マミちゃんは賢い

03 /07 2017
マミちゃんは賢い猫です。
いろんな場面でそれは感じる。
宅急便のおじさんの声とか 工事の方が来た時とか
男のひとの声が聞こえると2階にさっと逃げる。
茶太郎もマミちゃんが逃げるから一緒に逃げる。
今日は畳屋さんが来て
畳の持ち出しに玄関を開けるので
犬も2階に閉じ込めようと連れてきたら
猫2匹がもう2階のリビングにいてドア付近に並んでドアの外を気にしてみていた。
そこに犬も押し込んでから 玄関開けてもいいですよ~と。

それでお客などが帰ると1階のリビングにもまたあらわれるけれども
女の人でも知らない人が来たら隠れて出てこない。
ココ君たちが来ても隠れる。
沖縄に行っていた間 娘が世話に来てくれたけれども
マミちゃんはすぐには 慣れなかったらしい。

それなのに 初めて家に来た方のそばに寄ってきてしばらく座っていたのが
めずらしいね~と思いました。
お客の時 そばに来たことなんてないのに~と。
その方は 犬のトリミングに来てくれた方で無理をして夕方やってくれたので
もう夕ご飯の時間になってしまって
自分用にお粥を作ってあったので 食べていきませんかと食べていただいているときだった。 

ふしぎだなあ~ 動物を相手にしてる人のことはわかるのかなあと思っていたのですが
ああそうだ マミちゃんは 家に来る前にいろんな方にお世話になった。
その時にやさしくしてくれた人に トリミングの方が似ていたのではないか?と思いついた。

IMG_5955_201703090219376af.jpg
スポンサーサイト

茶色同志

02 /10 2017
犬・猫の写真でブログ更新です。

IMG_5802_20170210023810ab7.jpg

IMG_5806_201702100238122c9.jpg

IMG_5809.jpg

IMG_5794_20170210023814174.jpg

ニャンズはここで↑寝ていることが多いけれど
犬といっしょで私の居る部屋にいっしょについてきていることも多い。

ひとりと三匹の世界です。
よく、ペットロス症候群になって ペットが死んだあと落ち込むという話を聞きますが
こんなに一緒にいたらそうだろうなあと思います。

マミちゃんは意外とお転婆

01 /30 2017
2階のベランダの手すりに乗ったのは歴代の猫でロシアンブルーの影千代だけです。
やはりロシアンブルーは運動能力あるんだなあと思っていたけれど
飛び乗られるたびに私は心臓をわしづかみにされるようだった。ハッとして。
そうしたら今夕、マミちゃんが乗っている。びっくりした。
下で茶太郎が自分も乗りたいとニャアニャア鳴いている。
茶太郎が乗ったら1階の地面まで落っこちるでしょうと
茶太郎は乗っちゃダメとハラハラ。
しかし初めてのマミちゃんの勇姿は写真に収めました。

IMG_5759_20170130210423836.jpg

IMG_5748_20170130204600b71.jpg

IMG_5752_20170130204602616.jpg

IMG_5753_2017013020460422e.jpg

「31日朝追加」

もう、かつて知ったる手すりの上。
今朝も身軽にひょいととびのりました。
それで昨日より明るいので歩きやすいのか左はしから右はしまでダッシュ。
とてもシャッターチャンスが間に合いません。
とまったところをパチリ。太りすぎ?

IMG_5762_20170131101457dda.jpg
ついでに撮ったこの木も記念に載せて置きます。
荒天のたびに倒れるのではないかとはらはらしましたが 今度切られることになったから。
IMG_5763.jpg

頑張った魔魅(マミ)ちゃん

01 /30 2017
昨年10月16日に我が家にやってきた猫の親子は
猫を保護されている方のところからいろんな人のお世話でうちにやってきた。

子育てを頑張ったお母さんに今度は自分が可愛がってもらえるおうちを・・と里親募集をしていた。
紹介写真の母猫のお尻あたりにいつもくっついて写っている気弱そうな子猫。
お母さん猫も一番かわいがっている子なのだそうです。
保護するときにこの子だけ3日間保護できずにやっと捕まえて再会した時は
親子とも泣きの涙だったらしい。
出来たら親子で飼ってほしいという募集だった。

今度猫を飼うときは仲の良い兄弟か親子を一緒に飼いたいなと思っていた。
2匹だったら一晩くらいお留守番をしても寂しくないだろうし寒いときは温めあって寝ているだろうと。
お母さん猫が なかなか賢そうなのです。
それで生まれはやんごとなきお姫様なのだけれど今は野良猫に身を隠しているみたいな品もある。
4匹の子を産んで野良の身でも完ぺきに子育てをやっていたらしい。
それも初産なのだろうという若さです。

1匹(メス)は2か月くらいの時に離れて行ってしまって4か月くらいの時にやはり優しい方のおうちにたどり着いて今その家の子になっているのだと思う。たぶん兄弟で一番かわいくて頭のいい子だろうと思う。
活発でその家の元からの飼い猫の首っ玉に絡みついてうるさいのでその家の猫は庭に避難してるとか
書いてあった保護当時の記事を読んだけれど今はどんなになっているだろう。
なぜ2か月くらいのときに離れてしまったのかわからないけれど賢いから生き延びてきたのでしょう。
どこかでご飯は貰っていたのでしょうけれど。

後は、あっさりした毛色の三毛猫の姉妹2匹。
やはり2匹で飼ってくださいという里親募集が出た時に
私も、茶太郎のきょうだい猫が里親募集されていると紹介ブログ記事にしたことがある。
その子たちが 2匹一緒におうちが決まったそうです。
仮の名を「こみけちゃん」「ななめちゃん」とつけられていたけれど
里親さんにかわいい名前を付けてもらった。
ここちゃん、ななちゃんというのだそうです。
仮の名を残しているかわいい名前ですね。
ここちゃんって 孫のココ君と同じ名前じゃない。
なんか他人とは思えません。

ここちゃんとななちゃんはぽー&きーさんのところで紹介されています。

1匹づつみるとあっさりと見える色柄の三毛猫なのだけれど同じ色柄が2匹いると双子のかわいさで本当にかわいい。
私も姉妹でそろって飼ってもらってうれしい。

でも魔魅(マミ)ちゃんはなんと幸せな猫なのでしょう。
生んだ4匹の子が皆幸せになりました。

マミちゃんも幸せに暮らしていますよ。
パソコンをしていると私の膝の上に乗っています。
まだ犬とは距離があるけれど徐々には慣れてきている。
息子の茶太郎はマミちゃんよりも犬を警戒していない。
昨日はこんなに近くで寝ていました。
IMG_5736.jpg

マミちゃんは家具の上が安心できるみたい。
IMG_5737.jpg

茶太郎の去勢手術、もうしないといけないだろう。
食べる量が1匹と違って適量を与えるのがなかなか難しくマミちゃんは太って来たから、
その辺が課題です。

ワン ニャンニャン の日?

01 /22 2017
IMG_5724_20170122103359037.jpg
IMG_5720.jpg
IMG_5731.jpg

今日は 1月22日でワン ニャンニャンの日?
でも1月12日は 元町の猫の絵入りの洋服の店で わんわんにゃんの日と言っていたのよね。
2月の22日はニャんニャンニャンの日っていうんでしょう。
もう日付の呼び方にはこだわらないことにする。

でもわんにゃんにゃんの日だから 猫と犬を出しましょう。それから孫のココ君とキティちゃんも昨日来てくれたから出しましょう。

でもちょっと忙しいので ほぼ写真のみの更新です。

パソコンの書き込みが不調になりました。
マウスが動かない。
一寸このままアップしてしまいます。

写真でわかりにくいのは2枚目 ココ君は隠されているチョコレートを探しているのです。

つつじ

楽に呼吸できる場所 11年目に入りました。

年の功と許される年齢になったから 時々辛口も織り交ぜて
これからも
楽しかった きれいだった おいしかった うれしかった 等々
日々のよかった話を取り上げていきたいと思います。

コメントはお名前だけでも届きますからお気軽にお立ち寄りください