FC2ブログ

ワンコの足

02 /21 2019
きのうも病院に行って 夜から 包帯も外して様子を見ていたら 今朝は傷口も乾いて爪が3ミリくらい伸びていました。
あ~よかった。
看護も こちらは素人だから ちゃんとふさわしいことをやってやれているか不安。
包帯を自分でかじって外したりしなかったので 3日ほどつけっぱなしにしていたら
もっと早くに 取ってあげたほうがよかったみたいだ。

散歩は 包帯がぬれたり汚れたりするといけないから 小さなビニールの袋を穿かせて縛って歩いた。

最初は私の古くなった靴下をはかせて ゴムで縛って散歩したけれど
ビニールの袋のほうが 濡れないからいい。

ペットの病院も 人間のお医者さんも それこそ 生活上 かかわるすべてのことに
自分に合う 人材、場所に巡り合えると それは幸運だと思う。

きっとそういうことで 寿命を 左右することもあるわけで。

でも、今 舌癌で ニュースになっている方は 一日に何度も更新するブログをされているそうで
口内炎になっちゃって というようなことも書かれていたそうですが
きっと医学に詳しい人も訪問していたと思うので
詳しい検査をした方がいいですよというようなコメントを 私だったら していただいたらうれしいな。
非公開コメントもできるのだから。

家のわんこは もうそろそろ高齢になってきているので
気になることもあって
獣医さんのセカンドオピニョンも 検討したい。


今日の写真
魔魅ちゃんが丸くならずにのびのびと体を伸ばして寝ていた。
きのうは暖かかった。

IMG_1174-1.jpg

スポンサーサイト

スヌードの襟巻できた

手芸
02 /20 2019
先日から編んでいた襟巻できました。
小さなスヌードです。

↓これ
IMG_1165-1.jpg

この二つの柿渋染めと思う服に合いそうな色の毛糸があったから編んでみました。
IMG_1169-1.jpg

ほらどっちの洋服にも似合います。
IMG_1167-1.jpg

左側の綿の小さなスカーフは
以前 韓国のチェジュ島に行ったときに買ったもの。
一度も使わずに不用品の布類に入っていたのを 見つけてあわせてみたら似合います。
このスカーフも 柿渋染めなので お仲間ですから合うのでしょう。


使った毛糸は2玉と5分の一くらいです。
スヌードはストールのように 外れて落っことす心配がなくていいです。

写真から記事

02 /19 2019
今年の冬はあまり出かけなかったから
ブログ記事も家を中心とした記事ばかりで 外部への広がりがありませんでしたが
もうソロソロ 外に発展した行動も起こしたい。

でも今日はまた家での小さな記事です。

1か月くらい前から 鳩が庭に来るようになった。
1匹だけ。なんだか元気のない鳩です。
庭にぼ^~っとたたずんでいることが多い。

IMG_1162-1.jpg
節分のころからくるようになった。
節分に盛大に 庭に豆をまいたから 庭に豆はあったと思うけれども。
最近は 鳩のえさをこの辺りにまいてやっている。
なんかなあ 子供なのかな それとも体調悪いのかな 元気がないように見える。
お友達もいないんだね。


炬燵用に この長い座布団(70×180)を 2つ買った。
同じ布で カバーも売っていたので それがよくて買いましたが
ふんわりとかさもあって 買ってよかったです。
猫は 気持ちのいいところを見つける天才ですから
茶太郎早速寝ています。

IMG_1157-1.jpg

このピンクの椅子は 親戚にもらって使っていますが(私の趣味ではない)
2人掛け2つ、一人用のリクライニングになるのが2つあります。
結構品物は良くて 重いです。
今写真に写っているのは 短い脚がねじ込み式で付いていたのを外して高さのある座椅子みたいにしているのですが
どうかなあと迷っているところ。

椅子無しで 炬燵に 座布団だけのほうがすっきりしやしないかと。
二人掛けなので寝るほど大きくなかったけれど この布団を上に置くとひじ掛けの所もカバーするから昼寝もできそうです。

後は 炬燵は 床から立ち上がらないといけないというのが結構大変ですね。
椅子だけの生活をしているよりも足腰鍛えられるかな。

このこたつをなぜ買ったかというとときどき行っているリサイクル店で安く売っていたから。
大きすぎて売れないと安かったのです。でも品物はとてもいいものです。
使ってみてとてもいいものだとわかる。
多分家具屋さんで買ったら10万超はするでしょう。それが数千円でした。

長方形のこたつ布団はうちにありました。

そのリサイクル店では以前 大きな茶箪笥も買ったのですが ほぼ同じのが家具屋さんで新品だと60万くらいで売っている。
私が買ったのはいくらだったとは言いませんが 負担なく買える値段でした。品物はきれいでした。

その茶箪笥がおいてある 1階のリビングなので 和風にしたかったのです。

キュリオを洋間に移して炬燵がしっくり収まったら また報告します。





毛皮のコート

掘り出し物
02 /18 2019
毛皮のコートなんて 生涯着ることは無いと思っていましたが
ひょんなことから 手に入りました。

着物をほどいた古布で作った デザイナーのワンピース ズボン スカート など
今までも手に入れてきたお店で。 
それもちょっと高いセーターくらいの値段で。
オーナーが ものすごく高い値段で 買ったものらしい。
何度も着ていないでしょう。

なにはともあれ おばあさんになるまで さりげなく着ようと思う。

昨日 ココ君たちとの会食に 川崎まで着ていきました。
ま、そんなには目立たないと思うけれども、
電車に乗る時に 窓際に座っていた女性が ふんという顔をしたように思った。
電車に乗ってからその人を見たら
その人はフードのある上着でフードの周りに毛皮がついていたけれども
明らかに模造毛皮でしょう。だからかな。

裏は 全部毛。
表は ヤギ皮に 日本的な模様が 染められています。
だからちょっと見に 毛皮に見えない。

暑すぎるということは無いけれどどんな寒いところに行っても 寒くはないでしょう。
冬の北海道 東北 日本海 行けるじゃないと思った。
ソ連とか寒い外国だってと 旅行が楽しみになりました。

IMG_1154-1.jpg
IMG_1155-1.jpg
IMG_1156-1.jpg


孫たちの洋服

掘り出し物
02 /16 2019
先日買い物に行った 上大岡の京急デパートで
子供服が6割引きの台があった。
寒さ真っ最中ですが もう 冬ものを処分セールなのでしょう。
5割引きとかに 弱い私ですから
孫たちに 買ってやろうと 物色した。

買ったのは ココ君の洋服と ココ君、キティーちゃんの 色違いお揃いの襟巻。

IMG_1139-1.jpg

ま、6割引きですから お財布にそんなに痛い金額ではありませんが
ココ君のズボンは 元値 8千円くらいしていました。6割引きで3200円くらい。
襟巻は二千円が半額の千円。輪になっています。 2回頭にかぶって着けるようです。
キティーちゃんがあみこまれているセーターは 先日鎌倉に行ったときに御成町商店街で
手作り品の委託販売をやっているお店で 見かけて買ったもの。

鎌倉に来たのは一時出店で今日で終わりと言っていました。
本来のお店は江の島駅近くのWAKUWAKUガーデン 江の島さん。

プロが制作したというよりも ちょっと出来上がりは 素人っぽいけれども 安い。
2000円だった。 ひとサイズ小さいのは 1500円だったから 安くてびっくりした。

いくら 手早く作れる人だったとしても この編み込みもあるセーターを 2、3時間で つくれるはずはないでしょう。
自分で作ることを考えたら 即買いです。

デパートで見つけた襟巻色違いを 兄妹お揃いで着けたらかわいいだろうなと思います。

わたしも編み物やっていますよ。
スヌードにしようと思って。小さめのスヌード。
今 一玉 編み終わったところ全部で3玉くらい毛糸を使うかな。多分似合うスヌードが作れると思います。

IMG_1140-1.jpg

でも 編み物も 和裁も  一度作ってもまたほどいて また違うものが作れるというのはすごいです。
洋服は裁断してしまうから また一に戻すことはできませんが 
和裁と編み物はすごい。 物を大切にする生活の知恵、文化です。