6月が行く

未分類
06 /30 2017
早いもので6月も今日で終わり。
思ったこと全然できませんでした。

毎年 6月が終わると 次に気が付くと もうカレンダーがピラリと一枚になって12月になっているんだよね。と
今までブログにも書いてきました。一年のうち半年が過ぎると後の半年はあっという間なの。
でもせいぜい楽しいこといっぱいの半年にしたい。

28日の朝日新聞に谷川俊太郎さんの「六月」という詩が載っていたから書き写しておきます。
谷川さんはこの間 円覚寺に講演にいらしたのに 伺えばよかった。
たぶん早い時期に予約をしないとダメだったでしょう。
;;;;;;;;;;;

六月

あなたを待っています
木の椅子に座って
あなたが誰かも知らずに
あなたを待っています

空は曇っていて
でもそれがふさわしい時代
雲間の光のようなヘンデルを聴きながら
あなたをまっています
決して来てくれないと知りながら
1人で生きることに耐え
思い出がそのまま希望であるような午後
いないかもしれないと思いながら
でも待たずにいられないあなたを
待っています 明日を夢見ずに

この世の底知れぬ深みに驚き
禁じられることを恐れず
許されることを期待せずに
どんな祈りにも頼らず
待っています
咲き始めた紫陽花(あじさい)とともに
あなたを

::::::::::::
あなたって ナニ?と思いますよね。
それぞれのあなたでいいのですって
概念的な表現なんですって

これから毎月月末に詩が載るようです。
スポンサーサイト

いよいよパソコン無理かも?

06 /27 2017
土日に 娘が来て直せなかったら いよいよパソコン無理かも。

メールも 長く書いていると送れなくなるので
最初動いているうちに短く書いて送信してしまいます。

今日のブログもこの辺でやめます。
今日は前の斜面に作られた巣から小鳥のヒナが飛び立ちました。
感動です。
野生のお母さんはスゴイ。

人間見習え!と思うことがある。

6月26日のアジサイと 断捨離のテレビ番組

耳寄り情報
06 /26 2017
今日 夜の7時から9時までBS朝日で 断捨離のテレビ番組があります。
興味のある方はご覧ください。
私は引出の整理でもしながら見ますよ。

6月26日の家の庭のアジサイはきれいです。見ごろですね。
家の庭を引き締めてくれている優秀なアジサイが
今年は特に濃い色に咲いているように思う。
根元に腐葉土とか堆肥っぽいものを置いたからかな。

明月院の青が海の青だったら
うちのアジサイは宇宙の蒼だわ。

今写真をブログにアップできませんが写真は撮っておきます。

平塚の骨董市は面白かった

街で見かけた面白風景
06 /25 2017
毎月第4土曜日に開かれているのを前回行ったときにポスターか何かで見て
昨日平塚に行ってきました。

骨董市すごく面白かったです。
気さくな感じで店主と冗談を言ったりやりあったりできる感じ。

骨董市みたいなところは玉石混合だからいいものもあり、わからないものもあり。
だから面白い。

昨日一番よかったのは腕時計。
今大した腕時計は持っていなくてちゃんとした腕時計が欲しいと思っていました。

それで腕時計があったところで
「これはお買い得っていうおすすめ品はありますか?」と聞いているうちに
私はこれは品物がよさそうと目についたのをもう腕につけようとしていました。
サイズも大丈夫だったので これがいいと思って「大きくて時間が見やすそうでいいですね」と言ったら
「そうですよね。年とったら見やすいのがいいですよね」と店主が言うので
「私若いから」
と言ったら 「そうそうこれから年を取ったらね」と取り繕って 「口が過ぎた」と
3000円を300円安くしてくれました。
それで 「お買い得だったのはこれですよ」と口がお上手なことで。
そんなやり取りがどこのお店でもあって 楽しいのです。

その時は袋に入れてくれたのをバッグに入れてよくよくも見なかったけれど
パン屋さんでランチをしているときに取り出してよく見てみたら
ピエール カルダンのだった。
道理で上等な感じのする時計だったわけです。
これはとても3000円正確には2700円で買える時計ではないでしょう。
こういうのに出会えるのが 骨董市などでは面白い。

写真が今パソコン不具合でブログに載せられません。
直ったら後載せします。
それから、突然ブログアップできなくなるかもしれないので 心配しないで
また訪問ください。

パン屋さんのパンと それから孫たちに食べさせたいものと 重い荷物を持って
長男のところ(武蔵小杉)に行き
帰りは 大船で猫の餌関係を買って 行き帰り 重かったしよく歩きました。
1万歩は歩いていたでしょう。
それに今週月曜日から金曜日まで犬の散歩はしたけれど 化粧品かぶれで
あまり外を出歩かなかったので足が弱ったのか足の疲れを感じた。
やはり家にこもると体に影響が出ますね。それに人に会わないということも良くないです。

外に出て 人との交流も密にしたほうがいい。

あ、昨日のブログに自由が丘にも行くと書いていますが
とても自由が丘の美術館まで行くのは無理でした。
体力的にも3か所は無理。それに着ていくものをちゃんとして行きたいし。

今日は出かける

健康
06 /24 2017
化粧品かぶれもだいたい直ったので
今日は平塚の骨董市 8時かららしいので行ってきます。
それで 先日 おいしいと言ったパン屋さんでパンを食べて買ってそれをお土産にココ君とキティちゃんのところへ。
それから自由が丘の 小さな展覧会を見に行きたい。

やはり、体調が万全でないと出かける気持ちにもならなかったけれど
つつじさん復活というところでしょうか。

小林真央さん、あんな幸せな美しい家族から どうして神様は真央さんをと思います。
海老蔵さんも立派でした。

藤井4段とか 卓球の子たちとか まだ本当に若い中学生くらいの子の活躍が目立って
学校教育が変わったのかな?と思います。

次男たちの時代の学校教育はゆとり教育と言って
私はそんなのはだめだと思っていた。

昨日何処で読んだのかな?

尊敬する学校の先生が
1日20分本をよみなさいと言ったので自分も実践したけれども
自分の子供にも そうさせて とてもよかったと 書いてあった。

私のブログを見に来てくれた方の中でも
ああそうかと思って 実践してくれる方がいたら うれしいな。

パソコンが開くまで時間がかかる

交友
06 /23 2017
たぶんもう満杯なのだと思います。
12年もブログをやっているし
写真もバンバン撮るし
メールが何だかCMみたいのがすごく入るようになって
削除にしているのだけれどゴミ箱はどうやって空にするの?

機械につよいお姉さんが来てくれるのが唯一の頼みです。

メールのお返事、何かの申し込み、パソコンが動かなくなる前に
しておかなくてはと気が急きます。

一つ、保存しておきたい記事があって 天声人語を切り抜いてありました。
失くさないように ブログに載せておきます。

2017、3、27
「天声人語」
大学の卒業式の帰りなのだろう。ここ数日華やかな袴姿を電車で目にする。
高校も大学も式が硬苦しかったことしか覚えていないが、
こんな柔らかな語りなら聞いてみたかった。
米国の大学に何度も招かれた作家カート・ヴォネガットの卒業式講演集「これで駄目なら」を手にした。
 偉大な勝利でなく日々の暮しにあるささやかで素晴らしい瞬間に、気付くことが大事だと彼は説く。
木陰でレモネードを飲むとき。魚釣り。漏れ聞こえる音楽に耳を澄ますとき
 小学校入学からこの日までに、暮らしを楽しいものにしてくれて、誇りを与えてくれた先生に出会ったことのある人はどれだけいるだろうか。そう尋ねて手を上げさせたこともある。「今度は、その先生の名を、誰か、君の横にいる人に伝えよう。できたかね?
おめでとう。気をつけて家に帰りたまえ」
 心の底から自分の先生だと思える1人。長いようで短い学校時代に会うことができれば幸せだろう。
つらいときや迷った時、何を語っていたかを思い出す人に。
 我が身を振り返ると、とある歴史学者がいた。
「歴史上の出来事を理想化してはいけない」と教えてくれた。
明治のころの民衆蜂起に心酔しそうになった若者への戒めだったのだろう。歴史に限らず人物でも社会運動でも、これこそ正義だと思いそうになったときにかみしめている。
 一人も出会わなかったって?大丈夫。社会に出てから、いくらでもチャンスはある。

天声人語はスペースが限られているから行が変わるときは黒い三角がついてそのまま続けています。
私は読みやすいように行を変えてみました。

切抜きを 私は 先生にプレゼントしようと思う。
喜んでくださると思う。
伝えることも大切です。

今日の体調

健康
06 /22 2017
瞼の腫れはほとんどなくなったけれど
顔はむくんでいるような・・。
太ったのか?

昨日よく雨が降りました。
雨の中でも構わずにTシャツが濡れるくらい庭を歩いていたりしたから
雨にぬれるとてきめんに風邪をひくんだよなあと思いながら。

雨って冷たいからでしょうか。
昨日ではないのですが前に雨に当たるところに水槽を置いていた金魚が死にました。

私はほとんど風邪はひかないのだけれど経験上雨にぬれると風邪をひくという思い込みがある。

それで今日少し調子が悪かった。

数日前に見覚えのない芽が出てきたのに気が付いて
なにこれ、私が種を埋めたのでしょうね。でも全然記憶がない。なにこれ。
もう完全に認知症だよ~。
と思っていたら、気が付きました。
ひょうたんの種を埋めたのです。
一度苗を買ってきて育てたら大きなひょうたんができましたので、
又 ひょうたん成らせてみようかなと思ったのでした。
8つ芽が出ています。
4つくらいは前庭に移しましょう。

IMG_6885.jpg

6月21日のアジサイ

06 /21 2017
まだつぼみの花も多いのだけれど5分くらいは色づいて見ごたえが出てきました。
毎朝2階のベランダからアジサイを見るのが楽しみで
誰かに見せてやりたいなと思う。わくわくする。
今年は花が咲くのが遅いと思います。もう6月も10日しかないのにまだ5分咲きくらいだし。
いつもは6月末には花も終盤になるのに。

うちで一番の濃い青紫のアジサイ 今年は色が濃い。
肥料を根元に置いたせいかもしれません。

写真がうまくアップできないのは
私のブログでは 本当に痛手です。
挿絵のように 百聞は一見にしかずということわざのように
私のブログに写真は不可欠だったなあと思います。

庭はぼさぼさの柏葉アジサイもすこしすっきりさせたし
もう咲かなくなったアジサイは抜いて剪定ごみに出してしまったし
割ときれいになりました。

後は家の中だなあ。
今1階にいることが多いので 使わない部屋のようにはきれいになっていない。
猫部屋にしているところも もう猫部屋をやめて応接室にしたい。

今、化粧品かぶれで 人に会うのははばかられるので 今週はお掃除に精を出して
来週は 来客ができるようにしたい。
化粧品かぶれも少し良くなってきましたがまだ赤くなってぽりぽりとかゆいところもあるし
直っていません。

昨日マミちゃんは夕方5時ごろ 「もうおうちの中に入りなさい」と言うと
わかったような顔をして入ってきました。
本当に賢い。私のいうことがわかるのだと思う。

猫捕り物劇

未分類
06 /20 2017
朝9時ごろ犬の散歩を終えてリビングの椅子に座ったら茶太郎が背をちじめてウッドデッキを左から右へ移動中。

あ、また2階ベランダから落っこちたの?と思ったら
私が猫部屋のウッドデッキ側サッシを閉め忘れていた。

さあ、マミちゃんを動員しないといけません。
マミちゃん、茶太郎を捕まえて!
マミちゃんは私がチャア君チャア君と呼んでいると事情を察して茶太郎を探そうとします。
ほんとに賢い子です。

それで2匹で山のほうに行ったけれど マミちゃんがいるから放っておいた。
しばらくしてから 迷子になっていないかと 呼んでみたら山の中腹で 茶太郎の不安そうな声。
マミちゃんは山の下の方にいるみたい。
茶太郎は山に登ったのは初めてだと思うから 帰れないかもしれない。
こちらから呼んでいたら マミちゃんも鳴きながら茶太郎のほうへ行く様子。

マミちゃんは素晴らしい。茶太郎を引き連れて降りてきました。でもうちのほうではなく違う方向に。
そちらに行くと 川を飛び越えないといけないのです。
マミちゃんは初めての時でも大ジャンプして飛び越えました。

しばらくそっちの方で見え隠れしながら遊んでいたけれど
私がこっちにいるからマミちゃんは私のほうに来ました。

だけどマミちゃん、茶太郎の事を待っていないと茶太郎 帰って来られないよというまでもなく
川べりに寝転んで待つ様子。
そのうち茶太郎も川べりに来ましたが さあどうする。一段低いところに飛び降りてそれから川幅を飛び越えるのがいちばんいい方法だけれど。茶太郎はどうしたと思いますか?

川に飛び込みみました。
それから川をすこし歩いて 反対側に飛び上がりました。

水が少しだったからよかった。

そんなことをしていたからか カラスが 4,5羽集まって来ました。
マミちゃんはウッドデッキの下に隠れたけれど
茶太郎はカラスの怖さは経験がないのでしょう。
とくに 隠れなかったけれど その後は 緊張したような顔をしてウッドデッキの下にいたから
カラスに脅されたのでしょうか?見て居なかったけれど。

それからなんだかんだしているうちに茶太郎が家に入りました。
猫部屋に閉じ込めて 鳴き声が聞こえるとマミちゃんは帰ってくるから網戸にして

茶太郎の好きなチュールチュールチュチュールをコンビニまで買いに行きました。

そうしたら茶太郎 網戸を破いてまた脱走。 あ~~~疲れる。

犬は 庭に下りるのも自由にしていたけれどいない。
庭にいない。木戸をひもで輪を作って開かないようにしているけれど
え?木戸は空いていないけれど紐かかってないよ。

え~~!、犬の脱走のほうが大問題です。
どこまで行くかわからないし。かわいいねって拾われてしまうかもしれないし。
なんかもう自転車に飛び乗って探しに行こうという気になりましたが
もう一度家の中を探してと玄関を開けたらいました。

それで またマミちゃんと茶太郎の名前を呼ぶと 2匹帰ってきました。
茶太郎は家に入りましたが マミちゃんは入らない。
まだこの状態のほうが安心です。
茶太郎を2階のベランダで鳴かせるとマミちゃんは帰ってくるから。

茶太郎はちょっと興奮して疲れたのか今は去勢手術の回復期に好んで入っていた戸棚のところで寝ています。

マミちゃんはまだ帰ってきません。
でも何度も何度も帰ってくるのです。
猫のテリトリーって90メートルくらいなのだそうです。
そういえば影千代も私が呼ぶと帰ってきた。
マミちゃんも呼ぶと帰ってくるのだけれどまた出かけていく。

今4寺20分 まだ帰ってきていません。

途中で猫部屋にえさを食べに入ったりしていたのだけれど
順番がマミちゃん先に捕まえるのは茶太郎を捕まえにくくするのでやめたのです。

そのうちマミちゃんも帰ってくるでしょう。

あ~~疲れた。
デジカメでアップすると望遠鏡のように遠くも見えるからそのときデジカメを持っていたので茶太郎の川飛込みシーン川歩きシーンも撮ってありますからそのうちアップします。
どうもパソコンが不調なのは写真などが満杯になり過ぎているからなのか遅いのです。
どうにかしないといけないのです。

とりあえず 疲れた今日の報告です。

今週はおとなしくしているかな・・

健康
06 /19 2017
瞼の腫れのほうは少し納まりましたが時間がたってから顔の皮膚も少しかぶれがでてくる。
一寸むくんでぽりぽりとかゆいところもあったりして。
ま、完全にきれいになるのに 10日間くらいかかるかも。
なるべく おとなしくして掃除と庭の手入れでもしています。

昨日はあの大きすぎる柏葉アジサイを減らした。
根がついていたのは大きめの植木鉢に移した。
IMG_6880.jpg

一番最初にうちの庭に来たと前に書いたアジサイも取ってしまいました。
うっとおしいから。庭は引き算も大切です。

22日から大人の休日クラブの4日間乗り放題の期間になりますが
今回はやめておく。その代り9月末から10月にかけて東北のツアーを申し込みました。
ツアーって安いのです。2泊3日で3万4千円。東北3県回ります。 
まだどこも行ったことのない、行きたかったところばかりなので楽しみです。
ホテルもAクラス。一人参加だとプラス1万5千円なのだけれど 同行してくれる友人がいてよかった。

7月1日2日は宇都宮へ。

話は飛びますが
野草酵素を飲むようになって髪の毛の質がすごくよくなりました。
今までかつてないくらい。
そんなにはやく改善するはずはないでしょうと私も思っていたけれど
一日1回3㏄くらい飲んで1週間で血流がよくなると書いてあったから
1週間くらいで髪の毛が柔らかくなったと感じたのは酵素のおかげだったのでしょう。

私の髪の毛はくせっ毛でヘヤースタイルもまとまりにくかったです。
今は手触りも全然違う。本当にびっくりです。

そのうち肌もきれいになってくれることを願います。
私はもともと肌はきれいな方だと思いますけれど。
野菜スープで肌がきれいになるというのを今日からやってみます。
病気も治ってダイエットもできていいことづくめらしい野菜スープなのです。

体の中からきれいにしていくというのがほんとうだと思う。

外側からクリームなどを付けるのは万全ではないよね。
でもこのかぶれたクリームも一流の会社のもので安物ではないのです。
最初小さなお試し用を使い切って何でもなかったから 申し込んだのに。
体調の変化でかぶれが出てしまうことがあるのかな。
年齢のせいもあるのかな。
ちょうど一年まえ自分で白髪染めをしたときに顔がかぶれてびっくりしたのです。
気を付けないといけません。

ハートの形のアジサイ

06 /18 2017
昨日 近くまで来たからと寄ってくれた方がいたので
一緒に 明月院に。
今年の明月院のアジサイそんなに色が濃くないような気がする。
去年は15日ごろ満開だったけれど今年は少し遅いのかな?
そんなに 満開という感じはしない。

でもハートの形のアジサイ撮ってきました。
この前の裏磐梯のハートの形がわき腹にある鯉のように良いことがおきそうではありませんか?

今年の暑中見舞いこの写真を使おうかな?

IMG_6866.jpg

IMG_6864.jpg

IMG_6859.jpg
明月院って動物をかわいがっている印象を受ける。このウサギたちもロケットに乗って宇宙に行くみたい。

瞼がかぶれたのは・・

未分類
06 /17 2017
白髪染めで一年前にかぶれたのと似ている症状。
何でかぶれたのだろうと考えていたら たぶん夜用のクリームです。
前にも皮膚に傷があるとき、このクリームを使ったらちょっとかぶれっぽかった。
要注意にしていたのだけれど ココ2,3日夜このクリームを使いました。
やはり朝も夜も同じクリームよりもしっとり感があるような気がして最近使いだしたのです。
購入したのにまだ開封しないのが2個もあるし。

去年 ダイエットして痩せた時に口角のところに皺が出て梅干し婆さんになってしまって
何とかしないとと テレビで宣伝している化粧品など取り寄せていた。
そういうのはだいたい 初めの1個は安い。それで定期購入させる。
だけど使い切れないで余ってしまうからあるものはやめたり
これは今後も使おうと思うものは貯まってしまったら定期購入を少し休んだりしているけれど

こんな定期購入させるから宅急便が増えて配達員が大変なんでしょうと思うくらい定期購入が多いです。
さらにサントリーなどお試しをタダだったり1000円くらいだったり安くしているけれど
それはその後飲み続けようと思う顧客に代金は上乗せされているんでしょう。

今続けて使っているのは
*シャンプーリンス
*アンチエイジングクリーム
*美容液

*サントリーロコモア(軟骨筋肉対応)
*サントリーオメガ(認知症対応)

*沖縄の野草28茶これは定期でなくキャンペーンのときにまとめて購入
これは たくさん飲んでも顔がむくまないので気に入っています。

*大麦若葉の青汁(もう25年くらい飲んでいるのではないだろうか定期的には飲んでいなくて適当に飲んでいる。旅行の時には持って行く。)
*最近飲みだした酵素(2か月に1回2本購入
IMG_6713~2

これは 髪の毛がパサパサになって参ったなあと思っていた時にテレビで
これを飲んだら髪の毛も肌もきれいになったと言っていたから試してみましたら
1週間で髪の毛が柔らかくなってあれ?と思いました。
今根元が立ち上がってしっかりした髪の毛になりました。
パサパサしていません。
効いているように思います。
血流がよくなって物忘れなどにも効くというようなことが言われていたから
サントリーのオメガをやめてこれをつづけようかなと思います。
サントリーのオメガで頭良くなったかという実感はないのです。
代わりにオメガオイルを摂るようにする。

でもロコモアを飲んだ時は 足が勝手に動いているような感じで
体はへとへとに疲れていた時にどんどん歩けたのです。
その時の驚きがあるから サントリーロコモアは飲んでいようかなと思います。

何でも自分の体で試してみて納得のいったものだけ続ければいいのです。
美容液も もし野草酵素で皮膚がぴちぴちになるのだったらやめる。
何でもかんでも購入したらお金がかかりますから。
気に入ったものは続ける。

「追加情報」
今年 50年ぶりの同窓会をやったときにとても若々しく見える男性がいたので秘訣を聞いてみたら
納豆にアマ二油をかけて食べていると言っていました。
白髪も少なく、ふさふさとした髪の毛で 体重は 若い時のままだそうです。
アマ二油と納豆真似してみようかと思いながらまだしていません。
テレビ情報では納豆にもずく酢を混ぜて食べるといいと言っていたからそれは生協で取り寄せました。
これから食べてみる。

目がしょぼしょぼはルチンが足りなくなるからとルチンを補充するものを また 通販でやっていましたが
ルチンは卵黄と人参などに含まれるというので
沖縄の人参のシリシリを作って食べればいいんじゃないかと思いました。

6月16日のアジサイ

06 /17 2017
また5日が過ぎて6月16日のアジサイを撮りました。
今年はアジサイが咲くのが遅いというか何処でも生き生きと咲いていないような気がする。
雨が少ない?

この辺が メインのアジサイです。まだ5分咲きくらいでしたが今日あたりもっと色がついてきました。
IMG_6855_20170617053436e64.jpg
花をアップするとこれ。
IMG_6844.jpg

左側のほうは白色と思っていたのにピンクがかってきました。
土のせいかな?花が大きくていいアジサイです。
IMG_6843.jpg

これはおかめアジサイ。
折れた枝を挿しておいたら咲いたと前に書きましたが色が濃くなってきました。
IMG_6838.jpg

以下は鉢植えのアジサイ。
ダンスパーティー
5株くらい大きな鉢植えにしたのだけれど元気がない。
半分直植えにしてみよう。
IMG_6840_20170617053432b13.jpg

すでに2度登場している寄せ植え。色も濃くなってきました。ねむの木の白い花が咲きました。
IMG_6831.jpg

これは富士の白滝といったかな。御成町商店街の元医院の建物のところで買ったと思う。いい花です。
IMG_6835_20170617053429260.jpg

昨年下田のアジサイ祭りで買った苗の一つ。千代女という名前です。きれいな花です。
IMG_6833_2017061705342618e.jpg

今日はこれくらいで。
去年は6月半ばには花がずいぶん咲いていたと思うのだけれど今年は見に来ていただいても
咲いてないじゃないと思われないくらいになったかな。来週くらいから来客をしたいと思うけれども
昨日私は瞼が腫れました。
何が原因かわからない。以前白髪染めでかぶれたと記事にもして大騒ぎしましたが白髪染めはしていないし。
昨日の午後から左まぶたが赤くなって腫れた。今日は右まぶたも左ほどではないけれど腫れて人には会えない。
1週間くらいで治るとは思うけれど。参った。


追伸
パソコン不調です。もし更新しない日があってもご心配なく。
今 パソコン不調で更新できないのだろうと 又 訪問ください。
何とかなだめながらやっていますが ・・。

1万歩以上歩いた

鎌倉紹介
06 /13 2017
鎌倉ガイド協会の企画の散策に行ってきました。
珍しいアジサイも咲いているというので 行ってみたいと思いました。

北鎌倉駅に行ってみたら電車が止まっている。
きっとバスもなかなか来ないだろう。道が混んでいる。
集合場所の鎌倉まで歩きました。35分くらい。

あいにくぽつぽつと雨が降る天気。
でもかんかん照りよりは疲れなかった。でもスニーカーを履いていかなかったので足元は失敗。濡れた。
それで 1万歩は軽く超えて歩いたと思う。
行きは鎌倉宮までバスで行きましたが 覚園寺に行って 瑞泉寺にも行って

帰りは歩いて鎌倉に戻りました。

覚園寺は 写真を撮ってはいけないのです。
だから覚園寺の写真は一枚もありません。
はちじょうちどり というアジサイが一寸咲いていました。確かに珍しい。
はちじょうちどりは御霊神社に大きなのが咲いているらしい。
出来たら御霊神社に行って写真を撮ってきたい。

瑞泉寺の山アジサイの小道は中に入らなかった。山アジサイの宝庫と資料に書いてあったから行きたかった。
まだアジサイ早いのだと思います。花があまり咲いていなかった。
でも山アジサイは咲いていたのではないかなあ。

この牛若の衣ずれというのは鎌倉宮だったか瑞泉寺だったか
IMG_6800.jpg

あと、撮ってきた写真を 載せます。

これは鎌倉宮の看板だと思う。
土牢などがあるのがもう鎌倉時代って残酷なことがあったと思う。
IMG_6798.jpg

瑞泉寺にも久しぶりで行きました。
IMG_6803.jpg

IMG_6805.jpg

この花は金糸梅 このあいだテレビで言ってたのでわかりました。
IMG_6801.jpg

こちらはびょうやなぎ(未央柳)
IMG_6802.jpg

おなかが空いて鎌倉宮で解散してから、一緒に行った北鎌倉の知人とお一人参加されていた方と3人で
通りすがりのお店でおそばを食べました。
IMG_6806.jpg

それから鎌倉駅近くまで歩いて鎌倉彫記念会館でコーヒーとケーキのセット。
デジカメのバッテリーが切れて写真はテーブルに乗っていた小さな花を撮ったところで撮れなくなりました。
コーヒーが入っていたカップも鎌倉彫。お盆も鎌倉彫。すごく素敵でしたが値段も半端でない。
この小さな花が入っている花瓶 4000円。可愛くて欲しかったけれど 小さな瓶の空き瓶などで代用するからいい。
食事も鎌倉彫の器ででてくるのです。
今度お食事に行って素敵な鎌倉彫の器も撮ってきます。
ここは一緒に行った知人が教えてくれた。教えてもらってよかった。
今度誰かをお連れしたいです。
IMG_6807.jpg

2階から落下

06 /12 2017
昨日 茶太郎も2階ベランダの手すりに乗れるようになったと書いたけれど
今日の朝4時半ごろ茶太郎が庭を歩いている。
その前にちょっと落っこちたような音はした。
でもベランダに飛び降りた音かと思ったけれど。
庭は土ですから落ちてもけがをしなかったのですね。

それで 茶太郎は2回くらいしか脱走したことはないしマミちゃんに比べて
のんびり坊主だから
とにかくマミちゃんも外に出した方がいいと思った。
賢いマミちゃんはもう6回以上脱走して地理にも明るい。

茶太郎はマミちゃんの鳴き声で帰ってきたけれど
それから延々遊んでいるので もう私も自然に帰ってくるまで放っておいた。

最初 茶太郎は興奮していましたね。

8時近くなってから ワンコも出した。
IMG_6783_20170612154651785.jpg
う○ちした。 よかった。お散歩1回省略できる。
IMG_6785_201706121546539c2.jpg
ワンコはこのイスで庭に出て帰ってこられる。
庭に出てほしくないときは椅子を離しておく。
足マットの上に チュールチュールチュチュルーがあるでしょう。
茶太郎の大好物なのでおびき寄せようとしたのですが興奮して食べないので
ワンコにやったら匂いで食べたくなったらしく家に入ってきました。朝8時。
IMG_6786.jpg

マミちゃんはアジサイの木の下に寝転んでいましたが 優しく「マミちゃんおうちに入ろう」と呼ぶと入ってきました。
8時45分。

9時、2匹はこんな状態。
こんなにいいベッドがあるのにお外は特別いいのです。

でも 私に慣れて 私が大好きだと思うよ。
家に来たばかりで私との関係が希薄な時だったらどこかに行ってしまうかと心配したけれど
ココがいいと思っていてくれたら帰ってくると思う。
マミちゃんは呼ぶと帰ってくる。かしこい。
2匹の前に飼っていた影千代も 外に出ても私の声の聞こえる範囲にいた。

しかし、 茶太郎 これからも2階のベランダの手すりからダイブはしないでしょうね。
IMG_6788.jpg

琵琶の実取り

家族
06 /12 2017
琵琶の実が今年は結構なりました。

ご近所の方がぴらっと一本の苗を持ってきてくれて植えておいたのがもう物置の屋根のはるか上まで伸びた大きさです。
その方のうちに琵琶の樹はなかったのにどこから持って来たのだろう?
実を埋めておいたら芽を出した苗だったのかな。

ココ君とキティちゃんが来たので琵琶の実狩りを体験させたくて。
IMG_6764.jpg

IMG_6771.jpg
足が大きくなったので 新しい靴をママに買ってもらったそう。
ココ君の靴はパパに買ってもらったそう。
キティちゃんはいつもは聞き分けがいいのに 帰るとき駅までベビーカーに乗りたくないと大きな声で抗議。
「おばあちゃんと手をつないで歩いて行こうね」とすぐにご機嫌になった。
こういう風にはっきり抗議できるのはすごい。見どころがあります。
代わりにベビーカーにはココ君が乗って。


ココ君も、私が 「お掃除が大変だったよ」と言ったら
そうだね 前に来たときよりも この辺きれいだね と話に合わせられる。
なかなか 自然にそういう風に話を合わせられるのはたいしたもんだと思います。

前よりもきれいだったということは全然ないのですけれどね。

6月11日のアジサイ

06 /11 2017
また5日が経って 庭のアジサイ状況。
まだまだつぼみではありますが 明月院と同じ種類のアジサイは色づきが早いです。
たぶん明月院もそろそろ見頃ではないでしょうか?

IMG_6755.jpg

上の写真の山アジサイと隅田の花火のアップ。
IMG_6756.jpg

庭の真ん中に植えてしまった 白と 大きな額アジサイの株。4株あります。
植え替えたかったけれど他のアジサイが不調の時このアジサイたちは若いのですごく元気だと思うので
今年はそのままにしました。
IMG_6757.jpg

これは直径2、5メートルくらいあるかと思うおかめアジサイ。やはりちょっと老齢化で花の数が少ないです。
IMG_6759_20170611073821720.jpg

柏葉アジサイもなから満開近いです。もっとすっきりさせるつもりだったのに
つぼみがつくと咲かせてやりたくて こんなにぼさぼさです。

右端にある花のついてない株が うちの庭に最初にきたアジサイです。
もう枝返りをして平凡な花しか咲かないし、抜いてしまってもいいのだけれど
まだ決心がつかない。今年はつぼみが1個だけしかついていない。
IMG_6763.jpg

「おまけの写真」
茶太郎もベランダの手すりに今日初めて登るようになった。このシートがあったから。
ここでマミちゃんとけんかをして落ちても知らないよ。ハラハラする。
IMG_6740.jpg

猫 話題

06 /11 2017
黒ひげ屋さんの猫の鉛筆画の個展が今日までらしい。
行きたいなと思いましたが 群馬県までは行けない。
今日は 孫たちが来るというし。
ブログで見せていただきます。

うちの猫のことちょっと書きます。

マミちゃんは賢くて 私は負けています。
隙を見て脱走するのです。
福島の復興花火に行く朝も脱走された。
その日は 横浜12時45分集合だったからそれまでには捕まるだろう。
娘が留守番に来てくれる約束だったので 早めに来てと連絡して
出かける前やることもあるので捕まえるのに専念できないので放っておいたら
9時ごろには帰ってきた。
留守番がいなくて 午前中早い時間に出発する旅行だったら行けないところだった。
出かけるときは気を付けないといけない。

いつぞやは 玄関を細めに開けて外を見て居たら脱走された。
それで、そこから脱走できると覚えているのです。

最近の脱走は 買い物に行く前に 茶太郎は居るけれどもマミちゃんの姿が見えない。
もしや脱走されたの?と思ってうち中探してもいない。
でも買い物には行かないといけないので行きました。

前の山に登って 私が呼ぶからうちのほうに帰ってくるけれど
私が脱走に気付かないで呼ばなくて 山の向こう側に行ってしまったら
方角がわからずに迷子になるだろうと 買い物中も心配だった。

帰ってきたら マミちゃんうちの中にいました。
私がうち中探していた時は寝ていたのかな。普通は呼べば来ます。

しかし! それから脱走されたのです。
前の山なんか どこから行くのかと思っていたら 崖を駆け上るのを見た。

この時は 夕方5時半ごろから 夜の八時ころまで外にいた。
茶太郎は 2階に閉じ込めて 玄関を開けてやったら玄関から入ってきた。

マミちゃん2階のベランダでお気に入りのスタイル
このシートはもうマミちゃん用。
IMG_6732.jpg


恋(鯉)が生まれる

旅行
06 /10 2017
再度福島復興花火で泊まった裏磐梯の五色沼の話。

ここで集合写真を撮って その時に沼のところにおなかにハートのマークがある白い鯉がいて
そのハートを見られたら 恋に落ちるだか 縁起がいいだか言っていました。

本当に池にいました。写真に撮りたかったけれど難しい。むこうは泳いでいるんだし。背中でなくて左わき腹だし。

それで集合写真を買ったら 復興花火と鯉の写真もおまけについてくるので集合写真買いました。
同じバス一台の方の中で 3人しか買わなかった。
私は楽しかったら買ってもいいかと思ったし。

これです。
IMG_6714_20170610090723e37.jpg

まあ、恋は芽生えないでしょうが 
フット ときめくかんじの出来事が・・。
1か月くらい前ですかね。うちのこの花があるところに抜けた1本が倒れていた。
IMG_6718_201706100907261ce.jpg

あら、抜けてしまったんだなとそのときは 捨てようかと思いましたが
何気なく空いているスペースに埋めておきました。

根がついて花のつぼみが膨らんできたところで気が付いた。
あ、うちの花と同じではない。花が上から大きい。
うちのは下から大きいのだけれど。

ほたるぶくろでした。
IMG_6717_2017061009072448e.jpg

たぶん思うに ハイキングに来ている人がどこかで抜いてきたのです。
でも、これから帰るのに 持っていたらまずいのではないかと捨てて行ったのだと思う。

まさか、私にプレゼントしようと持って来た男性が 勇気が出ずに投げて行ったのではないでしょうね。

それはありえない!

でも この花は ふたりの優しさに救われたの。
捨てた人も 同じような花があるところに捨てた。
どこかゴミ箱か草むらに捨てられたら枯れてしまった。

みつけた私もやさしい。
土に埋めてやった。
もともとうちにある花も 実家からホタルブクロと間違えて持って来たものです。
丈夫で増えています。
ホテルブクロ欲しかったのです。
そこここに生えているのを見つけることもあるけれどそこできれいに咲いているのだから
私は抜くことはできない。

ひょんなご縁でうちにもホタルブクロがきました。
大切にして増えるといいな。

6月6日のアジサイ

06 /06 2017
6月1日のアジサイを載せましたから5日後の6日のアジサイを撮ってきました。
5日ごとに庭のアジサイを載せていきたいと思います。

たしかに 咲かない木もあるし 数が少ないし 花が小さかったり 今年のアジサイはきっと今までよりも勢いはないです。
でも できるだけ 見苦しくないように庭の手入れを頑張る。


柏葉アジサイは見ごろになってきました。もっと咲きますがこのあじさいは大きすぎる。柏葉アジサイもいろいろあってもっと半分くらいの大きさのが一般的です。重すぎて花が垂れてしまうIMG_6680.jpg

この白はデラックスな大きさです。挿し木で増やしているのですが思うように花が咲きません。
IMG_6683_201706060822576e1.jpg

墨田の花火
IMG_6686_20170606082257f9a.jpg

明月院のアジサイと同じ種類
IMG_6691_201706060822593b4.jpg

咲いたときは白なのに日が経つと色が変わると前回紹介した山アジサイ。
なかなか艶やかになってきました。
IMG_6700_201706060823002df.jpg

これも前回紹介しました。
いちはやく咲いて最後まで咲いている優秀な鉢植えと。
笹りんどう、ねむの木、ねじばな、 姫ふうろなど自然に生えている野草も。 
IMG_6704_2017060608230277f.jpg

これは濃い紫でうちの庭を引き締めていた優秀なアジサイなのですが 寄る年波が出てきました。
挿し木をして 若返りを図っていこうと思います。
大きいのは直径30センチにもなろうかという花になるのです。
今年はそんなに大きくなる花があるだろうか?数も少ないように思います。
IMG_6711_20170606082303f3d.jpg

これはおかめアジサイ。もとの株はもう直径2、5メートルになろうかという大きさになりました。
この花は 折れた枝を地面に挿しておいたら2年目で花が咲きました。
元の株よりも葉っぱも花も生き生きしています。やっぱり株を若返らせるのが必要なのかな。
IMG_6688.jpg

まだ、色がついていないつぼみのアジサイは撮っていません。

ふくしまミュージック花火2017に行ってきました

旅行
06 /05 2017
いわゆる復興花火ともいうこの花火大会に行きたいなと思っていましたが
一人参加できるのかなあと思って 
よく花火を見に行かれる方に行きませんかと連絡して見ましたら
私が行こうと思っていたコースでなく新幹線で行って日帰りのコースに申し込んであるとのこと。
私はバスで行って猫魔温泉・裏磐梯レイクリゾートホテルに1泊して次の日観光して帰ってくるというコースに申し込みたかった。

そうしたらその方も
「では申し込んであるほうをキャンセルして同じコースで申し込みます」と
とんとん拍子に参加が決まりました。

花火もホテルも観光もとてもよかったです。

細部は また後日書き足すかもしれませんが 今日は 写真などでご報告。

花火は運動公園で椅子席で鑑賞しました。
音楽とコラボでよかったです。
有名な大花火大会とは違って人もそんなに多くはないのでまた違った雰囲気の花火を味わえた。
亡くなった人が
きっと空の上に集まって花火楽しんでいてくれているのではないかと思えた。

IMG_6648_20170605062208542.jpg
飯館村の村長さんのあいさつ 心に響きました。
テレビでお見かけしても素晴らしい人だなあと思っていました。
主催者のクラブツーリズムで村の人600人だか招待されたそうです。

IMG_6647.jpg
橘高校の生徒さんのコーラス。


いよいよ音楽とコラボの花火

最初は太鼓のやまぶしでも出て来そうな音楽で花火とあっていました。

その後小田和正さんの「あの日あのとき」
平井けんさんの 「ひとみを閉じて 君を思うよ」
久保田としのぶさんの「ラブソング」
クリスタルケイさんのうた

これらの歌はご本人が歌っているのではなくて
名前はわからなったけれど上手ではあったけれど 男性歌手のすべて英語で歌われた。生ではないですよ。

日本語で 本人が歌っていたらもっと感動したと思う。英語だと意味がわからないわけで。
お年よりも多いのだから、今度から日本語の歌にして。

IMG_6656_20170605062210d17.jpg

花火はすばらしかったです。手前で小さく上がっている花火の熱も感じられた。
きっと大切な人を亡くされた方がいらしていたら
抱きしめた時のぬくもりを思い出されたのではないだろうか。

宿泊のホテルもよかった。クラブツ-リズムA評価のホテルだそうです。
猫魔温泉・裏磐梯レイクリゾートホテル。猫魔温泉というのがいい。
うちの猫 マミ(魔魅)ちゃんの正式名につかっている漢字の魔です。
ベッドもよかったです。

IMG_6661.jpg

朝食のバイキングも野菜中心の薄味の料理でおいしかった。
前日はおべんとうで やさい不足だったのでおもわずたくさん取ってしまいました。

IMG_6662.jpg

大きなホテルでした。湖がみえます。
IMG_6663.jpg
五色沼の緑。
IMG_6670.jpg
鶴ヶ城公園で食べた喜多方チャーシューラーメン。おいしかったです!
IMG_6677.jpg

とりあえず 今日はここまで。

平塚っていい町でした

耳寄り情報
06 /02 2017
先日 平塚市美術館に行ったと書きましたが
美術館に 行きは 道がわからないのでタクシーで行きましたが
帰りは歩いて帰ってきました。

タクシーで来た方向に歩きだして途中でタクシーも曲がったよねと思って
道を聞いたら この道をまっすぐ行けばいいんだけれど
途中陸橋が二つあって大変だからやめて
あの建物の前の道を行けば駅に着くと教えてくれました。

あの建物というのはヤオコーというスーパーの様な店。
1階に美味しそうなパン屋さんがある。コーヒーを頼んで食べられる。
ちょっとおなかもすいていたので
小さな餡入り揚げドーナツ80円
カレードーナツ
オールドファッション(ドーナツ)
コーヒー100円  合計500円くらい

コーヒーがポ―ションをもらって自分で作るやつ。
コンビニと違うので戸惑っていたら お客のおじさんが教えてくれた。

道を教えてくれた人もそうだけれど ちょっと年配の男性がやさしい。

小さな餡入り揚げドーナツが美味しい。こし餡があまり甘くなくて表面はパリッ。

思わず あと3個くらい買って行って 家で食べようかと思ったけれど
太るでしょ~~!と思いとどまる。

その後食べたカレーパンもおいしい。

最後のドーナツはさすがにおなか一杯になって半分でやめておいて家で食べた。
これも表面がカリッとして美味しい。

美味しいパン屋さんっていろんなところあると思うけれど
ここほどおいしいと思ったことはない。それに安い。

( あ 高松駅のパン屋さんも美味しいです。そこもすぐ店内で食べられる。)

それで その道は 昔から有った通りなのだと思う。古い落ち着いた通り。
花屋さんがあった。一鉢50円の花を売っていたので朝顔4鉢 葉物5鉢買ってきた。

元町で一鉢100円のお花屋さんでこの前10ポット買ってきたと写真を載せましたが
そこよりも安い。ふつう、100円から150円はするでしょう。

駅前に来て 周りの飲食店も 600円くらいで食べられるところが結構あるようです。
(安い! 鎌倉は高いですよ。普通1500円はする。)

駅ビルに入ったら ダヤンのお店がある。グレープとアップルハウスの洋服の店も。

人口がそんなに多くないし 若い人が多いわけでもないようで落ち着いている。

平塚気に入りました。

一度 ララポート湘南平塚ができた時に
平塚の名店が新しくできたララポートのフードコートに出店と話題になっていたので
行ったことがあるのです。
その時ララポートはそんなに混んでいなかった。
辻堂のテラスモールは 駅直結なのですごく混んでいる。若い30代40代の働きざかりの人口が多いと思う。
ララポートは 駅至近でないのでバスが出ている。
しかし、帰ってきてから その平塚の名店 「樹勢」 の場所と ララポートの場所、ドーナツを食べたヤオコーの場所など
ネットで確認したらララポートに行く通り道のようで 今度から歩いて行ける。公園などもあるようです。

第4土曜日に骨董市をやっているらしい。
今度からララポート湘南平塚に買い物に来よう。

横浜(300円)に出るのも 桜木町方面に出るのも平塚(320円)に出るのも 電車代はそんなに変わりません。
「樹勢」の本店にも行ってみたいです。
フードコートの「樹勢」で食べた時は すごくお出汁がおいしいと思った。

その一回だけで ララポート行っていなかったのですが
今度から行ってみようと思います。

平塚ってきっと住むのにいい町だと思います。
パン屋さんがおいしくて 花屋さんが安くて もう興奮して 
長々と書いてしまいました。

ついに6月1日

06 /01 2017
速い。ついに6月に突入。

とりあえず 6月1日の 我が家のアジサイは・・・と載せておきます。
山アジサイが先に咲きだします。

IMG_6588.jpg
これは割と早い時期にうちに来たアジサイ。鉢植えにしてある。
最初、咲き初めは真っ白で その後 この写真のようにポッとほほを染めたようなピンクになって
そのうち 真っ赤になって そうしたら花びらを裏返して裏側の白になって終わる。
まあ ある女の一生を見て居るようです。

IMG_6613.jpg
これは柏葉アジサイ。
花が大きいので満開になって雨に当たると重くてうなだれてしまう。

IMG_6616.jpg
これも 我が家に早い時期に来た。丈夫で増えて 地植えしてあるのがもう6株もある。
山アジサイの仲間と思うけれども 大きくなる。

6月 来客をするのになるべく 用事を入れず空けておこうと思っていたのに・・・ 
それに家も庭もきれいにしておかないと と思っていたのに・・・

え~~~! 否応なく 6月がやってきました。
3日、4日は 福島のはなび大会を見に行きます。
とりあえず お天気らしいので ほっとしています。