エコなゴミ箱

耳寄り情報
04 /27 2017
夫が手術した病院の病室のごみ箱に新聞紙で折ったゴミ箱が入っていた。
直接汚いものをゴミ箱に入れるよりもそれにゴミ箱用のビニールの袋をかぶせるよりもエコでしょう。
このゴミ箱私も一応折れましたが
縁のところをこんなにきっちり折るのは知らなかった。どうやって作るのだろうとほどいてみたのだけれどわからないので
清掃に来た方にこのゴミ箱はどなたが作っているんですか?と聞いたら
私たちが作っているんですよ。ちょっと待ってください。と言って床のモップかけをささっとやって教えてくれた。

ブログでも説明しますからぜひ作ってみてください。
(1)
新聞の大きい一枚をつかう
IMG_6386.jpg
(2)
わになってるほうの両端を真ん中の折り目のところまで三角に折る。
IMG_6387_20170427163730be5.jpg
(3)
上のほうの2枚ある紙の1枚だけを半分におってさらにもう一回折る。(4)の状態になる。
IMG_6388.jpg
(4) この状態になったら裏返す。
IMG_6389.jpg
(5)
両側からまんなかの線まで折る。
IMG_6390.jpg
(6)
上の部分を(3)でやったように半分、さらに半分と折る。
IMG_6391.jpg
(7)
ココがいちばん難しいです。
最初に折ったところ(端のぴらぴらのところ)を新聞でいうと赤い字でキャンペーンと書いてあるところに挟み込むのです。
挟みづらかったら端っこを少しななめに折ってからでもいい。
IMG_6392_20170427164106c71.jpg
(8)
挿んでこういう状態になったら 裏返して三角のところをしまって何枚か作れるでしょうから収納しておきます。
IMG_6393.jpg
(9)
完成
IMG_6396.jpg
(10)
使うときは底を四角に開いてください。しっかりしているのでびっくりです。
IMG_6398_20170427164110395.jpg

この箱を エコ料理をならったときに野菜の皮などをむいてすてるときにつかった。三角コーナーなどは使いません。
水にぬらすとゴミも焼却しにくくなるしエコではないから。

作れたよと言うかたは拍手をぽちっとして教えてください。
いっぱい、拍手があると私もうれしいです。
おぼえたら 他の方にも 教えてあげてください。
スポンサーサイト

笑っているような山肌の緑

旅行
04 /27 2017
四国への車窓から見える山肌が
芽吹いたばかりの葉っぱのあわあわとした緑で
濃い緑の中にぽこぽこと混じっているのが何とも言えないパワーを感じさせた。

短歌にできないかなあとしばらく考えていたのだけれど
いい言葉が思いつかなくて断念。

今日、いつも訪問しているうららさんのブログに
やはり同時期徳島への車の運転中に眺めた山を 笑っているような と表現していた。

そうなんです。あの若い緑は 幼稚園児が笑いさざめているような パワーを感じさせた。

IMG_6372.jpg

もう一つおまけに瀬戸大橋をわたっているマリンライナーの車窓から。

IMG_6378_201704270642547d1.jpg

うららさんの 新緑の山を表現した 「笑っているような」 いただきます。

 ぽこぽこと 笑っているよな 若緑 車窓に眺め 夫(つま)の手術へ

帰ってきました

旅行
04 /26 2017
夫の下肢静脈瘤の手術の付き添いで病院に1泊するという経験。
個室でソファーはあって 掛け布団枕など借りられるけれど、まあ寝ずらい。

寝具にはうるさいツツジさんなのです。

病院の付き添いは特にやることはないのだけれど かなり疲れました。

それで 夫のマンションに次の日の12時半ごろ帰ってきて 疲れたから すぐに横になって1時間ほどぐっすり寝た。
それで 回復しました。
それから 夫の古くて漕ぐのが重い自転車をのりまわして 買い物やら 洗濯やら 義母のお見舞いやら
夜の9時頃まで活動して 
今日は 朝7時ごろ高松を出て 名古屋の ノリタケの森によって 鎌倉に夕方6時ごろ帰ってきました。

それでとくに疲れたという感じはありませんから この頃私は元気だよねと思う。
旅行の時は意識して青汁飲んでいるのが効いているのかな。

岡山の病院の病室から見えた風景。
IMG_6383_2017042621590794d.jpg
外来は受け付けていなくて心臓病の専門病院でした。
血管の静脈瘤の手術も専門なのでしょう。

他の病院からの紹介を受けた特定の病気の患者さんしかいないから(初診の外来診療はしてない)
そんなに混んでいないし
廊下なども広々としてスタッフの方たちの対応もいい病院でした。

今まで普通は病院はとても混んでいて3時間待ちなど当たり前に思っていたので
こういう病院がもっとあったらいいなと思います。

夫も痛み止めは飲んでいますが
一日一日どんどん良くなるでしょう。
5月になったら鎌倉に来ます。

ノリタケの森の事とか 食べたものとか また別記事で。

金魚のこと

家族
04 /25 2017
IMG_6352_2017042207581290b.jpg

岡山で

家族
04 /24 2017
1泊で夫が今 簡単な手術中。静脈瘤除去手術です。手術室から歩いて帰ってきて、明日歩いて自宅まで帰れるらしい。
そんなわけで一応 付き添いに来ているのです。
心配入らないと思います。

夫のマンションに 私がハワイか沖縄のホテルにおいてきてしまってなくしたと思っていたワンピースがあった。
どういうわけかわからないのですが 荷物が入らなくて夫のスーツケースに入れてもらったのだろうか?
きにいっていたワンピースなので見つかって嬉しい。
鎌倉に持ち帰ったら写真にとってお見せします。
 
手術が終わるのを待ちながら スマフォから更新しています。

つつじ

楽に呼吸できる場所 11年目に入りました。

年の功と許される年齢になったから 時々辛口も織り交ぜて
これからも
楽しかった きれいだった おいしかった うれしかった 等々
日々のよかった話を取り上げていきたいと思います。

コメントはお名前だけでも届きますからお気軽にお立ち寄りください