雨とアジサイ

06 /11 2018
アジサイには 雨が似合いますが
うちの背が高くなったアジサイは 重くなって枝が垂れてしまう。
やはり今年は 花が終わったら 上手な植木屋さんに 切り詰めてもらおう。

今朝 雨に濡れながら撮ってきた アジサイの羅列ですが。

まずはこれ。 恋人同士のように見えませんか?
IMG_9202.jpg

このアジサイが 家の代表選手。色が濃くて花が大きいしとても映えます。
IMG_9201.jpg

去年あたりから 大きくきれいに咲くようになったアジサイ。
ちょっとどういう経緯でうちに来たのか不明。まだ4年目くらいだろうか? 若いから元気があります。
IMG_9200.jpg

柏葉アジサイ。今年は花が小さくなった。去年切り詰めたせいか。でもこのくらいの大きさがかわいくていいです。
IMG_9203.jpg

ダンスパーティーというかわいい名前のアジサイ。
鉢植えにしたのであまり元気がありません。 来年は地植えにして 全アジサイの内、ナンバー3くらいには昇格させたいです。
IMG_9204.jpg

このアジサイはとても丈夫で元気で アジサイの品種改良の際 かけ合わせの木になるのではないだろうか。
刺しておいてもすぐに根が付く。
IMG_9207_201806111422356d5.jpg

これは何年か前に 人気の出た 墨田の花火。 肥料不足かな?去年はもっと花火のように花がたくさんついたのですが・・。
IMG_9208.jpg

今日は紹介はこれくらい。
ドキドキするような 花との出会いが まだまだあるとおもいます。
アジサイの 住民票でも作っておかないと 何が何だか分からなくなりますね。

3年前くらいに すごい珍しいアジサイが手に入ったと 言われていた方から
すごくもったいなさそうだったのだけれど むりむり 本当に枝を5センチくらいいただいてきた。
根付いて 結構大きな株になったのに 今年も蕾がついていない。
どんな花が咲くの?と ドキドキものなのです。

ああそれから 豆アジサイというのを切り花でいただいて それも挿し木にしたのだけれど
どの鉢かわからなくなった。それも花が咲いたら あなただったの?とわかるわけで。
ドキドキです。

2年前に 下田のアジサイ公園に行って 17株も買って 宅急便で送ったのが 咲いたのもあるし 咲かないのもあるし
それも楽しみです。主に山アジサイを買いました。
今年も、下田に行ってみたいです。

スポンサーサイト

母の花

06 /03 2018
最近 朝 まともな時間に目が覚めるようになった。
5時半か6時ごろ。すっきりと目が覚める。
不思議ですね。
今まで細切れの睡眠しかできなかったのはなぜだろう?
食べるもののせい? それとも コレストロールの薬を飲まなくなったことは 関係ある?

せっかく、早朝 気分よく目が覚めるのだから その時間有効に使いたいと思う。
陽が上がる前に犬の散歩をしようかな?
でも今日は 犬は まだ ぐっすり寝ています。

陽が当たる前に 庭の草取りをしようと 始めた。
母のことを考えていた。
母は 亡くなる前年の お盆に 庭をきれいに草1ッ本もなく 草むしりをしたのだったと。
その年、それまでも手伝おうと思ってできなかったので
今年こそと思っていたのに 手伝いに行かなかった。
お盆に行ったら それこそきれいに草むしりがしてあって驚いた。

そんなことを考えながら ちょっと 草むしりをしていたら
あ、びっくり、母の花が咲いている。

もう母が亡くなってから
実家の庭に 白い花が 咲いているのに気が付いて 聞いたら
これは おばあちゃんが 葉山の御用邸から持ってきて 庭に植えたものだという。
葉山? それだったら 私の所に来て 葉山など案内した時に こんな花をどこかで見つけて持ち帰ったの?
気が付かなかった。それか私が忘れてしまったか。

その花は小さくて 地面に這いつくばるように増える花のようだった。

地面から はぎとるようにして 少し鎌倉に持ってきた。

その花が 2輪咲いていたのでした。

IMG_9150.jpg

両側スミレ 手前の大きいのが青ほうずき、青ほうずき今年は一つしか芽を出さなかったので
無くなってしまうと困るなと抜いていないのですが 植え替えたほうがいいとは思う。
母の花は 真ん中に間引き菜のような弱弱しく生えている草です。
もっと元気に咲いている花をこの間見かけたから 日当たりがいいところがいいのかもしれません。
実家でも 夏ギラギラ日の当たる庭先に増えていたから。
IMG_9149_201806030905068ea.jpg

母も いろんな所から 持ってきたり それに母の兄弟も 花を分けてくれたりしていた。
私も似ていますね。
いただいて 増えてきた花 多いです。
きっと花が好きだと思うと 皆さん持ってきてくれるんですね。

ほうずきも、やはりぴらっと1ッ本持ってきてくれたのが
それはひょろりと 花もついていない一本だったけれど
それでもどうにか増えてきました。
土の中で根を伸ばして けっこう離れたところに芽が出て育っている。

ほうずきは今のところ どこに芽を出しても勝手にさせている。

IMG_9152.jpg

山アジサイが かわいい

05 /16 2018
うちはアジサイが メインの庭で それも 10年近くたって ほとんど切り詰めることをしなかったので
大きくなりすぎです。
2,3年前からもう普通のアジサイは 大きくなりすぎて庭に植える余裕がないから
今度集めるのはちいさな山アジサイにしようと思った。
2年前の6月月末
大人の休日クラブジパングの4日間乗り放題のパスを買ったときに
1日余ってどこにいこうかな?と思ったときに
この切符は踊り子号も乗れるのです。
それで下田まで行った。
そこのアジサイ公園に行ったら まだアジサイは一山咲いていてきれいでしたが
アジサイ祭りは 今日で終わりとのことで
そこの売店のアジサイの鉢が すごく安くなっていた。
山アジサイをいっぱい買って 宅急便で送った。
去年は 花が咲きませんでしたが今年は花が咲くのもある。
17株くらい買いましたから。

もうかわいい!

↓こちらは土佐の春雨 小さくてきれいです。花びらが(額?)が春雨のように小さいです。
IMG_9074.jpg
IMG_9075.jpg

↓こちらは粗谷風車
確かに 周りの額の花が横向きで風車のようです。
IMG_9076.jpg

普通のアジサイよりも 山アジサイは早く咲き始めます。
昔からあった 山アジサイの中でも咲きだしているのがあります。
そのうち公開します。

アヤメが咲いた

04 /26 2018
庭のアヤメ(アイリス)がいつになく たくさん花をつけた。

IMG_8927.jpg

これは 四国で義母が世話していたアイリスを 何本か持ち帰った。
それにご近所の方にいただいたアイリスも一緒に一塊に植えたもの。

黄色い色もあります。まだ蕾です。

今年こんなに花が咲いたのは
いつも飲んでいる沖縄のお茶の 千草28茶のお茶を飲んだ後の茶殻をざるにとって
アイリスの上からばらまいていたからだと思う。

ここ半年くらいだと思いますが。
ウッドデッキから 放り投げていたから
手前のほうが元気がいい。奥のほうまであまり届かなかったのかもしれない。

柏葉アジサイの枝が邪魔しているので
花が終わったら柏葉アジサイをどうにかする。

奥の方に あと2種類 やはり四国から持ってきた多年草が花をつけている。
ちょっと名前忘れました。思い出したら後載せします。
よくある普通の花です。

この近くに栗林公園から 3センチくらいのもみじの芽を1個採ってきて
水で湿らせたティッシュに包んで持ち帰って植えたのが もう3メートルくらいになっている。

植物の力は すごい。

この辺を 四国関連ということで 「ザ シコク」 と呼んでいます。

今日は四国から夫が来ます。
アヤメが咲いて 義母もいるようです。

今日は 鎌倉芸術館で 小椋佳さんのコンサート。
もう半年も前から チケットを取っているから 夫が来るからとやめるわけにはいきません。
明日は 夜遅く次男が帰省。

忙しくなりました。

ブログ更新が 毎日でなくなっても ご心配なく。

でも楽しい予定も ありますから ご報告はしますね。

立浪草(たつなみそう)

04 /24 2018
あるお宅に伺ったら白い小さな花が 木の根元に群生していた。
花話題になって これは 立浪草という名前と教えてもらった。
葛飾北斎の富国36景の神奈川沖浪裏という絵の 波の形に似ていると。
確かに、すごいネーミングだと思います。
お花が終わったら 2,3株いただきたいと言ってきたら 次に伺ったときに
植木鉢に植えていてくださった。
かわいい~~~!

IMG_8915_20180424073143d69.jpg

これ近所に紫のが群生していたよねと思って今朝採ってきました。

IMG_8922.jpg

紫のもちょっと根っこからとってきて 立浪草 うちの庭にも仲間入りさせよう。

だいたいいただいたり小さな芽を持ち帰ってきたり そんなことで増えてきたものが多い。

園芸種はほとんどない。

↓これも 1株くらいいただいてきたのが 増えた海老根蘭。

IMG_8906.jpg