出逢いということ

交友
02 /20 2018
写真がまだちょっとアップできません。
今日は文字だけで更新します。
母の7回忌法要をやったところで相田みつをさんの額があって

出逢い

いつどこで だれとだれが どんな出逢いをするか
それが大事なんだなあ  

と書いてあった。それも写真に撮ってきたのだけれど。

ネットで検索してみたら
出逢いということでほかにもありました。

その時の出逢いが 
人生を根底から変えることがある
よき出逢いを


もう一つは

人の世の幸不幸は人と人が逢うことから始まる
よき出逢いを


相田みつをさんは出逢いを 出会いとか出合いとか書かないんですね。


あとはネット検索した次の詩も有名です。

あなたにめぐり逢えて
ほんとうによかった
ひとりでもいい
こころから そういって
くれる人が あれば

スポンサーサイト

つまみ細工のブローチ

交友
02 /05 2018
湘南台の手作りショップ(金の道 銀の道)に
ブログでお付き合いのあるさんちゃんが 
つまみ細工の髪飾りなど アクセサリーを出品しているというので
久しぶりにお目にかかれるかと出向きました。

髪飾りはいくらなんでも私はつけられないから  ちょっと前に ブローチをお願いしていました。

今年の冬 寒いので 厚地で暖かい紫のオーバーを重宝して着ることが多いので
オーバーの紫に合う紫色系のブローチが欲しかった。
ウサギのブローチ かわいすぎたかなと思ったけれど どうでしょうか?
もう一つ濃い紫の小さなブローチも出品物の中からチョイス。
このくらいのほうが無難かな?と思ったけれども 二つともつけてみました。

IMG_8407.jpg

箱もおまけしてくれました。今気まぐれに使っているイヤリング 入れておこうと思います。
IMG_8409.jpg

高価なものは一つもないイヤリングですけれど。
IMG_8411.jpg

一月十五日

交友
01 /15 2018
1月も15日になりました。
15日で 年賀状のお返事などのかかわりも入れたらかかわった人数は100人にはならないけれど80人くらいにはなるのではないだろうか。
会食は 次男と行った宇都宮の餃子もいれたら 
さらに新年会の豪華会食もあって 
それから孫たちとのハワイ料理ときのうのくら寿司(回転寿司)も入れたら 4回かな。

たぶんこれは半月の間に人とかかわった数では 時節柄ということもあって  多いでしょう。

なるべくいいかかわり方ができるようにと願います。

でも一人でぶらっと旅に出るのも好きで
18日から 大人の休日クラブの乗り放題の期間ですが
車窓から ぼんやり雪景色を見たり 地方名物を食べたり 新幹線乗り放題のお得切符を使って 行きたいなあと思いますが
沖縄にも行かないといけないし 無理かな。

しかし 犬1匹と 猫2匹の生活は かわいいし寂しくないし  犬は いやおうなく私を散歩で歩かせるし
いいこともたくさんあるのですが
気軽に旅行に行けないのが困る。

どうにかしないととは思っているのです。

私が留守の時 動物の世話します という留学生とか 浪人生とか 下宿させるのはどうだろうとか?
1週間くらいは滞在して のんびり鎌倉見物したいという方とか・・・。(犬はだめだったら預けるからいいです)

大阪にいる次男が鎌倉に来るとよく言うのが すごくよく眠れると。
静かなのです。
私もこちらに来て 時計のカチカチいう音がうるさくて電子時計に替えたくらい。

でも誰でもいいというわけにはいかないから
それに うちじゅうどこを見られても 問題ないくらい片づけておかないといけないし。
問題山済みです。

1月の後半は とりあえず いらないものを捨てることに没頭しますかね。



年賀状のこと

交友
01 /10 2018
昨夕届いた年賀状が たぶん今年最後の年賀状だったでしょう。
今年は私は 年内に年賀状は出せなかったとブログ記事にもしましたが
私が出したから お返事くださったわけではなく
3連休があって時間ができたからか
年賀状余ってしまったからか よくわかりませんが
いただいてうれしい年賀状でした。
何年もお会いしていませんが 今年はぜひ会う機会を作りたいと思います。

コンタクトが取れないと 切れてしまう交友ってあるんですよね。

16年に よくお会いしていた方と
17年は 一度も会わなかった。
その方からのメールは届くのですが 私からの返信が行かない。
どうしても連絡したいことがあるときは 電話をすればいいのですが
メールは気楽に送信できても
電話って そちらのご都合もあるだろうし 遠慮してかけづらいということがあります。
それで17年は一度もお会いしていなかったわけです。
でも今年いただいた年賀状に 今年はお会いしたいです と書いてくださったので
私もうれしく 返事に そちらにメールが送信できないのだけれど メール送ってみてくださいと書いた。
すぐにはがき届きましたと メールを送ってくれたのですが
やはり、2年前と同じように返信できない。
それでできなかったら 電話をすればいいのだけれど
前からあった分厚い住所録が年末の掃除のときは見ていたのに
どこかにしまったことはうっすらと記憶にあるのですが 見つからない。

それで104に電話をして住所と名前で調べてもらおうとしたけれど 届けがない。
今、振り込め詐欺などあるし 電話番号を非公開にしている人多いですよね。

それで つつじさん 返事くれないわと 変に思われているでしょうと気が気でなくなって
何と お手紙を書きました。一番アナログな方法です。

住所録も見つからなくて お電話もできないから 手紙を書きますと・・。

今スマフォで携帯の番号がわかれば簡単なメールはできるんですよね。
私もガラ携からスマフォに1年前くらいに変えたのでした。
ラインだとかもあるし だから パソコンから返信できないときのために 
携帯の番号を メールしてくださいと書いておけばよかったのに。
住所録でわかると思ってしまった。

しかし 今年いただいた年賀状に電話番号まで書いてある人はごく少数です。

何年か前にせっかくの情報を伝えられる機会なのだから住所のほかに電話番号を書いたら
何か連絡したいときにすぐにできて便利なのではないかと
ブログ記事にしたことがあった。
それからしばらくは電話番号を書いてくれる人が多かったように思う。

でも今電話番号まで書いてある方が少ないというのは 個人情報だからなんだろうか?
友達だったら 携帯もメールアドレスも書いたって私はいいよ。

今年は 年賀状から出ている細い糸の存在を感じた年だった。


「今日の写真」
野草酵素の会社から届いたカレンダー
IMG_8112 (1)

年賀状

交友
01 /05 2018
今年の年賀状 私は 年内に作成できず 失礼しました。
いただいた年賀状に メールアドレスがわかっている方にはメールでお返事・ご挨拶して
メールアドレスを存じ上げない方には自筆でお返事書きました。
これが結構大変だった。

25日までに出されていない方の年賀状が 4日に4枚届きました。
皆、いろんな情報の込められた年賀状で感心しました。

一番感心したのは 義母様が106歳でお元気という年賀状。
10年前にいただいた60歳の花嫁の写真入りの年賀状に
びっくりした方なのです。その時義母様は すでに96歳だったのか。
こんなにお元気に長生きされているのは お料理の上手な 明るい 優しい彼女の 貢献が大きいと思う。
それで 介護だけで大変という風にも見えず ご夫婦で趣味も楽しく展開されて 人のためになっている。

106歳の義母様 頭はしっかりされて おしゃべり相手を募集中と携帯の電話番号も書いてありました。
お耳も健在なのですね。 耳が聞こえなくなると 会話は難しくなると思うけれど。
ウナギが大好きらしいです。ご自分の足で歩けるそうです。

今日は4日に届いた4枚の年賀状にお返事を書きます。

夫は昨年の年賀状で来年から年賀状辞めます宣言をしました。
毎年かなりの数の年賀状を出していたと思う。
でも、鎌倉に出してくださった夫宛ての年賀状が今年は6枚。
お名前を沖縄の夫に伝えました。
たぶん四国のマンションにも届いているのがあると思うので
沖縄に行く前に四国に行って届いている年賀状を沖縄に届けたいと思いますが
行けるかどうかわかりません。

しかし寒いですね。
昨年ドイツ製のレンガのストーブを1階のリビングに入れたので
犬と猫と私と 大体そこに入り浸っています。
ドイツ製のストーブは夜間の安い電気料の時にレンガを温め
日中放熱するというもので
もうつけっぱなしでいいのです。
数日留守にするくらいなら 消さなくてもいい。
それだと 動物に 寒い思いをさせなくてよいので好都合です。

ぼよんと温かいくらいなので小さなストーブを 補助的につけるとちょうどいいかも。
火事の心配などがないのはいいかな。

IMG_8123.jpg