色の洋服に合わせて持ってよく似合います。
あの時絣で擦り切れているところを補修しただけで
パッチワークみたいな模様はつけようかと思ったけれどつけなくてよかった。

手提げつながりで
これもブログ記事にした ことがあるかと思いますが
これもバザー(ファミマ?)で 手提げを見て 「これスワトウですね」と言ったら
「わかる人に買ってもらいたいから100円でいいわ」とのこと。

確かに汚れていた。
でも丁寧に洗ったら持つのにおかしくない程度にきれいになった。
スワトウししゅうは全然傷んでいない。
なぜ、持ち主は洗わなかったのだろう。洗ったらいけないと思っていたのだろうか?

買ったとき高かったと言っていた。
もう長いこと使ったと言っていた。

つつじさんって50円とか 100円のものばっかり使っているの?と思われるでしょう。
でも今年買った 
琉球藍のワンピースは4万円もしたんですよ。
昨日洗った藍染のワンピースは3万8千円だったかな。3年前くらいに買った。

琉球藍のワンピースは1回目は買わずに帰ってきたけれど
やはりすごく気にいったので次の日売れていないといいなあと焦りながら又買いに行った。
残っていました。
これも作家物で 琉球藍というのは沖縄の上のほうで作られている藍。
大きさもぴったりで、私は型紙を作れないのでこれをまねして違う生地で違う洋服を作ってもいいしと。

これを初めて着た日。
友人の急逝を知りました。お通夜は次の日だったので
そのまま、その洋服でお通夜の前日にお別れに行きました。
なぜだか 喪服よりも この洋服でお別れできたことがよかったと思った。

特別な一枚になりました。

何というお天気

健康
09 /04 2017
例年だったら まだまだ真夏の太陽がギラギラしている時期なのに
何というお天気。
寒い。
風邪をひいている方、いらっしゃるのではないでしょうか?

私もちょっとのどが痛いかも・・。

でも私はほとんど風邪はひかない。

2年前の冬沖縄に行って 夫の体調不良で病院に付き添って行っていたときにきっと悪い風邪をもらったと思う。
あの時は 咳がひどくて声が出なくなった。
声が出なくなるまでの風邪を引いたのは初めてだったと思う。
結局 夫は盲腸をこじらせて40日間入院し
私も鎌倉と沖縄を行き来しながら通算1か月くらいは沖縄で暮らした。
その時にホテルから夜の街に出ていくのがいやなので
よし夕食は抜こうと思って夕食を食べなかったらみるみる痩せましたね。
それでお店の一人前の食事の量がとても食べられるとは思えないくらい胃も小さくなったみたい。

そういう緊急事態の状況だったからダイエットができたのだろうと思う。
普通にしていたら少しづつリバウンドします。

8月8日の記事にまたダイエットすると書いたのですが
なんのなんの、ムチャ食いしてしまう日もあり、太っただろうと思っていたら
太りはしなかったけれどやせなかった。
ストレス食いかなと思うくらい食べても食べても食べてしまう日もあったのに。

たぶん、夜の犬との散歩があったから 増えなかったのだと思う。

でも2年前に一番やせたときの体重からプラス3キロ。
これは落としたい。

引き算

09 /02 2017
昨夜遅くなってから 庭の花を詠んだ短歌を直したから戻って見てくださいね。
短歌は推敲して納得してから載せるべきだった。
何度も温めているとちょうどいい表現にたどり着くのです。
この3首はまだ途中だと思うけれど。

庭の花について補足。
3時のあなたというふざけた名前は正式名はちゃんとあるのでしょうが
3時に花が咲くのでついた名前。

道端に咲いていたのがかわいかったので種を取ってきて家の庭にまいたのですが数本しか芽は出なかった。
2、3年はそんな調子でそんなに増えなかったのですが今年は一挙に増えました。
それも庭の真ん中の栄養もいいところで大きくなりました。
普通レンガの溝の間などで咲いているとかわいいのですが。

気に入っている花なので抜くのが忍びなかったけれど そのはびこり状態の3時のあなたはもう抜く。
それでも、そこここに残るでしょう。
うちの庭には引き算が必要。

しかし大切にされていると思うと植物でものさばってくるのがおかしい。

桃色花火というのは今でも不思議なのです。
ある年、1階のリビングの真ん前に見慣れない芽が伸びてきて2メートルにもなって
ピンクの花が咲きました。
本当に茎が長いので花火がシュルシュルと上がってポッと開きかけたような形です。
桃色花火とはよく言ったものです。
ご近所にこんな花はどこにもないのです。
これも最初は年に、1、2本増えてきたくらいでそんなに繁殖力はないのだなと思っていましたが
今年はずいぶん増えてきた印象。これは珍しいので区域を限ってでも咲かせ続けたい。
なんか私を選んでうちに来てくれたみたいに思う。

庭も引き算
服も引き算
食器も引き算

短歌は何日か練り直さないとだめ

09 /01 2017
今朝できた短歌をすぐにブログに載せてしまって失敗しました。

庭の花の短歌です。
好みの植物は雑草でも増やしたいと思って草むしりの時に抜かないです。
そうすると植物も認められたと自信をもつのか元気に増えてくるのです。
そういうのが結構うちの敷地内にはあります。
それを短歌にしたのだけれど
もう少し練り直して完成させるのだった。
夜の散歩から帰ってきたら頭がさえてきたのかおかしいと思って少し直しました。


*草取りで 抜かずに残す雑草は 自信にあふれ繁茂してくる 

*好まれて 大事にされて増えてきた 「三時のあなた」邪魔になるほど

*ある年に 突然庭に芽を出した 「桃色花火」 打ち上げ最中(さなか)

精霊流し

健康
09 /01 2017
夏の夜の散歩、犬の散歩ですが 昼の暑さをよそに 夜は涼しくなるから 
大変だけれど割と私も苦にならずしていました。

大体1時間はする。犬がもっと遠くに行きたいと勝手に歩いていくのを許していると1時間半くらいはかかる。
涼しいと言っても汗をかいて 帰るとシャワーは必須だけれども。

昨夜は 風が涼しかったです。 初めて 汗をかかない散歩でした。
自然に 佐田さんの 精霊流しの歌を口ずさんでいて とても悲しい気持ちになった。

昨日の記事に 8月は重かったと書きましたが
同じ年の友人を亡くしました。
はじめおどろきが先に立った。
昨日、涼しい風の中を歩いて 自然に口をついて出た 精霊流しの歌。
しみじみ悲しいと思った。
さわさわさわさわ 木々を揺らす風。
友人が鎌倉にもお別れに来てくれたのかなと思うような夜。
今日で8月も終わり。

*さださんの精霊流し 口ずさみ しみじみ悲し 秋の風吹く

今朝、ふっとできた短歌です。

後、庭の花のことも するすると短歌にできました。

草取りで 抜かずに残す雑草は 自信にあふれ繁茂してくる 

好まれて 大事にされて増えてきた 「三時のあなた」邪魔になるほど

ある年に 突然庭に芽を出した 「桃色花火」 打ち上げ最中(さなか)

注 「三時のあなた」も「桃色花火」も植物の名前です。

9月1日 なんでもいつでも 1は改まっていいなと思う。
これから過ごす30日 どんなふうにもできる時間。
それは素晴らしいね。
いい時間を過ごしましょう。