FC2ブログ

物置の片付け

04 /19 2019
結構大きい物置がガラクタで埋まり
園芸用の土や肥料 空の植木鉢などが物置と家の間のスペースにあふれ

このままではたまに街で見かけるゴミ屋敷が 歩道までゴミがあふれてくるのと変わらないじゃないとおもって
物置の片づけが最優先と思った。

引っ越してきたときに 本箱を捨ててしまったので 段ボールに入れたのや紙袋に入れた本などもあった。
それから次男のキャンプ用品などもある。

一番問題は 中身が入った瓶やペットボトルが捨てられなかった。
中身を空にするのがどうしようかとわからなかった。
洗剤とか調味料とか人間の化粧品関係とか車を持っていた時の車の洗剤。


まず 一升瓶に入った梅酒。

コレ実家の母が作ったんだ。
飲めるかな?
梅酒だったら飲めなくても台所の流しに捨ててもいいよね。
と台所にもってきて ちょこに1杯,飲んでみました。
おいしいです。
物置は夏など多分60度にもなると思う。
よく味が変わらずに 熟成したような味になったものです。

これはたぶん20年も前になると思う。
夫も行った私の実家で 母が 「これわたしが作ったんだよ。もっていくかい?」と1升瓶を持ってきた。
夫がもらうといった。
私は興味がなかった。それで家にもってきても 自分でも飲まないし、夫に勧めるということもしなかった。
それで 引っ越しの時に残っていたのを持ってきて邪魔だから物置に入れたのだと思う。

母が亡くなって8年。
なぜ飲んでみておいしいよと言ってあげられなかったのだろう。

人は味とか匂いとかで 記憶がよみがえることがありますね。

「私が作ったんだよ。もっていくかい?」といった母の言葉がよみがえって
「はああ~~」と 悲しくなって 涙が出た。

母が亡くなって8年 亡くなってから初めて泣いた。

私がちびちびとおちょこ1杯づつ毎日飲んでもいいけれど
こんど子供たちや 姪っ子などにおばあちゃんの梅酒と言って飲ませてみよう。

中身が入っている瓶や容器の処分は一度にはできません。
根気よく数本づつ片づけていきましょう。

きのうはやはり1升瓶くらい大きい瓶に入っていたソースを処理した。
これは次男が大学の学祭でクラブで焼きそば屋台をやって使い残したもの。
家にもって来られてもどうしようもなくそのままになっていた。
これは 捨ててしまうタオルや新聞に吸わせるようにあけました。
でも全部吸わずにビニールの袋のそこにソースがたまりましたから
もっとタオルなどを入れないとだめです。
それからビニールを縛ってさらに新聞で包んでまたビニールに入れて封をすれば
燃えるゴミでだせるでしょう。
ソースが流れてしまうような状態で出したらゴミ収集車が汚れてしまうし
回収の方も服を汚すかもしれないし
本当に迷惑千万のソースでした。

中身の入った ビン類が無くなれば(これが問題ですが)だいぶスッキリしました。
自転車も入れられるし 出しっぱなしの土や肥料も収納できそうです。

中にあったスケッチブックを見てみたら 私が ふざけて描いた赤ちゃんだった時の次男の絵が出てきた。
これは本当にふざけて描いた記憶がある。
でもこんな時間があったということが懐かしかった。

IMG_1531-1.jpg





スポンサーサイト

アクセサリー

掘り出し物
04 /18 2019
今までアクセサリーはイヤリングくらいしかつけなかったけれど
年を取ったら アクセサリーでカバーすることがあってもいいと思うようになった。

最近 つけているイヤリングなど。

IMG_1525-1.jpg

店で新品を買ったら高いと思うけれどほとんどアンティークショップとか バザーとかでいいなと思ったものを買っている。
だから高いものはないのだけれど 物は もともとはいいものもありますよ。
赤いバラのついた黒サンゴのネックレスは未使用品だけれど アンティークショップに出ていたので10000円。
割と気に入っています。
まがい物のバレンチィノのブレスレットも1万円。これはマレーシアに行ったときに夫が買ってくれたもの。
たんすの大切なものを入れてある引き戸の中を見ていたら 入っていた。使っていなかった。
今度だしておいて使いましょう。

ブレスレットの真ん中に置いてある銀の葉っぱの集まっているようなイヤリングは
20歳くらいのときに買ったもの。
よく持っていたものです。割と使った。
今つけても全然おかしくない。
これはボーイフレンドに買ってもらった。
新宿を歩いていた時に店先に出ていたアクセサリーを 買ってくれるというのでこれを買ったと思う。
20歳くらいでずいぶん地味なものを選んだものです。
私の人生で ボーイフレンドに買ってもらったことなどないから 記憶に残っています。
1000円か1500円くらいだった。

真ん中あたりにある白い蘭の花の形のイヤリングは 先日かったものですが これは掘り出し物でした。
何より似合う。
エナメルが塗ってあるフランス製。もう値段は 安かった。500円。
もともとお店で売っている500円の商品に比べたら 格が違うのです。

猫のブローチもフランス製です。
猫が好きだから買ったけれども 洋服に合わせづらい。これは500円ということは無いですよ。
ほどほどの値段でした。

いつも使っているのは 黒い洋服の時など真っ赤なプラプラするイヤリング。
小さな丸い球で丸く編んである白いイヤリングは気を使わないで使えるから普段につけています。

オレンジ色のイヤリングは 一度ブログ記事に載せました。
これだけでつけると派手だけれどオレンジ色のスカーフと一緒につけると派手じゃないって。
これはすごく安かったのだけれどもともとは高価だったと思います。貫禄があります。
あとは 右下と右上の大きめのイヤリングはレジャー気分の時につけていくと似合います。

薄緑色の四角い大きなのはバレッタです。
最近髪が伸びたので同じ色の洋服に合わせてこのバレッタで髪を止めてよく似合います。

普段使っているアクセサリーなど 写しました。


たんすの一番上の引き戸の所と最初に言及しましたが
いやあ~、古いものがありました。
日光二荒山の安産のお守り、子供たちのへその緒、
一番古いのは私が中2の時につづり方コンクールで入賞した時のメダル。

今が平成のものを処分する機会かと 数日前のブログ記事で書きましたが

つくづくいらない古いものなど処分しないといけないなと思いました。

またカレーの話

料理
04 /17 2019
この間水を入れないで
カレーが野菜の水分だけでおいしく作れるという記事を書きましたが
今日、通販で 鍋を取り扱っていましたが
そこで水を使わないで野菜の水分だけでカレーを作る説明をしていました。

初めにトマトを切ったのを一番下にけっこうたくさん入れていたと思いますが
あとは普通に玉ねぎだったりニンジンだったり
それで一番上に 牛肉の切ったのをのせて
ふたをして蒸し焼き。
私が作った時よりも水分がたっぷり出ていました。

わたしも水がたくさん出る野菜を多く使ったほうがいいだろうと思いましたが
トマトはその時思いつかなかった。
リンゴを半分いれてみましたが。

こんどトマトを入れて作ってみます。

その時のフライパンと鍋が私が買ったのとは違うものですが
やはり油を使わなくても焦げ付かないというもの。

多分 製造元が同じものでなくても 使い勝手は同じだと思う。

自分が買ったフライパンが 優れモノだなと思って子供たちにも買ってやろうかと思っていたのですが

1万以上するものを 3人に買ってやるのも大変だと思っていましたが
今回の通販は 値引きもあって
私が 一つ買った値段とちょっと違いで フライパン2つと 小さな鍋が一つ 3個も買えるのです。

それだったらほしい人にほしいタイプの鍋をひとつづつあげられます。

それに 私の誕生日も近いし
鍋買ってやったよねと わたしの誕生日は 子供たちに祝ってほしい。

それでペイするからいいかと思った。

ま、すぐに届くと思うので 子供たちは 楽しみにしていてほしい。

わたしもまたカレー作ってみます。
他の料理も 研究します。



平成のうちにすること

未分類
04 /15 2019
あと半月ほどで年号が変わる。
テレビを見ていたら 平成で一番に選ばれた歌は平成15年にできた「世界でひとつだけの花」なんですって。
あの歌は平成15年にできたのか。
韓国に旅行に行って カラオケに行ったのかどうか忘れたけれども
この歌を皆で歌ったような気がする。できたばかりの歌だった。
15年前くらいはよく韓国に行っていたんだなと思います。

平成の30年は 次男が 平成3年の 1月生まれだから ほぼ次男の成長の時代でもあった。
バブルがはじけて 経済的には お給料も上がらない 停滞したような時代だっただろうか。

私は30代後半から 60代後半の時期。

もっと頑張ってもよかったんじゃあないかという気もする。
長い時間をかけても身につけることが何かできたのではないかと。

平成は平穏な あまり急激な変化のない時代でしたが
今変わってきているのは 外国の人が 多くなった。

英語を喋れなくては困ることも出てくる。

若い時は英会話できても 使うことないよねと思っていた。

でも今 鎌倉にも 外国の方が 多く見えるし 道がわからなくて 困っている様子の人もみかける。
道を教えてあげるくらいは してあげたい。

しかし 日本に来る外国人 日本語喋れる人も多いから びっくりします。
日本人は 英語を喋れない人多いと思います。
もっと英語を 多くの人が自由にしゃべれるようになって
日本の良さを 外国の人に伝えないといけないようです。

多分島国で 日本にいる分には 外国の人に接する機会もあまりなかったし
日本人は 恥ずかしがり屋だし 英語を使う機会もなかったから 話せない人が多いのだと思う。

話は変わって 平成最後 何をしたらいいですか?
平成の間に 買って 使って もういらなくなったもの 処分する期間にしたらどうだろう。
なかなか年号の変わる時期に 手放すというチャンスは ないですよ。

私は 那須の平成の森とか 
正田家の跡にできた公園とか 
なるちゃんたちが遊んだ子供の国とか
皇室ゆかりの所にも行ってみたい。

天皇陛下が 戦争末期 疎開されていた日光の田母沢御用邸記念公園の枝垂れ桜も見に行きたかった。
今満開ではないだろうか。
葉っぱの時期と紅葉の時期2回行っています。

現天皇が 4,5歳の時 昭和天皇と おもちゃの船で遊んでいた 小さな池が今もあって(そのシーンはビデオで流れていた)
こういう立場の方も親子としての時間があったのだなと感激しました。

現天皇は小学校6年生で 終戦後 10月に 焼け野原の東京に帰ってきて
衝撃はいかばかりだったかと思います。


花の写真

04 /14 2019
IMG_1491-1.jpg

IMG_1486-1.jpg

IMG_1463-1.jpg

IMG_1494-1.jpg

最後の写真は花大根と 鳩を写せると思ったのに
カメラを取りに玄関のドアを開けたら 魔魅ちゃん脱走。
魔魅ちゃんがいるあたりに 鳩が米粒を食べていたのに 猫が来たから逃げてしまいました。
しょうがないから猫と花大根の写真になりました。

花大根もそろそろ花が落ちて種ができる時期になります。
種が熟して自然に地面にこぼれるまで ほっておくのです。
そうするとまた来年豪華に咲きます。

昨日の野草を食べる会で教えてもらったのですが花大根も食べられるのです。
まだ若いうちのほうがいいみたい。
種をほったらかしに自然にさせたら 生えてほしくないところにも芽が出るけれども
そういうのは毎日抜いて おひたしにして食べようか。

今写っているのは花大根と全部アジサイです。
アジサイの時期も勝負の時なのです。